大雪の中での佐渡島の人たちとの交流は、とてもとてもアツいものだった! | 団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

元アトラクションプランナーにして、観光プロデューサー。そして現在は企画プロデュース集団「トコナツ歩兵団」を率いて様々なプロジェクトを仕掛ける団長/プロデューサー/プランナー/小説家・渡部祐介が、「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」する!


テーマ:

先週、東京も大雪の最中、佐渡へと行ってきた。

トコナツメンバーでもあり、佐渡を愛する空間編集者・佐藤博喜から

「佐渡に熱い方々に会ってほしい」と言われれば行かないわけにはいかない。

 

フェリーが出ない可能性があるからと新潟で前泊。

朝一のフェリーで佐渡に渡って、

「さどまるごとネットワーク 異業種交流・企業間連携ワークショップ」を行ってきた。

 

事務局である佐渡市地域振興課の方々のご尽力もあり、

雪の中にも関わらず60名ほどの佐渡でビジネスをやられている方々に集まっていただけた。

 

佐渡の人たちは奥ゆかしいと聞いていたものの、これがアツい!

トコナツの事例や考え方を紹介しながら、

当初想定していたメニューを大きく変更して、

異業種交流をしながら、佐渡ならではの面白いアイデアを生むワークショップを楽しんでもらった。

 

僕らトコナツはプロの企画プロデュース集団であり、エンターテインメントを生み出す集団である。

その僕らが普段どのように遊んだ企画を行っていくのか、少しだけ垣間見てもらえたと思う。

 

実際、かなり面白いアイデアがあったのも事実である。

大事なことは、それを実行するかしないかである。

 

ただ今回はトコナツから佐渡へのご挨拶、である。

佐渡を「元気に」するのは、佐渡の方々である。

僕らトコナツはそこに少しだけ「楽しく」する方法をお伝えしながら、

一緒に「元気に、楽しく」していければ幸せである。

 

ちなみに寒波によるフェリーの欠航ため、翌日からも2日間佐渡にいることとなった。

僕らが佐渡に渡った日の第一便からほぼ丸3日間欠航したことになる。

これは大変珍しいことだそうだ。

 

それにしてもワークショップのあとの2日間は、地域振興課の皆さんのおかげもあり、

様々な会社やお店にお邪魔したり、いろんな方々ともお会いすることができ、

結果的にはたくさんの佐渡を学ばせてもらう素晴らしい時間となった。

金鶴さんの蔵にもお邪魔させていただいたり、

 

蝋型鋳金の本間琢斎たちともお会いしたりした。

 

佐渡にはこれまでにも何度か訪れたこともあり、また鼓動の方々にトコナツメンバーが

お世話になっていた時期がある。

「佐藤と渡部で佐渡」と気付いて、博喜がクスクスと笑っていた(笑)

 

今後も佐渡との縁を楽しみたい!

 

人気ブログランキングへ

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/


★団長インタビュー
(前半)http://www.oricon.co.jp/news/2043715/full/
(後半)http://www.oricon.co.jp/news/2043924/full/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中
夏空ブランコ/著・渡部祐介

団長/プロデューサー/プランナー/小説家 渡部祐介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。