無事帰宅のご報告 | CDCA natsumint隊

CDCA natsumint隊

活動報告ブログ

大変遅くなりましたが、9月27日(金)出発、9月28日(土)~29日(日)活動の無事帰宅のご報告になります。

 

今回は久々に金曜日の深夜に出発することができ、かなり精神的に違いました。

 

いつもの仮眠先の隣町のコンビニ着くと、なぜか電気も消えて閉まっており、一つ前のミニストップまで引き返し、二時間半ほど仮眠。

 

予定通り、給餌・支援活動とあわせて、ノミ・ダニ駆除薬の滴下。

 

そして、

次から次へと続く、家屋の解体と餌場の撤去・・・、

耳カットされていない新たな猫ちゃんが姿を現し、二ヶ所で避妊去勢手術の了解を取りつけたりと、給餌や環境改善だけではなく、活動しながら、ヒアリングしながら、同じ想いのボランティアさんと情報を共有して、できることを行う。

 

皆さまの想いが届き、穏やかな給餌日和となりました。

 

山形のkksanよりお手伝いのお申し出を頂きましたが、時間調整が難しく、次回にお願いさせていただくことに。

kksan、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

飯舘村、ワンちゃん猫ちゃんのボランティアの皆さまへ フロントライン等滴下情報他

https://ameblo.jp/natsumint19/entry-12530909737.html

 

ご支援、ご協力をいただいた皆さま、

温かく活動をお見守りくださった皆さまにはこの場をお借りして心より感謝申し上げます。

 

 

●二枚橋地区、ゴン君&プー太郎ちゃん

最近は訪問しても寝ていて気が付かないことが多くなった。

お散歩を終えた後のご飯は最高だワン!

 

 

●須萱地区、亡きマーブル宅

重機引取り業者の方から解体が始まると聞かされた。

そして、ここにはキジトラちゃんが1匹住み着いているとのこと。

先週末に他のボランティアさんにより捕獲器が仕掛けられたが入ったのはアライグマさんだった・・・。

まもなく厳しい寒さが訪れる飯舘村、

どうか無事に次の餌場にたどり着いてほしい。

 

●須萱地区、乾燥場の餌場

入口が何かに破られており、鉄製の板があてられていた。

手前の二個の石をどかし、右側に引くと開く。

マーブル宅で確認されているキジトラちゃん、

この餌場にたどりつけますように!

 

●須萱地区、西宅

新しくした納屋の前に給餌BOX。

こちらのBOXは、毎月お届けしているご支援のフードで家主さんが管理してくださっています。

 

●お腹を空かせて流れ着いた子達をお世話してくださっているご高齢のお母さん宅。

写真のトラちゃんとクロちゃんは、手術も済ませ、今では甘えん坊さんに大変身!お母さんの後をついて離れないそうです。

安心して眠れる場所と毎日のご飯、

感謝してもしきれません。

最近は年老いた白猫ちゃんがご飯を食べにやってくるそうです。

新たな子が姿を現すと教えてくださるので、当会で不妊手術をして、お世話をしていただいています。

 

●深谷地区、農高前

解体が始まっている・・・

当面は給餌BOXを置いておけるようなので、なんとかその間に残されている猫ちゃん3匹が保護できると良いのですが・・・。

こちらでも捕獲器に入るのは賢いアライグマさん・・・

自分で捕獲器を開けて出ていくそうで驚きです。

 

●臼石地区、クーちゃん宅

穏やかなクーちゃん~

鶏さん担当なので、なかなか一緒にお散歩に行けない・・・

今度、ゆっくりお散歩したいね!

 

●臼石地区、クーちゃん宅

飼い主さんが来られておらず、お腹を空かせていたチャッピーちゃん~

活動日がこの日でよかった!

ご飯の前に、大好きな「蒸しささみ」をどうぞ~

 

●前田地区、コロちゃん宅

訪問するとお父さんが帰宅されていた。

納屋をリフォーム中でしたが、BOXは移動しながら行うので、このままでOKということで一安心。

 

●まるこ宅

お父さんが帰宅されていた。

お話しを伺うと、今年の2月頃、白黒のハチワレ猫ちゃんがお腹を空かせて歩いており、声をかけると振り向いたので、持ち合わせていた餡の入ったお饅頭を与えると、餡まで全て食べてしまったそうです。

その子のことが忘れられないそうで・・・

どこかで命をつなぐことができていますように。。。

必ず見つけてあげるから、どうか会えるその時まで無事でいてほしい!

 

●佐須地区、ディズニー宅

飼い猫ちゃんが見えなくなり、最近では写真の耳カット無しの白猫ちゃんとサバシロの仔猫ちゃんがご飯を食べに来ているとのこと。

今後、お世話をしていただけるというお約束で、手術をご了承いただき、次回、捕獲、手術予定。

 

●佐須地区、クーちゃん&ミケちゃん

「クーちゃーん、ミケちゃーん」

柄こそ違うけれど、いつも一緒で、我が家の「あーちゃん&あずき」を見ているようで微笑ましい。

 

●佐須地区、ナナちゃん宅

ハイエースで訪問すると走り出てくる。

エンジンの音=ナナちゃんの大好きなカロリーエース~

栄養をしっかりつけて、この冬も乗り越えようね!

 

●佐須地区、にゃーちゃん

ミルクが大好きで、名前を呼ぶと出てきます。

人馴れしていないので触れませんが、それゆえに待っていてくれる姿が愛おしい。

 

 

●草野地区、プースケちゃん宅

日除けが気になり訪問すると、折りたたんであるので、外さずこのままで大丈夫とのこと。

 

●小宮地区、ミケちゃん2匹宅

お父さんがいらしたので、当会の掛かりつけ動物病院の院長先生の見解をお伝えさせていただいた。

できる限り穏やかに過ごすことができるように、引き続きサポートをさせて頂きたいと思います。

 

 

●小宮地区、コロちゃん

ご心配をおかけしましたが、無事に元の場所に戻されていました。

皆さまから託していただいた物資の中に、ヤギミルクとニンジンのフリーズドライがあったのですが、ワンちゃんたち全員に大好評でした!

ご手配頂いた皆さま、ありがとうございます!

 

●小宮地区、ギンちゃん

ヤギミルクに夢中なギンちゃん~

おいちくてよかったね!

子供たちの嬉しそうなお顔はたまらないです~

 

 


●比曽地区、杉林の家

訪問すると犬の鳴き声が聞こえる。

メンバーが草むらをかき分けて探しに行くと、遠くに黒、黒白、茶色の3頭の姿を確認。

 

●久保曽地区、猫ちゃん&鶏さん宅

いつもの場所に鶏さんがいないと見渡すと、新しい鶏小屋の中に仲良く寄り添う2羽の姿を確認。

無事で良かった!

猫ちゃんは先月同様、姿を確認できたのは濃いサビちゃん1匹。

みんなどこに行ってしまったのだろう・・・

他に餌場を見つけたのだろうか・・・

どうかみんな無事でいてくれますように!

必ず出会えますように!!!

 

 

●久保曽地区、ピーちゃん

ピーちゃんもヤギミルクに夢中~

体に良いものは自然と欲するのでしょうね。

みんなの喜ぶ顔を目の当たりにして、こんなに嬉しいことはない。

 

 

●飯樋地区、葉タバコ

事前に愛ちゃんから聞いていたので、仔猫ちゃん2匹(キジトラ、黒)の不妊手術の了解を頂く。

給餌BOXは破損していたので、持ち合わせの材料で応急処置。

 

●飯樋地区、むーちゃん

むーちゃんもウエットにまっしぐら~

お茶碗から顔を離さないむーちゃん~

おいちいね、うれしいね!

 

拠点に戻り、翌日の準備を済ませ、この日の活動は終了。

 

翌日はカインズホームで待ち合わせ、長泥地区へご支援をお届けして東北道へ。

 

夕方、都内に戻り、動物病院へ預けている「にこちゃん」、「まんもちゃん」、「あーちゃん」をお迎えに。

「にこちゃん」は体重が2kgを割り、ほとんど自分で動くこともできなくなりました。

腎臓と心臓の悪化によるものですが、病院でも、もうできることがないと言われているので、お薬とサプリメントで現状を維持できるように頑張りたいと思います。

 

オフィスに戻り、活動道具を降ろし、レンタカー返却。

 

 

メンバーが「とら吉ちゃん」の待つ家に帰宅したのが20時頃。

 

 飯舘での活動も八年目に入っていますが、こうして、毎月、現地に向かうことができるのは、様々な形で応援してくださる皆さまのおかげです。

決してひとりの想いだけで継続できるものではありません。

 

仕分積込メンバーの皆さま、

毎月、物資を持参し、お手伝いに参加してくださるnutanさんはじめCADOG.H☆の皆さま、姉御様

現地入りメンバーの皆さま、

様々な形で寄り添い続けてくださる全ての皆さまには、この場をお借りして心より感謝申し上げます。

 

 

尚、10月の活動現地入りスケジュールについて。

 

<千葉県活動> 

●CDCA

 9月11日(水)~現地活動

 

<飯舘村活動>

●CDCAnatsumint隊

 10月18日(金)以降で調整中

●フード募集期間:10月12日(土)~15日(火)確定

●10月の仕分積込作業日:10月18日(金)以降で調整中

(10時半~ヤマトさんにて)

 

 

※amazonから物資をご手配くださる皆様へ

配送がキャンセルされ返金されることがあるそうです。

理由は、ヤマト運輸さん以外の配送会社がかかわった場合には、ヤマト運輸さんの荒川営業所止めにできないそうです。

お手数をお掛けし申し訳ございませんが、宛先を以下に変更願います。

〒116-0013

東京都荒川区西日暮里1-57-3-201

CDCA西澤ひと美 宛

090-3815-2924

 

あしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあと

 

子供達の命を繋ぐことを一番に、

できることを繋げて足りないところを補い合う。
 

目の前の命、ひとつひとつとしっかりと向き合い、

頑張り続けている子供たちに

幸せな未来を見出してあげられるように

メンバーと心をひとつにして努力をして参ります。

 

そして、お願いです・・・

体力が落ちている子、怪我をしている子、

姿が見えなくなっている子が増えています。

また、飼い主さんが他界されたり、家屋の解体、餌場の撤収に伴い、行き場を失う子が出ております。

現地での活動は難しいけれど、飯舘の子供達(猫ちゃん)の預かり、里親さんになっても良いという方がいらっしゃまいしたら、natsumintまでお知らせください。

 

医療を施した後、里親さんが見つかるまでお預かり頂ける方、

厳しい状態の子を看取り覚悟でお世話してくださる方、

大変なお願いをしていることは重々承知しております。

 

子供達のために少しでもお力分けて頂けませんでしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

【ご連絡先】

CDCA代表理事 西澤ひと美

☎090-3815-2924

※平日はお仕事のため、留守電の際は

ご伝言またはショートメールにてご用件をお願い致します。

必ず折り返しご連絡申し上げます。

 

あしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあとあしあと

 

ご支援者の皆さま、見守り隊の皆さま、飼い主さん、

ボランティアの皆さま、

この度も大変お世話になりました。

 

皆さまの想いが届き、無事に活動を終えることができました。

 

メッセージをくださった皆さま、

物資、ご支援金をお送りくださった皆さま、

伝票チェックなどがまだ済んでおりません。

 

また、ご報告「支援物資の御礼」についてですが、USBデータ消失、復旧不可能との診断結果が出たため、今までとは異なる方法でご報告させていただきますこと、ご理解いただきますようお願い申し上げます。


 

収支報告に関しましては、一般社団法人民間災害時動物救済本部(CDCA)設立に伴い、税理士の先生にお願いしております。

福島の収支報告につきましては、今まで通り月ごとに、

人災、熊本地震、西日本豪雨、北海道胆振東部地震などを含む活動全般の収支報告につきましては、CDCAのHP記載の通り、半期と決算期に収支報告を予定しております。

お時間を頂いておりますが、当ブログでは11月迄ご覧いただけます。

 

また、現在、CDCAのHPがリニューアル中のため、一部ご不便をお掛け致しますが、いましばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

 

 

ご支援者の皆さま、ご心配頂いた皆さまへ

無事帰宅のご報告とさせて頂きます。

 

 

CDCA代表理事 西澤ひと美

 

画像 

 

一般社団法人民間災害時動物救済本部(CDCA)

 

新しいバナーができました。リンクフリーです。

 

※CDCAのHP、順次リニューアル中

 

 

ご寄付 支援物資

里親募集 ボランティア募集 

 

CDCA民間災害時動物救済本部

フェイスブックページ開設

https://www.facebook.com/cdca.animal/

(CDCA活動報告はこちらより)