【所感】”罪悪感を抱かせようとする人と、距離をとる” | 【夏海のお部屋へようこそ】あなたは あなたのままで 良いんだよ ^^

【夏海のお部屋へようこそ】あなたは あなたのままで 良いんだよ ^^

夏海のお部屋へようこそ

あなたは あなたのままで 良いんだよ ^^

心が疲れちゃった人へ
肩に乗っかっちゃった荷物を ここで降ろしてお帰り下さい ^^

毎日頑張って生きてるよね
頑張っていても 頑張れない日も、あなたのことが大好きです \(^o^)/

こんにちは〜😃

夏海のお部屋の夏海@体調が悪い時には一杯の白湯を飲んでます。ですっ❣️


続きは編集後記@夜にね😁にて。



では、こちらの記事の続きです。

 👇


人の振り見て我が振り直せ


と言うことわざがありますが、


DVを受けながら育った人や

毒親タイプの人に育てられた人は


毒方向に引き摺られる傾向があるのではと思います。



例えば

暴力に対するハードルの低さだったり、


身体的暴力は与えないが

心理的暴力ならセーフだと思っているとか、



泣けばその場が収まるとか、

ヒぬと言えばその場が収まるとか、



親にやられて困った記憶があるので、

そのやり方は対相手には有効だと知っている

とかね。



相手を攻撃するらことによって自分を守ったり、


相手からの攻撃が少なくする為に

自分を先に攻撃するとか、


威圧的に支配するとか、


水戸黄門さまの

印籠のようなキーワードを持ち出すとかね。



見本を見て育って来たからね。



そしてそれが自分には

一番効果的で恐ろしいことだったからね。



と、

心理学を勉強して思う訳さ。



『ミステリと言う勿れ』と言うドラマを見て、

イジメは、

苛めている方が病んでいると判断する

と言う台詞がありました。



それと同じくらいに、

相手に傷を負わせないではいられない

と言う心理になる人は

どれだけの闇を抱えているのだろうと思います。



身体的暴力も

心理的な暴力も

暴力には変わりないんですよ。



自分を責めずにはいられない

自分を卑下せずにはいられない

と言う心理が働いていたら、


なんで?と

自分に冷静に問いかけてみて下さい。



そこにはもしかしたら、

そのように思わせる存在がいるのかも知れない。



日常的にね。



まずは、その存在に気づくこと。


そして、よく観察すること。



その相手は意図を持っているのか?

悪気がないのか?を

よーく観察すること。



意図を持っている相手なら、

すぐさま離れることをお勧めします。



説明した通りに、

『お手本』通りに意図を持って

あなたを動かそうとする相手の心の闇は

本人にしか対処出来ないので、


ゆっくりと離れて行くことをお勧めします。



悪気がないタイプは

① あんたはタチが悪いですよと伝える

② それでも改めなければ距離を置く



悪気がなくても闇は闇です。



関西ではよく、


ゴメンで済んだら警察いらん!


と言うですよ。



相手の悪気と

こちら側の不愉快な思いや傷は分けて考えないと、


ボディブローのように

どんどんと威力が増して蓄積して

あなたを再起不能にするからね。



気をつけよう。

自分を攻撃する派の私たち。






石を組み直して作ったストラップ、

日を追うごとに

どんどんと好きになる〜😆