* speak myself *

* speak myself *

ヨガインストラクター 兼 絵本講師 という肩書を持つ40代主婦(東京多摩地区在住)です。
このブログではこれまで読み聞かせしてきた絵本の記録や私の日常を綴っています。

40歳を過ぎても、いくつになっても挑戦!


38歳で第一子出産
初めての育児でノイローゼになりかけて(;'∀')
子育ての大変さを痛感しました。


自身の育児ノイローゼになりかけ経験を通じて、子育てを頑張る人に寄り添えるような、なにか心と身体のリフレッシュ時間を提供できる人になりたい!

その思いから、


41歳でNPO法人「絵本で子育て」センター認定第14期絵本講師 資格取得


42歳で全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)修了 ヨガインストラクターになりました。



体が硬く、ダンスやバレエをやっていたわけでもなく、ましてや運動神経が良いわけでもない。
しかも40歳を過ぎている。


そんな私でもヨガインストラクターへの道は開けました。



いくつになっても頑張れる。

それが私のモットーです。




ブログでは子どもに読み聞かせをしている絵本のことやおうちのこと、私の日常などを綴っています。





キラキラ私のブログに立ち寄っていただいた方にとってこのブログが楽しく読めるものであるように頑張って書いていきたいと思いますキラキラ



お久しぶりの更新です!

 

今日は本業ヨガインストラクターのお仕事のお話です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは、YOGApitta 平川洋子です。

 

 

今日はオンラインヨガレッスンの日でした!

 

朝9時にパーソナルマタニティヨガレッスンを開催し、終わってからオンラインヨガレッスンに私が参加してきました!

 

 

 

オンラインヨガレッスンは去年2020年の春から一気に需要が高まってきています。

 

 

 

お外に出ることなくお家でネットワーク環境が整っていれば参加できるオンラインヨガレッスン、私自身もレッスンを開催していますし、レッスンに参加もしています。

 

 

↓ちなみにこちらでもオンラインヨガレッスンを担当しています↓

 

 

↑7月7日朝10:00~10:30のインナーマッスル強化ヨガを担当しています!

 

 

今となっては自主開催でオンラインヨガレッスンもやっているし、上記オンラインヨガ教室でレッスンも担当させていただいています。

 

 

でもね、オンラインヨガレッスンを自分がやるまでは、

 

 

「オンラインっていいものなの?」

 

「実際どうなの?」

 

「ほかの参加者さんにも見られるってことでしょ?なんか恥ずかしいなぁ・・・」

 

 

って思っていました。

 

 

しかーし!

 

 

実際にやってみたら、

 

 

あら、これいいじゃないの!!!

 

 

ってなりました(笑)

 

 

やったことない方からすると

「で?なにがいいのさ?」

って思いますよね。

 

 

普段わたしの対面レッスンに参加者様にも「オンラインってどうなの?」と聞かれることがあるので、このブログで私が思う「オンラインの良いところ」をお伝えしていきますね。

 

 

よいところ・その1

 

 

ネットがつながる環境ならどこでもできる!

 

 

お家の中でやるも良し!移動先でやるも良し!

「天気が良いから今日は外でやってみよ~♪」それも良し!

 

 

よいところ・その2

 

天候に左右されない!

 

 

たとえばね、対面レッスンの予定が入っていた日に朝から大雨だったとするでしょ?

外に出るのがおっくうになるじゃないですか。

でもオンラインだと外にでかけなくていいんですよ!

 

 

よいところ・その3

 

時間を上手に使える

 

 

対面レッスンだと、

荷物用意して~ 会場に向かって~ 会場に到着して着替えて~ ヨガして~ また着替えて~ 荷物持って帰る~

そんな流れですよね。

 

 

オンラインだと、

動きやすい服装に着替えたら~ ログインして~ ヨガして~ 終わったら・・・

 

はい!日常に戻れる!

 

 

移動時間がないから時間を有意義に使えちゃうんですよね。

実際にレッスン参加者様に聞いてみると、

 

 

直前まで洗濯物干してた・洗い物してた

 

 

やっぱり時間ギリギリまで別のことできるのは主婦目線でみるとありがたいこと!

 

 

 

よいところ・その4

 

実はとっても集中できる

 

 

オンラインヨガ参加に躊躇する方のご意見で多いのが

「ほかの参加者の方に見られるのが恥ずかしい」

なんですが、、、

 

ごめん、はっきり言うよ?

 

 

見てないと思いますよ(笑)

 

 

自分もレッスンに参加してるからわかるんですが、インストラクターさんの動きを見ることに集中してるからほかの人を見てるってことはほぼないと思います。

場合によってはインストラクターさんの声を頼りに画面を見ないで集中してることもあるので、他の人を見てることはないです。私は見てないですw

 

 

よいところ・その5

 

自分の映像も音声もOFFにできる

 

 

それでも見られたくない!そんな方もいらっしゃると思います。お部屋が汚いから見られたくないってご意見もありました。

 

 

そんな方に言いたい!

 

自分の映像をOFFにすることもできるって知ってますか?

自分の音声だってOFFにできるんですよ!

 

 

他の人に見られることなく・聞かれることなく参加することだって可能なんです!

 

 

パソコンだけでなくスマホでも参加できるオンラインヨガ、まだやったことない方はぜひとも参加してみてほしいなぁと思います♪

 

via yogapitta
Your own website,
Ameba Ownd

プロジェクトX風のタイトルです!

 

風の中のす~ばる~♪

 

このブログ読むときは田口トモロヲさんの声を思い出しながら読むんだよ!いいね?!

 

 

 

 

先日webライター様からインタビュー依頼があったので人生初のインタビュー経験だったのです。

 

話があっちに行ったりこっちに行ったり巻き戻ってみたり早送りしてみたりする私のお話をそれはそれは見事にまとめていただきました目

 

すごいよね・・・・目

 

興味もってもらえるような書き方とかほんとすごいし、参考になります。

 

 

ブログの文章をもっとわかりやすく書きたい!と思ってる方にも参考になるんじゃないかな。

 

ぜひ読んでみてね。
 

前ブログで紹介した「バルボンさんのおしごと」とこの絵本はつながっているお話になってるのかな?

 

 

 

なんかね、この絵本もくすって笑っちゃうのよね、ほんわか笑ってしまうかわいらしさドキドキ

 

だってワニのバルボンさん、一軒家で暮らしてんのよニヒヒ

しかも玄関出てふつーに鍵かけておでかけニヒヒ

 

 

出勤前のおとーさんかっ笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

バス乗るし笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

そしておでかけして到着した場所が動物園なのよね。

 

つまり「バルボンさんのおでかけ」→「バルボンさんのおしごと」って流れになってる。

 

でもどっちから読んでも大丈夫だし、どっちかだけしか読んでなくても大丈夫ビックリマーク

それぞれがちゃーんと完結した絵本なのでご安心をウインク