くうねるうたう

くうねるうたう

島根県松江市在住シンガーソングライター・奈都子の日常をたらたらと。

Amebaでブログを始めよう!

前回の投稿から半年以上あいだがひらいてしまって

 

書き出しの一言に悩む始末ですガーン

 

 

 

大変ご無沙汰をしております。

 

元気にやっていますニコニコ

 

 

この夏の活動報告を、まとめてUPしていきますね~~~カメラ炎

 

 

 

 

7月14日(日)

大田市仁摩町馬路琴ヶ浜にて

「琴ヶ浜鳴り砂フェスタ」

 

 

琴ヶ浜の環境保全事業として開催された催しに

 

語る夜として出演させていただきました。

 

今回、初となる書下ろし作品「琴子の夏休み」を

 

朗読×歌×音楽にて表現しました。

 

琴ヶ浜に伝わる「琴姫伝説」をモチーフに、

 

自然と人との共存、人と人とのつながりを

 

琴ヶ浜を舞台にしたお話にしました。

 

地元の方はもちろん、遠方から見に来てくださった方もいて

 

馬路の魅力を伝える一端を

 

ちょっとでも担えるものになっていたのなら幸いですキラキラ

 

 

 

ラジオが終わって、もうお話を書くこともないだろうと完全に気を抜いていたので

 

ちゃんとお話が書き上げられて本当に良かった…笑い泣き

 

 

 

 

 

 

スペシャルゲストにマイトリーの皆さんも来てくださいました。

 

数年ぶりにお会いするさやかさん。

 

すっかり大きなおなかになっておられました。左の方がご主人ピンクハート

 

砂浜で、波音を背に聴くマイトリーほど贅沢なものは

 

この世にはないわ~~~。

 

マイトリーライブ、最高でしたイエローハーツ

 

 

 

 

 

 

 

 

7月27日(土)

松江市大野町

「おおの夏祭り」

 

 

おととしも一度お呼びいただきました。

 

学校の校庭で開催される夏祭りです。

 

子どもからお年寄り、その中間世代みんなが楽しめるすてきなじげの祭りですハイビスカス

 

 

こういった、地域のお祭りや催しに出演するには

 

私に限らず「〇〇さんを呼ぼう!」と頑張ってくださる実行委員の方がいなければ

 

オファーをいただくことすらできません。

 

それが叶うためには

 

出演者の都合だったり、会場の状況や催しの趣旨だったり、

 

当然予算など、すべてがマッチする必要があり

 

実行委員の方々は、この祭りの日までとても大変な思いをされるのだと思います。

 

 

たかが町の夏祭り。されど町の夏祭り。

 

おととしに引き続き、今年も呼んでいただいた。

 

そのことに、深い感謝の気持ちが湧いてきますキラキラ

 

 

 

リハーサル終わりで、大野~魚瀬~秋鹿ドライブに連れて行ってもらいましたロケット

 

 

本宮山「大野城跡」。

 

見晴らしがよかった~~船

 

この景観を維持するために、定期的に伐採を行っているのだそうです。

 

この日は残念ながらかすんでいましたが、晴れ渡った日は隠岐の島まで見えるそうですよ。

 

 

 

 

7月28日(日)

倉吉市高城

「高城まつり」

 

 

本来ならば去年出演するはずだったのですが、台風で中止になってしまいました。

 

今年、再びお呼びいただき感謝ですえーんキラキラ

 

こちらも小学校の校庭で行われた夏祭りです。

 

地元で活躍されているバンドや

 

傘踊り(淀江にもあるよ!私もやってたよ!)や

 

ダンスなどなど、盛りだくさんのステージでしたよ。

 

 

 

すんげ~~汗!

 

 

この日だけ夜遊びを許された子どもたちがじょろじょろ…

 

みんな手に手に光るわっかとか棒とか、、、

 

とにかく光るものを持っているのは

 

ここ近年の祭りの風物詩ですねニヤニヤ

 

 

最後に花火もあがるという

 

かなり豪華な夏祭りでしたよ花火祭

 

 

 

 

 

 

 

令和元年 夏。

 

各所で出迎えてくださった皆様、ほんとうにありがとうございました花火

 

そして、暑い中足を運んでくださり

 

声をかけてくれたり、差し入れをくれたり…

 

ファンの方々にもありがとう!

 

いつも塩対応でごめんね(笑)。

 

 

またどこかでお会いしましょう。

 

それまでお元気でウインク