Kバレエ「くるみ割り人形」 | natsukawaのブログ

natsukawaのブログ

子どもと行ったバレエ・舞台を中心に。

 

こんにちは!

 

久々に熊川哲也さんが

Kバレエで踊るというので

チケットを取ろうとしたのですが、

 

S席16000円で「家族4人で・・・ゲッソリ

と計算して

ちょっとビビッている間に 

 

売り切れて笑い泣き

猛烈に後悔しております。

 

もし公演が追加されたら

今度こそ獲りますので

どうかお願いします!!!

 

しかしバレエ公演で

ソールドアウトというのは聞くだけでも

気持ちがいいですキラキラ

 

新国立のアリスも

「当日子ども半額のが出るかなニヤ」なんて

思ってたら早々にソールドアウト。

甘かったですね笑い泣き

 

やっぱり舞台は一期一会。

行かないと後悔します笑い泣き

ロイヤルのDVDで我慢します笑い泣き

 

イギリスこのDVDセットオススメです。

ロイヤルバレエの

子供向け4公演をセットにしたもの。

 

くるみ、アリス、狼、

ピーターラビットが入り、

私が買ったときは5000円くらいでした。

吉田都も、ポルーニンも観れますラブ

https://tower.jp/item/4556962?kid=gs4556962&_adp_c=wa&_adp_e=c&_adp_u=p&_adp_p_md=1594&_adp_p_cp=19909&_adp_p_agr=7928068&_adp_p_ad=2870552&gclid=CjwKCAiAodTfBRBEEiwAa1hauumu9_ns4kZVoMssJWHcFBB6kD5te8J-a4xmgUejYaF3Py9UXBbIcRoCvisQAvD_BwE

 

さてKバレエのくるみ割りは、

実は生で観たことないのです

(ゴメンナサイ)

しかし、先日

リハーサルの見学に行きまして、

それが素晴らしかったラブ

 

『ドン・キホーテ』『くるみ割り人形』

公開リハーサル
<日程>2018.11/2(金)
<場所>彩の国 さいたま芸術劇場 小ホール
<料金>¥3,000(税込・全席指定)
<演目>
●『ドン・キホーテ』第3幕より

「パ・ド・ドゥ」
出演ダンサー:

キトリ/小林美奈

バジル/山本雅也
指導:遅沢佑介
●『くるみ割り人形』第1幕3場より

「パ・ド・トロワ」
出演ダンサー:

クララ/瀬屑真紀、

くるみ割り人形・王子/栗山廉、

ドロッセルマイヤー/宮尾俊太郎

→杉野慧 に変更
指導:S.キャシディ

 

ドロッセルマイヤーが

杉野さんに変更になり、

期せずして一番見たかった

若手そろい踏みという状況にキラキラ

 

ドンキを踊った小林さん、山本さんが

くるみ割りでも主役を踊ります。

 

山本さんはローザンヌで入賞したときの

踊り以外知らなくて、

 

「あっという間に主役おどってるな~」と

思ってはいたのですが、

とても好感のもてる踊りと、

学ぶ姿勢でした。

 

遅沢さんの指導も素晴らしいキラキラ

この後のキャシディさんの指導もですが、

Kバレエの雰囲気のよさを感じる

とてもよいリハでした。

 

キャシディさんは英語で指導。

国内カンパニーでも英語必要なのね・・・

と思ったりウシシ

ほんと、バレエダンサーは語学もできるし、

グローバルですね。地球

 

↓こちらは、ドンキのリハーサル部分。

生ピアノも素晴らしいラブ

 

 

そしてくるみ割りは、一幕の中盤、

ねずみとの戦いが終了し、

くるみ割り人形(栗山廉)が倒れているのを

発見したクララ(瀬屑真紀)が

悲しみにうちひしがれるという場面。

 

乙女のトキメキ乙女のトキメキこの瀬屑真紀さんに、

もってかれました~!!乙女のトキメキ乙女のトキメキ

悲しみの演技が素晴らしく、

たった数秒で

ぐっと引き込まれてしまいました。

 

 

↑キャシディさんの指導(英語)に

字幕付いてる・・・ありがたや笑い泣き

 

この場面の演技、三回やったんですが

三回とも(私の)涙腺崩壊したという笑い泣き

(リハなのに笑い泣き

「この人を観に舞台に行きたい!」

と思わせてくれる方でした。

 

そしてそこからの、

ドロッセルマイヤー(杉野慧)が

クララを慰めて~の、

くるみ割り人形に魔法をかけて~の、

くるみ割り人形生き返り~の、

三人で踊り~の、のめくるめく時間が、

音譜音譜音譜もう素晴らしい音譜音譜音譜

 

振り付けがさすがクマテツ、

男子の見せ場が多い!

早速DVDもぽちりましたよ恋の矢

ドロッセルマイヤーが

かっこいいというのは、いいですね~照れ

 

ついつい新国立バレエと

比べて観てしまいました。

 

ドロッセルマイヤー、クララ、王子の

三人で踊るのは

Kバレエと同じですが、

新国立劇場バレエのドロッセルマイヤーは

白塗りで怖いゲッソリ

素顔はイケメンなのに白塗り・・・

 

新国立のくるみは12/16~24ですが、

その前に

 

11/25 21:00~Eテレで、

「NHKバレエの饗宴」を

再放送してくれます!!ラブ

ここで二幕を観ることができるので、

お子様にもみせて、

好みに合うか確かめてから

行くとよいかもです!

 

 

スターダンサーズバレエ団、

東京バレエ団も出ますよ音譜

各バレエ団の個性がわかります音譜

 

https://www.nntt.jac.go.jp/ballet/news/detail/26_013154.html

 

 

そしてKバレエのくるみ、

今年から

bunkamuraオーチャードホール公演

なので、

セットがフル装備に戻るそうです!

 

そしてオケも!

指揮はバレエといえばこの人、

になってきている井田勝大さん。

NHKバレエの饗宴も、

井田さんの指揮ですよ~

 

大活躍ですね!

 

そして、

レアな子ども席が発売されましたよ~!

※12/8(土)16:30公演のみ
 子どもS席:\10,000
 (対象:4歳以上~小学生以下)

 

今回リハーサルを見学して、

あらためて熊川さんの

日本バレエ界における貢献度を

再確認しましたひらめき電球

若手の才能を育成し、活躍の場を与えて、

公演を成功させる・・・すごいっすガーン

しかも、熊川さんと違う持ち味の

ダンサーの良さも

引き出しているのがすごい。

 

まあ、問題はスターダンサーズバレエ団、

NBAバレエ団のくるみ割り人形とも

日程が丸かぶりということですよ。えーん

 

NBAバレエ団のくるみ割り人形も、

プロジェクションマッピングを使っていて

楽しそうキラキラ

 

どれに行くかは、アナタ次第ですグラサン