昨日となりますが、夢の島にあります。
BUMB東京スポーツ文化館において第3回国際ジュニアユース大会が行われ、550名の国内外参加者が競い合いました。

夏原道場からはしっかりと追い込んだ2名が入賞を果たしました!





オーバーエイジ18〜22 男子-65kg
第3位 松本尚也

ご存知、夏原道場の頼れる指導員として知らぬ者なしのこの男!このクラス最軽量の51kgながらも10kg以上の相手にも果敢に攻めての三位!
技術はピカイチなので更にパワーをつけたら怖い者なしか!


国際ジュニアユースクラス10〜11 女子 -45kg

第3位 太田杏奈

夏原道場の最強女子は今回絶好調!
一回は前回大会優勝者から勝利を収めて内容的には優勝にも手が届きそうな大活躍の杏奈ちゃん!
あの組手スタイルは夏原先生大好きであります笑



2人とも11月のカナダのモントリオールでの国際大会に選考残れるか!?
楽しみであります!

因みに私が極真会館時代に全関東大会という大きな大会で初めて入賞出来たのもこの会場でした。
思い出深い同じ場所で、再び何か化学変化が起きた事がご縁を感じずにはいられません!

夏原道場からお手伝いきてくれた成田さん、昌也、征也、幹大そして猿谷コーチ!
ありがとうございました。
みんなも続くぞー!