別居・DV・浮気に悩む妻たちへ☆~愛ある家族になりましょう~

別居・DV・浮気に悩む妻たちへ☆~愛ある家族になりましょう~

『新・良妻賢母のすすめ』認定講師です。
DV・モラハラ・別居・浮気のご相談を承っています。
ご希望の方はメルマガにご登録ください♪

DV・夫からの暴言で悩んでいませんか?
親族や専門機関に「離婚」を勧められた。
本当に離婚しかないの?
…まだやり残したことがあるかも知れません。

幸せな家族をあきらめられないあなたへ。

★「DVにあって、いろいろな相談機関に行ったけれど、離婚しか解決はないの?」
★「夫に離婚を迫られているけれど、どうしたらいいのかわからない」
★「周りの人皆から離婚するしかないと言われるが、離婚の決心がつかない」
などなど

DV・モラルハラスメント、浮気、別居中のお悩みのご相談を承っております。

WEBコンテンツ

● メルマガ

愛ある家族になりましょう~♪配信中!!
ブログよりも1ランクアップした内容で、あなたの幸せを応援します!!
              ご登録はこちらから♪

  

カウンセリングメニュー
● オープンカウンセリング(旧お茶会) 
  月1回開催 15.000円 お茶・お菓子付き
               開催情報・詳細はこちら
妊娠中・子育て中のママの為のうさぎパンの会
  月1回開催 15.000円
              開催情報・詳細はこちら 
● 個人カウンセリング
随時受付中
  ▼対面セッション 
吉祥寺の自宅で行います
    90分 20,000円             

  ▼電話・スカイプセッション 
    90分 15,000円
                申込方法・詳細はこちら

NEW !
テーマ:
こんにちは。芙蓉です。

一昨日、ハナミチのヒプノセラピーの内容の記事
をあげたところ、個人的なご感想や
お子さんのお話を書いてくださったメールが
幾つか届きました。



実感としては
ものすごく響いた方には響いた。

でも、サーっと引かれた方には引かれてしまった(^_^;)

そんな感じかな(笑)あせる


この手のスピリチュアルな話題は、
得意不得意が
はっきり分かれるところ。

実際、身内にスピリチュアルな人がいると、
困ったことといいますか、

家族、親族関係に
見えないメスが入るんですよね…。


すごく響いた、癒された、
という方がいたら、それで書いた意味があるので、

ご感想を送ってくださった方々、
ありがとうございましたドキドキ

心から御礼申し上げます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ところで、今日は、マリアさんがいらしての
ヒプノセラピー講座でした。

ハナミチも仕事が休みで家にいました。
ハナミチも将来、少なからず、こういう仕事をして行く時が来るような気がしているようで

今日は了解を得て、ヒプノセラピーの見学をさせていただきました。
色々気づきがたくさんあったようです。

なかなか、濃〜い1日になりましたよ。
私にとっても、すごくすごく学びになりました!


スピリチュアルって、不思議なこと。
根拠のないもの。
宗教チック。

そんなイメージがあるかと思います。



ヒプノセラピーは、魂の傷を癒すなんていうと
まさにその手のスピリチュアルの世界で
抵抗があるという人も
たくさんいるでしょう。

でも、習ってみると、
ヒプノセラピーはまったくもっての、科学でした。

とはいえ、人の潜在意識を見るということは、
日常では経験できない
わからない
知らない世界を垣間見るということでもあります。

それだけ、人の心の世界は、
まだまだ未知の世界とも言えるでしょう。


知ることで、開かれて行く道がある。
気付くことで、明るく生きるきっかけを掴むことも出来る。


どうすることも出来なかった問題が
するすると解けて行くこともあるのです。


ヒプノ講座もあと一回。
これからもここで学んだことを糧にして
真摯に向き合って行きたいと思います。


昨日のメルマガより
9月のランチ会の募集を開始しております。


詳細、お申し込み、
こちらから♪ご覧くださいねウインク






テーマ:
こんにちは。芙蓉です。

今夜のメルマガから、
9月のランチ会の募集をしますウインク

久しぶりのランチ会ナイフとフォーク
超・楽しみです音譜音譜音譜


芙蓉の会員サイト「アフタヌーンティールーム」では、日々の皆さんの投稿に
多くの会員さんが励ましや共感のコメントを書いてくださっているんですね。


そのエネルギーが、感動するくらい
マジで素晴らしいの!キラキラキラキラ


感情は波動になって、
ちゃんと届くということの証明だと、
私は感じています。

「私は1人じゃない」
「私は応援されているアップ

その確信が、どれだけ自分の人生を好転させて行くか…,

ホントにホントに、皆さんから発せられるエネルギーが、どんどん浄化されている。

それが、そのまま
旦那さまへ
お子さんたちへ
流れて行っていると思うと
凄いことだな、と思います。

幸せになって行かないわけ、ないよね?


同じような問題を抱えているもの同士が、
お互い悩みも幸福もシェアしながら
共に歩むのは、素晴らしい結果を出す。

これを「こんぺいとう現象」というらしいですね。

*「こんぺいとう現象」の詳細は、
ランチ会の募集ページで書いているので、よかったら読んでくださいね!


そして更に、
実際に会うとその傾向が加速するビックリマークビックリマークビックリマーク

これも、これまでの経験で
つくづく痛感していることです。


サイトで心の交流をしていて、
実際に顔を見て交流すると、

心の近づき方が凄いの!


「あー、あなた、こういう人だったのねキラキラキラキラ
「会ってみると、もっとステキな人だった!」
「もっと、あなたのことが好きになっちゃった!ラブラブラブラブ

そういうことが起こるのです。


それがそのまんま、自分自身に反映されます虹


それだけで、自分が捨てたもんじゃないと思う。
こんな出会いができる自分って
すごくラッキーな人間なんじゃないかな?

そんな気分になります。


実際、ラッキーなんですラブラブ


ただ、普段、狭い世界に埋もれている時は、
ラッキーさに気づけていないだけ。

それに、気づけることで、
ラッキーが加速もして行くのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

実は、今もなお、
アフタヌーンティールームの元会員さんからも
毎日のように
個人的なメールが届いていますラブレター


近況報告だったり、
今、考えていること、感じていることだったり、
ブログやメルマガの感想だったりするのですが。


夫婦仲はそれなりに良くなっても、
次なる悩みが出て来て、
そういうことを書いていらっしゃる方も
かなりの割合でいらっしゃいます。

最近の私のブログの内容が、
夫婦仲のことだけでなく

女性として幸せな生き方を
模索して行く内容にもなっているので、

触発されて何か書きたくなって
メールを下さる…という方も、多いんですね。


そういう方にも、ぜひ、
今回のランチ会にはいらしてほしいんです。

自分一人で気づいてないで、
出てきて、直接話してくださいビックリマークビックリマークビックリマーク


それで突破口が見つかるかもしれないし、
エネルギー補充して
次に進める力になるはずです。

単純に、久しぶりに会いたいのもある!


ほっんとにここまで書かないと、
「私は蚊帳の外」
と勝手に自分を閉じ込めて、
悶々としている方って
沢山いらっしゃる。


どこかで小さく呟いているよりも
気の良い場所に自ら出て来て、

幸せに向かう仲間と繋がって、
話して、笑って、良い時間を過ごすことが大事ですビックリマーク

でなきゃ、何も変わらないんですキラキラキラキラ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

また、まだ芙蓉さんに会ったことがない。

最近ブログを知って、気になって気になって仕方がない…という人にも

門戸は開いておりますよウインク

ぜひ、お申し込みください!


これまでも、ランチ会やパーティーに
直感と勢いで参加されて

ものすごい勢いで変わって行かれ
人生そのものを好転させた方も
実際いらっしゃるのです恋の矢











ランチ会の募集は、今夜のメルマガからになります。

新生メルマガのご登録がまだの方は


また、過去のメルマガを読みたいというお問い合わせも頂いておりますが、
こちらから♪バックナンバーがご覧になれます。


メルマガが届かなくなった…と思っている方が
いらしたら、
メルマガの登録が新たに必要になっておりますので、
何卒、よろしくお願いいたします!






テーマ:
こんにちは。芙蓉です。

少し涼しい東京です晴れ
避暑地の夏みたいな感じ。




なのに、何だか、お疲れモードで、
ダルい。眠い。くもり

よもぎ蒸しの影響ですね🌿


よもぎ蒸しの後、身体の痛みで出ていた頃から比べると、
かなり好転反応が優しくなりました照れ


メンタルも、何がなんだかわからないほど、
パンパンに溜まっている感じがしていたけれど

よもぎ蒸し、ハーブボール、チネイザンでかなり抜けて

残っている部分は緩んで
感情という形で感じることができました。



やっぱり、「悲しみ」という感情が
溜まっていた。
何だか無性に、悲しかったのです。

終戦記念日も、関係あったのかな。


最近、戦争の映像がやけに目に付いて
本当に、悲しいと感じていました。

日本の過去の戦争もそうですが、
今も尚、現在進行形で続いている民族同士の紛争の映像なども
心に迫って来て、揺さぶられていたんですね。

今は平和な日本でも、
小さな単位では、争いはいつも絶えないのではないでしょうか?

家族の間で、すれ違い。
或いはいがみ合い。

夫婦の間でも
お互い、どちらが正しいのかと、
ぶつかっている。

傷つけ合って
恨みを残し

本当は、どちらも悪くないし
間違っていないんですよね。


正しさを追い求めすぎると、
平和や愛の世界からは遠ざかってしまうな〜と思います。

そういう事態になっていること自体、
悲しいし

すれ違う夫婦お互いの心にも、悲しみや寂しさが降り積もります。

親のそういう姿を見なければならない
子どもの心も、悲しみが。

一見、平和な国でも
悲しみはある。

戦争のある国にも負けないくらいの
悲しみがあると言っても
いいかもしれないくらいです。

悲しみは、教えてくれるのではないでしょうか?


私たちは、本当は、争いたくなんかないということを。

それなのに、間違っているのは相手。
変わるべきは、改めるべきは、相手。
相手は、悪いところを直さなければ大変なことになると
信じてしまっていることが

争いを作り

悲しみ生んでしまっているんですよね。


悲しい。悲しい。と嘆きながら

結局は、自分の内側で悲しみの大元を作っているということ。


無意識に、蓋をしてしまうのは
そういう自分に向き合いきれないからかもしれませんね。

原因が外側にあると、
常に人は思っていたい生き物ですから…


よもぎ蒸しをして「悲しみ」が出て来たのは、
私の中に「悲しみ」に反応する種があった証拠。

その「悲しみ」の種が発する周波数で、
多くの「悲しみ」を吸い寄せてしまい

身体の中に溜めていました。


よもぎの力でデトックス。
感情は「あるな」と感じて
感じ切ったら、終わって行くものです。


それにしても、子宮という臓器は、すごいな
と思います。
黙って、引き受けてくれていたなんて。


出産する時、帝王切開で子供を産んで
もう子宮は取ってもらおうかと思ったこともありました。

筋腫があるし、
子宮がん検診に行くのも手間だし
だいたい閉経も近いのに
生理も面倒なだけだと。
残しておいても、もう役に立つことない。
役に立たずに、病気になるだけかもしれないものを
抱えている意味なんて、ないと思えたから。


お医者さまには呆れ顔で
「そんなに簡単に、臓器を取るなんてこと、できません」
と言われてしまいました。

今となっては、とんでもないことを考えていたと思いますクローバー



検診の面倒さや
生理の面倒から自分を解放することが
自分にとって良いことだと思ってしまう時点で
本当に大きく間違っていますよね。


安い下着。
締め付ける下着。
見かけは良いけれど、身体がノーと言っている下着。
手軽な生理用品。
生理を忘れさせてくれるような生理用品。

なんでも、手軽に安くと
自分の子宮、自分の体を扱うことが
人生に現れてくる。


まだまだ私もやってしまっていることがあるかもしれません。


自分が自分を扱うように
人は自分を扱って来る。

自分が自分を扱うように、
世界は自分に答えている。

自分を大事にするとは、手軽にすることではなくて

無理せず、ていねいに向き合うことなのかなと
思います。


よもぎ蒸しサロンの国井さんも、
子宮を大切にすることについて分かりやすく書いておられるので

リプログしますウインク



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス