イネ科アレルギーとモルモット | 巻き毛ふわふわモルモット
June 08, 2012

イネ科アレルギーとモルモット

テーマ:思い出
モルモットは近所に迷惑をかけるほど大きな鳴き声ではないし
(むしろその鳴き声がたまらぬ可愛さ)

トイレの匂いも毎日きちんと掃除していれば気にならないし
(こればかりは黒豆製造機との戦い)

モルモット自体は汚れた場所で飼育しない限り臭くないし
(干した牧草のような、太陽の匂いがします)

どんなに広いスペースをあげてもはじっこが好きですし
なんでもかんでも齧るような事もしません。
(ストレスがたまるとペットシーツや小屋の柵をかじりますが)

なにより人懐っこいので(一人っ子だと特に)可愛い


ペット不可のマンションなんて、皆モルモットを飼えばいいじゃない
って言ってしまいたいくらい、モルモットの飼育はどんな動物よりも
多分楽なのではないかなぁと思うのですが、
ひとつだけ大きな問題を抱えています。


それは、モルモットや兎には欠かせない主食、「チモシー」というイネ科の牧草。


これが時限爆弾付きで作動する事があります。
特に喘息などをわずらったことのある方に。
それが我が家では相方さんでした。


■イネ科アレルギーのある人とモルモットの共存の為にしてみた対策■

・家賃的に少し無理をして、2LDKの広めの家を借りて
なつめと私、相方さんの部屋はリビングを隔てて、更にひとつドアも挟んだ
少しでも距離を取った間取りに。
(それでもお医者さんは良い顔をしなかったそうですが)

・プラズマクラスターを各部屋に配置し、更になつめの部屋には
空気清浄機能付きの、でかい、お高いのを置いて24時間作動。→多少効果あり
プラズマクラスター搭載加湿空気清浄機 加湿量450mL/h ホワイト系 KC-Z45-W/シャープ
・定期的な掃除、換気→必須

・なつめを抱っこした後はコロコロテープで必ず毛を取る→必須

・糞尿は小さめの袋にまとめて、しばってからゴミ箱へ。共有空間にあまり置かない。

・喘息がある本人にマスクをしてのなつめ部屋への入室を心がけてもらう→多少効果あり

・粉が出ないタイプの乾燥牧草を試す→効果があったのかわからず

・生牧草だけの期間を設けて、チモシーの粉の出ない期間を作ってみた→あまり効果を感じず
(むしろ水分の取り過ぎになってしまってうんちがゆるくなってしまいましたあせる



■喘息持ちの人が気をつける事■

・糞尿の匂いを直接嗅ぐ

・マスクなしでモルモットの居る部屋に長時間滞在

・小屋掃除はかなり危険

・のどが一度はれてしまったらしばらくはモルモットとチモシーに近づかない
(アレルギーの無い人間に世話は完全に任せる)

・のどがはれてしまう前に薬を入れておく(荒れてからでは治りが遅い)



■個人的に次にモルモットを飼うならば気を付けたい追加の事■

・台所の換気扇を付けておく

・小屋の敷材に木材を使うのを止めてペットシーツ+かじられない方法を編み出す

・牧草が付いたスリッパや服のままで喘息持ちの人の部屋を行ったり来たりしない

・ベランダ側の換気しやすい大きな窓のある部屋の方にモルモット部屋を配置
→おしっこを吸ったタオルも外に干せる
→チモシーの粉をはたいてからあげる事が可能
(室温が高くなりやすいのを懸念してベランダ側の部屋は使わなかったのですが
次の機会があるならば換気を優先してみます)



--------------------------------------------------

ちょこちょこコメントで、モルモットを飼っているご本人が
イネ科アレルギーで苦労をされている方がいるのを知ったのですが
それでもモルモットを手放さないでいてくれるのが嬉しくて
モルモット好きの人は本当に素敵な人ばかりだなぁと思いますラブラブ


何となく、体験談としてアレルギー対策してきた事を書きたくなったので
ブログ記事にしてみました。


どんなに対策をしても、結局アレルギー源が同じ家にあるという事で
飼っている間はアレルギーとの戦いになるでしょう。。

モルモットを愛するすべての人に幸あれと願うばかりです。

--------------------------------------------------

なんとなく紙とペンが手元にあったので落書きしました。

ペンタブより全然楽♪
巻き毛ふわふわモルモット-なつめ10

巻き毛ふわふわモルモット-なつめ11

巻き毛ふわふわモルモット-なつめ12


最後の方は、前歯アタックではない甘える様な噛み方をしていました。

パプリカを暖めていたのに腕の内側を噛んで引き寄せたり

口元にあった私の指をギュッと噛んで甘えたり

皮の薄いところをグイッと噛むので痛くてたまらなかったですw

でも我が儘でいてくれるのが大好きでした。

なつめ王子様だったねぇ。

メイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス