一筆啓上。夏太郎に御座候。

 

タイトルの通り。

 

もはやTH9以上の戦術では不可欠といっても過言ではないというのは言いすぎか。どっち。

 

ゴレホグとかアルティメットとかラヴァルとかあるか。あとゴレホグとか。

 

クイヒー不要な戦術はいっぱいあります。

 

とは言うものの。

 

クイヒーってのは応用範囲が広く上記のラヴァルやゴレホグにつなげたり、なんといってもバルキリーラッシュにつなげる通称「ナックル」ってのが大いに流行っている所です。

 

んじゃなんでこんなにクイヒー多用すんのか、と。

 

何が強いんか、と。

 

 

援軍処理が安定する

 

援軍処理って大事ですよね。

 

私はバルキリーの集団を黒バルで消滅させられたことがあります。

 

事故の原因の大半を占める援軍。

 

それをゆっくり落ち着いて確実に処理できるってのは大きなメリットだと思いまする。

 

 

戦力を失わない

 

クラクラって普通ユニット出したら減っていく一方なわけじゃないっすか。

 

それに抗し得るのがヒーラー。あとネクロ。

 

クイヒーで削った施設の分だけ有利な状況からスタートできるわけなんすね。

 

戦力を失わない代わりに時間を失う、的な。

 

どれだけ時間を使っていいかの感覚ってのは経験が重要かと。

 

以前はクイン25レベルくらいなら1分までクイヒーやってOKみたいな感じもありましたが、バルキリーなんかだと一瞬で施設壊していくんでクイヒーパートがもうちょっと長くてもいいかなって思います。

 

 

ヒーラースイッチ

 

これがやばい。

 

主力部隊にヒーラーを移す。

 

罠にかかるようになったとはいえ4体ほどのヒーラーであればそうすぐにはいなくなりません。

 

つーかそもそも主力に移って中に入ってしまったヒーラーは対空砲で打ち落とされることも多い。

 

落ちるまでの回復量だけでも十分っす。

 

 

 

ちょっと注意点--------------------

 

ヒーラーの数をもう一度考えてみる

 

なんかクイヒーっつったらヒーラーは4体みたいな。

 

いやいや3体とか2体とかでも大丈夫な場合もありまっせ。

 

どれくらいの防衛施設に攻撃を受けるかを十分に検討されたい。

 

クロスボウ注意ね。

 

たまに防衛施設に全く攻撃受けないのにクイヒーする人いるかんねw

 

普通にウィズで壊しなさいよ、と。

 

 

 

言うてステップが増えるリスクは否めない

 

クイヒー推奨みたいなこと書いておきながらなんですが。

 

クイヒーパートで事故る場合もあるんす。

 

援軍釣りだしが遅れてヒーラーの方をドラゴンで焼かれるみたいな。

 

そうゆうリスクが増えるのは否めないですし、誰しもが一回はやる事故だと思います。

 

レイジ間に合わないとか。もうね「慣れ」よ「慣れ」。

 

フレチャやりまくれば大体わかるようになるわ。

 

クイヒーについてはこちらでも書いております

夏子

 

 

舜之城では対戦好きなメンバーを募集しております!