edihの昭和音楽よもやま話

60~70年代を中心に、音楽にまつわる話をアップします。


テーマ:
グループサウンズのステージといえば、
"日劇ウエスタンカーニバル"(以後WC)

日劇が老朽化に伴い解体されるにあたって、田邊昭知氏、内田裕也氏が中心となって81年1月21日から4日間、GS時代の面々が集結。
ブルコメ、ワイルドワンズが、そしてスパイダースが再結成。
テンプターズは、開催前5人で集まり話し合いを持ったが、再結成せず萩原さん一人で参加した。(萩原さん自身もテンプ曲は封印の頃で1曲も歌わなかった。ドラムスの大口さんはバンドの一員で参加)
沢田さんはピンで出場だったが、頑なに拒否した瞳さんを除いて急遽タイガースを再結成、後半2日に出場し、より華やかなステージが繰り広げられた。

WC

(日劇最後のWCのパンフ)

私もなんとか初日の夜の部の指定券をゲットしたのにも関わらず、ブーム当時の日劇を2重3重もファンが取り囲んだ伝説を体験したくて、開場1時間以上前から並んでみたのだが昼の部が延び2時間以上も寒空の中で立っていた。
これが最初で最後の"生"スパイダースであった。

WCは連日ワイドショーで、女性週刊誌等で取り上げられ、GSブームが再熱、この模様は後にフジTVで2度ほどOAされた。ライブ・テープも渡辺プロが出資する"アポロン"から、60年代を再現するためにとわざわざモノラルで制作、しかもスパイダースをはじめとする元フィリップス所属のGSはポニー・キャニオン系列で1曲も収録されていなかった。

スカパーでもOAされずあきらめていたのだが、な、なんと感動のステージがDVDで来年の1月7日に蘇ることとなった。


特にタイガースのステージは完全収録と触れ込み。昔、秋葉原でOAされていない部分も収録されたDVDが出回り、オークションでは3万ほどの高値が付いたことがあった。

今度のDVDの販売元は"ポニー・キャニオン"。
期待していいかな?今回は・・・・。
しかしどこのWebの予約受付の記事を見ても、ない!スパイダース、ジャガーズ、カーナ・ビーツ、そして萩原健一さんの名前が・・・・。

著作権云々の問題がある限り、完全収録は難しいのだろうが、最近のGS本でも、人気だったタイガースの取り扱いが多いのは当然のこと。でもスパイダースやテンプターズの記事がほとんどないのが非常に寂しい!

DVDの内容紹介では「フジTVが同年に放送した番組用に収録した映像を、未公開映像も含めDVDとして新たに編集! ! 」とある。
タイガースの映像の長さはDVDの売りとするものは当然だが、どうか、スパイダースと大トリの萩原さんと映像も1曲でも多く収録されていることをひたすら願って、不安ながら発売日を待つファンもおるのです。


サヨナラ日劇ウェスタンカーニバル [DVD]/オムニバス
¥10,800
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

edihさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。