edihの昭和音楽よもやま話

60~70年代を中心に、音楽にまつわる話をアップします。


テーマ:
"THE ALFEE"が84年リリースの「星空のディスタンス」

ライブでは欠かせない定番曲で今聴いてもイカすナンバーだ。

74年に確か田邊エージェンシーからプロの作家による歌謡フォークでデビュー。(GAROと同じ売り方をしようとしたのか?)
80年に「無言劇」のシングルが、私の地元の岩手放送のリクエスト番組で2位になり、割と岩手を贔屓にしてしてくれている。
苦節10年で「メリーアン」が大ヒット。歌番組の常連で聴いているうちに、バックのドラムのテクニックに耳がいった。

そのドラマーは"長谷川浩二"さん。
83年"THE ALFEE"のドラマー・オーデションに合格してから約20年バックでドラムを担当。パワフルな中にも細かなテクニックは恐れ入った。タムの3連のオカズ、2バスの乱れうちは大したものだと思った。長谷川さんの実際のテクニックはこちらを。

星空のディスタンス

このような映像があるのは凄い。
"THE ALFEE"のライブの映像ではほぼ音だけですから。
現在長谷川さんは、もの凄いメンバーと活動中です。

"THE ALFEE"の「星空のディスタンス」ヴァージョンも
多数あり、歴代のドラマーがエキサイティングにテクを
披露してくれている。

最後に、2004年発売の「30th ANNIVERSARY HIT SINGLE COLLECTION 37」に「THE RENAISSANCE」のラストのコーラスを頭にMixしたヴァージョン。最近ライブではこのパターン。(このアルバムはリテイクが8曲もあり単なるベスト盤ではない)
おそらく長谷川ドラム・バージョンなはずだ。


何度聴いても、カッコいいナンバー。たくさんのヴァージョンがあるので、あちこちで聴き比べてみるのも面白いのでは?
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

edihさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。