那須塩原の情報満載 那須塩原ナビのヤフーブログにもいらしてください。

2005-05-16 14:45:00

しばらくお休み。

テーマ:那須塩原からの便り

アメーバブログ「那須塩原ナビ」はしばらくお休みします。

こちらに遊びにきてください。

那須塩原ナビ DOBLOD  http://www.doblog.com/weblog/myblog/46542


AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-05-16 14:34:51

箱の森プレーパーク 「山 ツツジ祭り」2

テーマ:那須塩原からの便り

箱の森プレーパーク 「山 ツツジ祭り」2

前回に続きます。
読んでいない方は前の記事から読んでね。


こんなにきれいに咲いているのに、入園者は小学1年生の遠足と老夫婦2人だけ。
なんともったいないことか…。
観光協会の宣伝不足なんじゃないんですか~~?
平日で天気も悪かったからかな?


続き & 写真はこちらで。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-16 00:28:03

那須塩原 箱の森プレーパーク 「山 ツツジ祭り」1

テーマ:那須塩原からの便り

塩原街道を登り、塩原温泉の一番奥に「箱の森プレーパーク」という市営の公園があります。

お子様連れにはおすすめのこの公園で、5月8日から30日まで「山 ツツジ祭り」 が開催されています。


この時期、12000本のいろいろな種類の山ツツジを見ることができますよ。

今が真っ盛りの「箱の森プレーパーク」の山ツツジを見てきました。


ここは入り口。
入場料は200円です。

hakonomori1


「あら~!」
って、入り口に知り合いのおばさんだ。
「ここは那須塩原市民は無料だよ」、と教えられ私は200円は払わず入場。


山ツツジの写真は次回UPです。

2に続く。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-15 00:46:16

沼っ原湿原のパンフレット

テーマ:那須塩原からの便り

numappara


このパンフいい感じ。
「沼原」ではなく「沼っ原」ってのがいいよね。

4月28日に道路が開通した「沼っ原湿原」。
ここは「ニッコウキスゲ」で有名なところです。
今はザゼンソウの群生がみられるようですよ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-13 19:28:13

滝に行こう!みかえりの滝。

テーマ:那須塩原からの便り

前回の記事から続きます。
読んでない方はまず前回の記事を読んでください。


さあ、「回顧の吊橋」を渡りますよ~。


mikaeri2


かなり揺れますね~。
でも360人が乗っても大丈夫という看板を見たから怖くないでしょう?


こわい?下は見ないで景色を見て渡る!
この先には素晴らしい景色があるんですから!


「回顧の吊橋」の途中で下流方面を見ると、遠くに「もみじ谷大吊橋」が見えますよ。

この写真の奥に緑のポールみえるかな?

あれが「もみじ谷大吊橋」。



damu1

吊橋から渓谷をのぞいてみましょう。(こわい人は無理しないで!)


ここは人造湖になっているため川の流れる音は聞こえませんが、
耳を澄ますと近くの滝の音が聞こえたりします。


高さ30mからでもよく見ると、吊橋の下に魚がみえることもあります。



回顧(みかえり)の吊橋を怖いながらも渡り、渓谷の風景、遠くに見える「もみじ谷大橋」、30m下に泳ぐ魚などを満喫しましたか?



では次のお楽しみ~。


この橋を渡りきるとT字路で右と左に分かれています。


ここを左に行くとテーブルとイスがあって、一休みできます。

その先は小さな滝になっています。


冒険家の方はここを越えてみるのもおもしろいよ。
水にはまってビショビショになっても、責任は自分でとってくださいね!
(はっきり言って、かなり危ないよ!)



さて、さきほどのT字路を右にいって見ましょう。


ちょっと行くと展望台があって、休憩スポットになっています。
そして目の前には「回顧(みかえり)の滝」!


この展望台でちょっと休みながら、滝をバックに写真が撮れますよ。

(ナビおすすめ写真スポット)


mikaerinotaki



ふ~。滝をうしろに一休み。
コーヒー持参すればよかったね~。


この先は遊歩道になっています。
ここは遊歩道「回顧コース」の出発点でもあるんです。


遊歩道「回顧コース」は「回顧吊橋」を渡り「滝観瀑台」「留春の滝」へ行くコースで

3.3Kmあります。
体力と時間がある方はぜひチャレンジ!
ゴールでは「留春の滝」も見られますよ。


今日はここから駐車場に戻ります。
「なだらかコース」を上がって帰れば、あの急な階段は登らなくてすむんです。
行きは「急コース」、帰りは「なだらかコース」がいいですね。


駐車場には尾崎紅葉の文学碑も建っています。
「金色夜叉」の中で「・・・道有れば水有り、水有れば必ず橋あり」
と書いたのがここ「回顧橋」らしいですね。
時間があったら、この文学碑もちょっと読んでみてくださいね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-12 15:51:05

回顧(みかえり)の吊橋に行ってみよう!①

テーマ:那須塩原からの便り

mikaeri2



「旅人がふりかえらずには帰れないほどの美しさ」からついた 回顧(みかえり)という名前。

塩原街道(R400)をあがる途中には「回顧トンネル」「回顧橋」と言う橋やトンネルがあり、
「回顧(みかえり)の吊橋」もその近くにあります。


塩原街道を登っていくと、まず「もみじ谷大吊橋」が左手にあります。
ここをパスしてちょっといくと「 回顧(みかえり)の吊橋の入り口です。
この吊橋は「無料」が魅力なんですよ。


駐車場には車が5~6台くらいしか止められません。
もしいっぱいのときは、道路の左側に今は使われていない旧道があります。
そこに止め、道路を渡ってきてください。
カーブになっているので、道を渡るときは注意!


さあ、吊橋に行ってみましょうか。


駐車場から150mほど降りると回顧の吊橋があるのですが、2つのコースがあります。
1つは近道、でもちょっと怖い!
もう1つはなだらか、でもちょっと歩く。


今日は「急コース」で行きます。


結構急ですよ!

足元に注意。

怖い人はちゃんと手すりにつかまってくださいね。


ふ~。なんとか降りられた、と上を見ると、こんな階段だった!
帰りはここを登るのか~。


全長100メートルの「回顧の吊橋」に到着。

 

看板にはこう書いてあります。


「吊橋にかかる重さは主索と呼ばれるケーブルによって支えられています。
回顧の吊橋の主索の直径は4cmで、橋に体重55kgの大人が360人乗っても耐える力を持っています。
また横風による揺れを防ぐ役割を果たしているのは耐風索で、風速55mまで耐えることができます。」


どう見ても360人が1度に乗れるスペースはないよね。
でもこの吊橋に55kgの人、360人を乗せて、「ギネスに挑戦!」でもしてほしいな。
(55kgの人、360人集めるのも大変だ。)


吊橋から見える人造湖の景色は、季節によって違います。
何度来てもあきない所ですよ。


次回に続きます。


写真つき説明はこちら。 http://blogs.yahoo.co.jp/nasusiobara_navi/2678932.html


回顧吊橋からの風景  http://blogs.yahoo.co.jp/nasusiobara_navi/2625866.html?p=1&pm=l </a>

 
 那須塩原ナビTOPへ          http://blogs.yahoo.co.jp/nasusiobara_navi   

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-11 13:37:00

「回顧(みかえり)の吊橋」からの風景

テーマ:那須塩原からの便り

mikaeri1

ここは「回顧の吊橋」の上から見える箒川の上流です。
崖のところをよく見ると、下のほうには木が生えていないのがわかりますか?
ダムの水が止められているときは、この木すれすれの所まで水面がきます。
ダムの水が放流されると、このように水が少なくなるんですよ。
ここより下流には、「塩原ダム」、そして前回説明した「もみじ谷大吊橋」があります。


塩原ダムについて


回顧の吊橋 地図

那須塩原ナビTOPへ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-10 17:53:34

那須塩原のJRバス

テーマ:那須塩原からの便り

bus


温泉街を走るJRバスは模様も「紅葉」なんですよ。
このバスに乗ると、観光名所の説明をしてくれます。

「稚児が淵」というところにくると、
「…この淵に身を な げ た という伝説があります。」
ってなぜか「なげた」の部分が変なの。

小学校のころ、このアナウンスが始まると、みんなで「身を な げ た」ってまねしてました!
今は変わっちゃったかな? (身内うけネタで、すみません...)

関係ないですけど、おじいさん、おばあさんは今でもバス停で待ちながら、
「国鉄バス こないな~。」っていってます。
JRだよ~。


 塩原温泉郷 各ホテル もよりのバス停


0287-65-3514 那須塩原駅JRバス
0287-36-0109 西那須野駅
0287-32-2601 塩原温泉バスターミナル

2005年3月19日に改正になったため、詳しい時刻はお問い合わせください。


0287-62-0858 那須方面行き 東野交通バス 黒磯営業所

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-09 18:53:35

G.Wも終わり.…。

テーマ:那須塩原からの便り

G.Wも終わりましたね。

観光地で働く方々はやっとホッとできますね。
皆様お疲れ様でした。

これからは皆さんのお休みですね。
気を抜いて風邪などひかぬように。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-08 18:52:45

那須塩原 雨に濡れた新緑

テーマ:那須塩原からの便り
507
5月の「雨の中の新緑」は私のお気に入り。


「せっかく旅行に来たのに雨だ~。」なんて落ち込まないでくださいね。
あなたは逆にラッキーなんですよ~。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。