長男の中学受験の後で | ナス三郎の日々

ナス三郎の日々

ナス三郎の日々の愉快な出来事


テーマ:

 

 

また受験の話です。今度は中学受験ですが。

 

息子達が通っていて小学校は、半分近くの生徒が、中学受験をします。

 

長男も4年生の途中から、塾に行っていました。

 

しかし、勉強が嫌いで、ほとんどしなかったです。

 

6年生になった時に、受験をやめたらと言いましたが、せっかく塾に通っているから、どうしても受けたいと、本人が言いました。

 

しかし、全部不合格。

 

担任の先生は、みんなが受験している時に、受験しなかった生徒達に「今、受験している人達は、今まで一生懸命勉強してきたんだから、結果はどうであっても、立派なことなのよ」と言ったそうです。

 

同級生の子ども達も担任の先生も、すごく優しくて、温かくて、長男は幸せでした。

 

明日は、朝早くから出かけるので、皆さんのところに訪問できないかもしれないです。

 

できなかったらごめんなさい。

 

 

 

 

にほんブログ村

 

2つともポチッと押してね。
いつもコメント、いいね、訪問してくれてありがとうございます。

ナス三郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス