【現場レポ・那須の平屋】サッシ、木製玄関ドアの取付が完了 | 那須林産工業~ずっと、自分らしく、暮らせる家づくり 

那須林産工業~ずっと、自分らしく、暮らせる家づくり 

那須林産工業が発信する、
自然が似合う、自然素材を使った、
おしゃれで、本当にあたたかい家。
「FPの家」のノウハウを活かした、高断熱・高気密の
家づくりをご紹介します。

こんにちは☆ 栃木県 那須塩原市にて自然素材を使った本当にあたたかい家を建てている那須林産工業です。

 

那須の平屋の家、着実に現場が進んでいます。

昨年末の状態です。

 

黒いサッシが取り付けられ、緩い勾配の美しい屋根がかかり、

 

20年保証の透湿防水シートが周り、

木製の断熱玄関ドアが取付けられていました。

 

外壁は黒のガルバです♪ 今月から施工が始まります。

玄関周りは、アクセントとして、地元の材”八溝杉”の木板が貼られます。

 

耐震等級3のしっかりとした構造を持ち、耐久性の高い断熱材を使った本当にあたたかい家です。

今から完成が待ち遠しいですね!