雨どいの点検に☆大田原へ | 那須林産工業~ずっと、自分らしく、暮らせる家づくり 

那須林産工業~ずっと、自分らしく、暮らせる家づくり 

那須林産工業が発信する、
自然が似合う、自然素材を使った、
おしゃれで、本当にあたたかい家。
「FPの家」のノウハウを活かした、高断熱・高気密の
家づくりをご紹介します。

こんにちは☆ 栃木県 那須塩原市にて自然素材を使った本当にあたたかい家を建てている那須林産工業です。

 

先日は大田原へ。「FPの家」のOB様邸でお庭や木部のお手入れを毎年ご依頼いただいているお家です。

 

先日、雨上がりに伺ったときに、樋からの水の落ち方がおかしかった(樋の中間から水が垂れていました)ので、お声がけさせていただき、後日、雨どいの状態を見させていただきました。

 

 

雨どいはかなり高い位置にあるので、

高所点検用のポールを伸ばし、カメラで撮影して点検しています。

 

やはり、雨どい全体に土が溜まり、雨が上がった後も全く水は流れず、樋にとどまっているようでした。

この状態を放置しておくと、樋の破損や劣化につながるので、早めに気づけて良かったなぁと思いますニコニコ

 

雨の時期、なかなか屋根や樋を眺めることはないとは思うのですが、

2、3年に一度はじっくりと見て、樋からの雨の流れを確認してみてくださいね☆

 

 

    ↓↓お家づくりのお手伝いをさせていただいてます♪ ↓↓

 
【10月のイベント情報】

 

【ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPはこちら ⇒ www.nasurin.com