私はやっぱりついている。

 生活センターで行われた「経皮毒」の学習会。予定が重なり行けなかったのが、偶然、その学習会の講師の本を見つけてしまいました!!


 「経皮毒」がまるごとわかる本


 そう言われてみれば、化粧品だって皮膚から吸収する効果を期待しているわけで

それが、有害なものであれば、当然それも皮膚から吸収されるはず。


 シャンプー、洗剤、化粧品、歯磨き粉・・・


 ヨーロッパは、無害なものを許可し、それ以外は認めない。


 日本は、有害なものを禁止し、グレイゾーンは容認。

 あまりに、「私」の責任が大きくはないですか。