決戦用ホイールのはずですが・・・  @最後の夜練コース  11/20(火) | ナス爺の物忘れ
2012年11月21日

決戦用ホイールのはずですが・・・  @最後の夜練コース  11/20(火)

テーマ:自転車
決戦用機材の調整に出掛ける。

と言ってもホイールをBORAに替えただけですが。

いつもの夜練コースに向かう。
たぶんこれが今シーズン最後だろう。
そして当分行くこともないだろう。

今日は何度も走ったコースの思い出に浸って、感慨深いものを感じよう・・・

と思っていたが、、、

どうもBORAの感触がしっくりこない。

レースでしか乗らないけど、レースでは何度も乗ってる。

今更なんでだろうと考えていると、そう言えばこのホイールでヒルクライムをしたことがない。
内灘や鈴鹿、加東、舞洲などみな平坦。美山も1kmほどの九鬼ガ坂だけ。長くて広島の三段坂までである。

平坦では普段履きのホイール(NOKO)より巡航速度が1~2km/hあがる。

これはホイールが回りだすと慣性力が大きく勝手に回ってくれるので同じ出力(脚力)でも回転数が上がっているせい。

「回せば進む」という感覚があり、このあたりはいいホイールだなぁ~と思う。

しかし逆に「踏んでも進まない」とも感じる。

正確には弱い力では踏み負けて踏めない。頑張って踏むとすぐに疲れる。
という感じ。

そのため、私のように貧脚トルク型クライマーにはメッチャ厳しいホイールである。

力負けしてすぐダンシングしたくなる。

LOOK585は撓る。NOKOもや柔らかい。おかげで体にとても優しい。

以前、MBK1200に乗り換えたとき硬くて踏み負けて進まなかったが、そのときの感じに似ている。


不慣れという要因も大きいと思うのでせっせと漕いで体を慣らすことに注力。
おかげで感慨に浸る暇はなし。

しかし、上りばっかのオキナワにこれってどおよ。。。

ん~、ここにきて課題出現。


あまり疲労を残したくなかったのでショートの緩い上りだけ計測。

■小束山
 1分44秒 Av. 26km/h - 183bpm Max 31.5km/h - 191bpm  319w(6.1w/kg)

■名谷
 4分24秒 Av. 25.2km/h - 170bpm Max 35.7km/h - 187bpm  290w(5.5w/kg)

回せる間はよく進む。



---Total---
Av. :24.3km/h - 142bpm
TSS :162 TSB: -12
距離:52km
標高:1137m
消費:887kcal
体重:51.9kg




☆☆☆スタッフ募集中です!☆☆☆

 むぃむぃサイクリング2012 in 神戸 参加者募集中!(申込みは2012/11/25まで)




さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス