確定拠出年金って、ホントにお得なの? | 俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba

俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba

俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba


テーマ:


こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。

 

厚生労働省が2018年に行った就労条件総合調査によると、企業年金制度を導入している企業のうち、確定拠出年金を活用している、と回答した企業が、初めて5割を超えたということです。

 

企業年金 確定拠出年金への切り替えが進む

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36821670T21C18A0EE8000/

 

確定拠出年金とは、自分で掛け金を運用する年金のことです。自分で商品を選択することが可能で、運用成績によって受取額が変わります。運用商品には、投資信託などの投資型や、保険・定期預金といった預金型などがあります。対する従来の制度のことを、確定給付年金と言います。運用状況に関係なく、労働者は決まった金額を受け取ることができますが、企業への負担が重くなっていることが問題となっていました。

 

確定拠出年金は、現在は企業型だけのみならず、個人型の間口も広がり、2018年には加入者が100万人を突破しています。とはいえ、この制度は、本当に加入することで安心を得られるものなのでしょうか?

 

先日、読者の方からこのような質問を受けましたので、本日はあなたと内容を共有しようと思います。以下、質問と回答を掲載します。

 

Q、「俣野さんの有料メルマガ『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』を拝読しました。『個人は確定拠出年金を利用しないほうがいい』とありましたが、投資型ではなく、預金型を選択した場合はいかがでしょうか?」

 

A、確定拠出年金を利用する代表的なメリットには「節税できること」があり、デメリットとしては「長期間に渡って資金が動かせなくなること」などが挙げられます。

 

まず、この「節税できる」というメリットについてですが、実際はその人の年収によって違います。年収が高い人は、それだけ多額の税金を納めている、ということですから、その分、節税メリットも大きくなります。反対に、もともと納めている税金が少ない人は、それだけメリットも少なくなります。つまり、一概に「節税=お得」とは言えません。

 

先に答えを述べますと、投資型よりも預金型のほうが、運用益を出すのはさらに難しくなります。その理由は2つあり、1つは確定拠出年金に加入すると、手数料を取られることです。投資型もリターンを出すのは難しいとはいえ、それでも運用がうまくいけば、増える可能性はあります。ところが預金型の場合は、元本保証を謳う代わりに、最初から金利が決まっています。よって万一、手数料のほうが高く付けば、元本割れを起こすことになります。

 

続いて、2つ目の理由に、物価上昇率が預金型の金利を上回る可能性が高いことが挙げられます。現在、日銀が異次元緩和政策によって、物価を上昇させようとしています。それに対して、定期預金の金利にしろ、保険の利率にしろ、どちらも雀の涙ほどしか付きません。「元本保証」「安全」という言葉に釣られて、こうした商品を選んでしまうと、結局は自分の資産を目減りさせることになりかねないわけです。

 

現在の普通預金の金利は、ほとんどゼロに近い状態とはいえ、それでもまだ、「いつでも引き出して使うことができる」というメリットがあります。それに比べて、確定拠出年金は、原則的に60歳になるまで引き出すことができません。たとえ途中で商品を解約したとしても、お金を引き出すことはできず、そこから手数料を取られ続けます。

 

ポイントとしては、まずは「節税だから良いに違いない」という思い込みを捨てることです。販売する側にとっては、この言葉が儲けのタネになっていることに、利用者はもっと注意を払うべきでしょう。投資商品を比較する時は、「お得そうな商品が、本当にお得なのかどうか?」を、冷静に計算してみることをオススメいたします。


 

※このメルマガは、まぐまぐメルマガスタンドで現在連載中の有料メルマガ「俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編」の一部を抜粋したものです。メルマガは月に3回配信され、価格は毎月ワンコイン(税別500円)です。初月は無料で購読いただけますので、ご興味のある方は、この機会にぜひお試しになってみてください。


 

「俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編」

https://www.mag2.com/m/0001673621.html


 

ありがとうございました。



 

俣野成敏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ