俣野流「時間のつくり方」を大公開! | 俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba

俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba

俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba


テーマ:

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。

 

「働き方改革」という言葉が世間に流布するに従って、「残業ゼロ」「同一労働同一賃金」「成果主義」といった言葉が一般化するのに、一応の役割を果たしたと言えるのではないでしょうか。サラリーマンの方にとって、勤務時間の問題は「家族との時間や自分の勉強時間をどのように確保するか?」といった観点からも、関心の高い話題なのではないかと思います。

 

多くの人が悩んでいるのが、「自分の時間を確保するために、どのようにして少しでも早く仕事を終わらせるか?」といったことでしょう。中には、せっかく家族で出かける計画を立てていたのに、急なクレームや呼び出しがかかって、休日が台なしになった…なんていう話も、枚挙にいとまがありません。

 

自分の時間を確保するコツとして、大事なのは「スケジュールの組み方を変える」ということです。要するに家族の時間、勉強の時間というものは、余った時間を充てるべきではない、ということです。つまり、スケジュールを入れる順番が何より大切です。

 

それでは、その順番とはどのようにすればいいのかと言うと、「自分が重要だと思う順番に入れる」ことです。重要だからこそ、先に入れるわけです。決して言われた順番や、仕事の合間をぬって…ということではありません。たとえば、自分の勉強時間がもっとも大切だと思うのであれば、それを最初に入れるべきだし、家族との時間が大事なのであれば、真っ先にそれを入れるべきです。

 

私はサラリーマン経営者だった頃から、子供の授業参観や運動会など、イベントにはほとんど出席していました。特に、平日の昼間に行われる授業参観に参加しているのは母親ばかりでしたが、私が出席できたのは、上記の方法を実践していたからです。

 

スケジュールを順番に入れていく際のポイントとしては、

 

(1)仕事とプライベートを線引きせず、自分にとっての重要度を基準にする

(2)重要度はその都度、変わると心得る

(3)「空白の時間」も入れるようにする

といったことになるでしょう。

 

(1)に関して、「仕事のスケジュールがまだ決まっていないから、プライベートも保留にしておこう」とはしません。あくまでも「自分にとっての重要度」で決めていきます。(2)に関して、「スケジュールを入れた時はこっちのほうが重要だと思っていたけれど、本当はこっちのほうが重要だった」ということは当然、あります。(3)に関して、自分の体を休めたり、いろいろな考えごとをする、といったことに充てるための、“空白”という予定もつくります。この時に重要なことは、その空白にも目的を持たせること。「空白(○○をする)」といった具合に、です。

 

こうしておけば、時間にも余裕が生まれます。空白が時にダンパーとなって、臨時の用事が入ってきたりしても、空白の時間に当てはめるようにすれば、「どの予定を削ろうか?」といったことをせずに済みます。万一、すでに入れていた予定と、後から入ってきた予定が重なってしまった時は、「どちらが自分にとってより重要なのか?」と自問し、重要なほうを残します。

 

仮に「それができない」という方は、そもそも自分にとって何が重要なのか?がわかっていないということです。ですから、まずはそこから考える必要があります。たいていの方は、「仕事はお金をもらうためにやっていることだから仕方がない」「仕事はつまらなくて、プライベートは楽しい」などと思っています。まずはその先入観を捨てるところから始めるといいでしょう。

 

仕事とプライベートを分けずに同列に考えていくようにすると、自分の感覚が麻痺してきて、「あれ?これは仕事だっけ、遊びだっけ?」となってきます。そうなればしめたもの。これが本当のワークライフバランスなのではないかと、個人的には思っています。


 

ありがとうございました。


 

★俣野成敏最新セミナー★

http://www.matano.asia/seminar/

 

俣野成敏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み