「サラリーマンの仕事がつまらないのは当たり前」?! | 俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba

俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba

俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba


テーマ:


 

こんにちは。俣野成敏(またのなるとし)です。

 

財務省が2018年1月末、企業を対象に行った聞き取り調査の結果を発表しています。それによると、現在「人手不足と感じている」企業が71%に上った、ということです。

 

人手不足間の企業71% 採用難背景に

https://mainichi.jp/articles/20180201/k00/00m/020/056000c

 

とは言え、少し前に話題になった3メガバンクの大規模リストラを筆頭に、大手企業を中心とした「人材のスリム化」を推し進める風潮は、着実に進行しています。時代の趨勢として、今後はますます企業間で「少数精鋭をよしとする」風潮が浸透していくでしょう。

 

昔は社内で閑職に追いやられることを「窓際族」と呼び、出世コースに乗れなかったサラリーマンの悲哀を表す代名詞となっていました。けれど今では、そもそも窓際族を雇用していられるほどの余裕が企業側にありません。かつては人員にある程度の余裕を持たせていたところを、今では「人員をギリギリまで減らしている」のが現状です。

 

通常、会社では売上を上げることが至上命令となっています。しかし、もとから人数がギリギリしかいないのですから、売上が上がれば常にキャパオーバーの状態になります。これが現在、サラリーマンが疲弊している主な要因なのです。

 

以後、会社は売上が上がっても、人を増やさずに非正規かAIで対応するでしょう。今は「同一労働同一賃金」がありますから、非正規社員に正社員と同じ仕事はさせられません。よって、正社員には非正規のできない仕事が集まってくるようになり、「上に言われるままにやっているだけでは仕事がだんだん増えてきて、責任も重くなる」羽目に陥ります。このままでは、いつまで経っても苦しい状態から抜けられない、ということです。

 

「どうしたらいいのか?」というのは多くの方が感じているところではありますが、結局は自分の決めている領域を増やしていかない限り、他人から仕事を押し付けられるストレスから解放されることはありません。

 

ピラミッド型の組織に組み込まれているサラリーマンにとって、自分で自分のスケジュールを自由にできるようになるのは、容易なことではありません。とは言え「できないのか?」と言われれば、答えは「できます」。もちろん、一足飛びにはできません。順を追って近づいていくようにします。

 

それでは、そのための最初の一歩が何かと言うと「今、自分のやっている仕事に目を向ける」こと。もしくは、自分の周辺に目を向けることから始めることです。

 

私の知り合いの事例をお話しましょう。その人は大学を目指して勉強中に、父親の借金が見つかって、やむなく大学進学を諦めました。同級生がみんな大学へ進学する中で、自分だけが近所のレストランで働くことになり、「何でオレだけ・・・」と惨めな気持ちになったそうです。

 

しかし、「このままで終わりたくない」と思ったその人は、「今の自分がこの状況でできることとは何だろう?」と自問することから始めます。やがて周りの人がやっている仕事にも目を向けるようになり、できることを少しずつ増やしていった結果、お店の顧客を数十倍に増やし、客単価も倍にすることに成功。そこから零細企業の事業立て直しのノウハウを積み重ね、ついにはコンサルタントとして独立するに至ったのです。

 

そもそもサラリーマンとは、会社に仕事をもらいに行っている立場ですから、仕事を渡されるのは、ある意味、当たり前です。そこから抜け出すためには、「他人から言われる前にやる」か「自分から新しい仕事をつくる」以外にありません。

 

どんな人でも、始めはやらされ仕事から始まるものです。「最初はたとえ100%自分ではコントロールできなくても、ここからどうやって塗り替えていくか?」と考え、少しずつ行動することが大切なのです。


 

ありがとうございました。


 

★俣野成敏最新セミナー★

http://www.matano.asia/seminar/



 

俣野成敏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み