俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba

俣野成敏オフィシャルブログ「脱 サラリーマン思考」Powered by Ameba


テーマ:

こんにちは。俣野成敏です。

かつて、サラリーマンといえば「安定の象徴」と言われたものでしたが、今やそれも過去のものになってしまったようです。

日本労働組合総合連合会は2017年4月、インターネットで「日本の社会と労働組合に関する調査」を行い、15〜64歳のビジネスパーソン1036人より回答を得ました。それによると、「将来に対して非常に不安」、もしくは「やや不安を感じる」と答えた人の合計は77.0%に達しました。

「将来に対して不安を感じる」というのは、一般的には「見えない未来」に対して言います。しかし見えないということは、反面「期待」もあるのではないかと思います。実は「先が見える」ことのほうが、見えない以上に不安なものです。どういうことなのかを、今からご説明しましょう。

サラリーマンとして会社に新卒入社し、最初は追いつくのに必死でも、やがて余裕が出てきます。すると周りを見て、「自分も50歳くらいになるとこの人みたいな感じかな」「年収はこれくらいだな」といったことが見えてきます。自分の将来をそのモデルとなる人と重ね合わせた時に、ある意味、未来はすでに見えているワケです。

もちろん、「自分が必ずしもそうなるとは限らない」ということは言えます。けれど、今いる道を歩き続けていれば、いずれそれは現実のものとなるでしょう。もし、心の底から「自分はそうはなりたくない」と思うのであれば、違う道を行くしかありません。私が現在、こうして独立起業を果たすことができたのも、意図的に歩いている道を変更したからです。

一般に、会社から与えられた仕事に対する私たちの反応とは、「私にできるかな」「難しそうだな」「面倒臭そうだな」というものです。仮に「もっと楽しい仕事をしたい」というのであれば、自分から提案し、自らが指導的な立場になるしかありません。当然、いきなりやろうとしてもできないでしょう。だから、人は誰でも最初は学ぶことから始めるのです。

それでは「今、歩いている」キャリアの道から、違う道にレールチェンジを行うためのはじめの一歩とは、どうすればいいのでしょうか?それには2つのキーワードがあり、「何とかする」と「何とかなる」の2つです。

まずは、「どんな仕事がきても何とかしようとする」ことです。もとより「自分一人で奮闘しろ」ということではありません。むしろ、どんどん他人の手を借りることです。社内で使えるものは何でも使い、自分もギリギリの線で踏ん張っていれば、ムリと思った仕事でも、たいていは「何とかなります」。それは、もともと上司が自分にできる仕事しか振ってこないからです。どんなにダメな上司でも「部下の失敗は自分の責任」となれば、ある程度は考えているものです。

たとえ人員不足で大変な職場であったとしても、シュリンク(縮小)していく組織にいるよりはいいのではないでしょうか。私は30歳で会社からリストラ通知を受け取った時、間違いなく「50歳の時の自分」の姿がはっきりと見えました。「選択の自由もなく、会社にしがみついている自分」か、もしくは「肩を叩かれ、途方に暮れている未来の自分」が、です。

おそらく、冒頭の調査で「不安を感じている」と答えた人は、実際は見えない将来に不安を感じているのではありません。本当は「このままいったらこうなる」と予測できる未来の自分に対して不安を覚えているのではないでしょうか。

かく言う私はというと、独立起業した今、自分の将来はわかりません。サラリーマンではありませんので、予想するのは困難です。けれどむしろ、見えない未来にワクワクしています。「先が見えない」ということは、裏を返せば「それだけ可能性がある」ということでもあるのです。


ありがとうございました。


★サラリーマンの「今すぐ使える」ノウハウ74を大公開!
『プロフェッショナルサラリーマン』
https://www.amazon.co.jp/dp/4094700064/winwinproject-22





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

俣野成敏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース