日本 !こんにちは! 日本

中国 ! 大家好! 中国

ドイツ ! Guten Tag! ドイツ

 

皆さん、こんにちは!

鳴門市国際交流員のダリオです。

 

鳴門市はドイツ姉妹都市リューネブルク市と関する手紙の募集を

実施していますので、その情報を掲載させていただきます。

 

よろしくお願いいたします!

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

本市との姉妹都市であるドイツ・リューネブルク市の市長であり、

鳴門市の特別名誉市民でもあるウルリヒ・メドケ市長が、

本年10月31日をもってリューネブルク市長を退任されることになりました。 

 

そこで、31年間の長きにわたって姉妹都市交流の活性化と

発展向上に尽力されてきたメドケ市長に送るメッセージを募集します。 

 

退任前のメドケ市長に、皆さんの感謝の気持ちを伝えませんか。

 

1.提出方法  便箋1枚程度の直筆メッセージ         

          ※形式は自由です。         

          ※思い出の写真も添付可能です。         

          ※メッセージは日本語もしくは、英語、ドイツ語でご記入ください。         

          (日本語の場合は、市職員がドイツ語訳を添付いたします。)

2.提出先   鳴門市文化交流推進課

3.提出期限  8月31日(火)必着

4.注意点   市がまとめて9月末頃にリューネブルク市役所に送付するため、切手は不要です。

 

問い合わせ先

鳴門市 文化交流推進課

TEL: 088-684-1224 FAX: 088-683-0237

e-mail: bunkakoryu@city.naruto.i-tokushima.jp

 

 

 

 

日本  では、 また次回!  日本

 

中国  下 期   再 会!  中国

 

ドイツ Bis zum nächsten Mal! ドイツ

 

 

 

日本 !グーテンターク! 日本

ドイツ ! Guten Tag! ドイツ

中国 ! 古藤踏克 ! 中国

 

 

皆さん、グーテンターク!

 

四国はやっと梅雨明けを迎えて、毎日の晴天太陽

夏の温かい日々が続いています。

 

それを受け、鳴門市島田島の古代ハスもよく

成長してきました!今回は約1か月間に

変貌した古代ハスの綺麗な顔をお届けしたいと思います!照れ

 

では、どうぞ!ウインク

 

島田島レンコンハウスのすぐ近くにある蓮の花です。

7月頭と比べて蓮の花がたくさん咲いていて、葉っぱの背も

ぐんぐんと伸びました!朝の8時ぐらいに撮りましたが、晴れ日光を

浴びている姿はきれいですね!

 

 

山の方に近ければ近いほど、葉っぱがずっと高く成長しています。

一輪一輪もそれに合わせて背を伸ばしているようですので、

背景の方にある蓮の花はより高めで、いい風景を作っています。ラブ

 

7月上旬に来た時は青とんぼと赤とんぼはちらりと見かけましたが、

今回は数がとても多くて、次のような色をしたとんぼも見つけましたビックリマーク

 

 

写真で少しわかりにくいかもしれませんが、つぼみに止まっているのは

黄色(金色?)のとんぼだと思います。山の方に飛んでいくと

日光に反映し、小さな輝く玉が飛んでいるかのようで、

神秘的な雰囲気覆にわれる場所となっています。

 

 

そして、前回も撮影した有名スポットのです。

 

こういった、水の上に複数の板をつないで作った道を

ドイツ語ドイツで「Steg」(シュテーク)といいます。

ドイツ首都のベルリン付近などでは沼地が多くて、

こうした物を指す言葉が自然にできましたが、日本語ではなんと

言いますでしょうかはてなマーク桟橋にしては小さいな~と思いますが・・・

 

ちなみに、この近くは凝視しないと見逃してしまうほど体の小さい

アオイトトンボも何匹発見しました!山の方にはセミの絶えない鳴き声と、

畑の奥から時々きこえる、低く響くウシガエルの鳴き声などが混じって、

自然あふれる、すてきなスポットです!キラキラウインク

 

 

 

 

 

つぼみもまだまだありますが、今年の古代シーズンも

幕が下りそうとしています。

 

古代ハスの畑以外にも島田島に発見できるスポットがいっぱい残っていますので、

またの機会に行って、紹介したいと思います!ニコニコ

 

 

 

日本  では、 また次回!  日本

 

ドイツ Bis zum nächsten Mal! ドイツ

 

中国  下 期   再 会!  中国

日本 !グーテンターク! 日本

ドイツ ! Guten Tag! ドイツ

中国 ! 古藤踏克 ! 中国

 

 

皆さん、グーテンターク!

 

太陽夏至を迎えて、温度もどんどん上がってきますが、

お過ごしはいかがでしょうか。

 

朝と夜お月様の鳴門はまだ涼しくて過ごしやすいのですが照れ

晴れた日の昼間はもう真夏日グラサンに感じます。

 

さて、こうした夏季ですが、ほとんど毎日目にする

鳴門のレンコン畑にも変化が見えるようになりましたビックリマーク

 

朝しか開かない蓮の花ですが、黄昏の時もきれいですよね・・・

「さようなら~ また明日」って

 

去年、テキさんが訪れた島田島の古代ハスを思い出し、

私も島田島の古代ハスシーズンスタートを体験しに行きました!チョキ

 

開花期間は6月中旬から8月上旬とされていますが、

今年は7月中旬が一番きれいになるでしょう。キラキラ

 

とはいえ、NARUTO蓮の花シーズンスタートを告げるためにもなりますので、

先週の金曜日に眺めた景色を写真カメラでお届けします!どうぞ!照れ

 

自転車自転車で行きましたので、スタートポイントはこちらです。

    鳴門スカイラインの小鳴門新橋

下から眺めると赤色の柱がすぐに目に入ります。

 

小鳴門新橋から見た瀬戸内海の入江

 

橋を渡って、道を北方向に進むと、島田小学校(休校中)にたどり着きます。

学校学校の前には最初の古代蓮を発見!?

 

 

 

島田小学校からさらに北へ進むと、静かな広い谷に入ります。

とても穏やかな雰囲気に包まれ、自然をたっぷり味わえます。ニコニコ

 

谷に入る直前のリバーサイド

 

ご覧のように、花どころか、葉っぱさえまだ少なく低いのですが、

蓮の一つ一つの一輪を探る探索に出ると、宝物はいっぱい見つかりますよ!

 

 

 

写真で少し分かりにくいのですが、畑で近くに多く飛んでいた

赤とんぼがちょうどつぼみに・・・

 

畑の隣にこうした小さい花も・・・

 

古代ハスの情報などが提供される

レンコンハウス(島田小学校のすぐ前にあります)

 

古代ハスの他に、島田島の見どころがいっぱい!

 

帰り道は小鳴門新橋から南のほうも眺めました(ウチノ海)

 

 

最後に通勤するときに観賞できるレンコン畑の写真数枚も紹介します!

(6月29日の朝撮影)カメラ

 

 

 

蓮の花も日傘を要するときがあるようです・・・

 

 

 

 

朝からの日差しが強くて、前日の大雨の水がほとんど残っていなかったが・・・

 

 

島田島の古代ハスの最盛時期にまた訪れる予定ですので、

次回も綺麗な鳴門ロータスをお届けします!

 

よろしくお願いします~ニコニコ

 

 

 

 

日本  では、 また次回!  日本

 

ドイツ Bis zum nächsten Mal! ドイツ

 

中国  下 期   再 会!  中国