八海山尊神社の御朱印 ☆ 新潟女子旅8

昨日、久しぶりに実家の父の携帯に電話を掛けたの。

普段は家電にかけるし、80過ぎの父、そうそう外出もしないので(笑)。

 

そうしたらなんと!!!

着信拒否!!ヽ(`Д´)ノ

 

何たること!!

娘の携帯、着信拒否にしてどうするよ~!!

 

もちろん本人そんなつもりは一切なく

間違えてなにか触ってそうなってしまったらしいけど、

今度は直し方がわからないww。

 

おじゃる☆が行ってみたものの、

iPhoneじゃないからおじゃる☆にもわからない。

夜遅くまで、取説みながら格闘したらしいが、

さてどうなったものかしら?

 

 

・・・今かけてみたら、やっぱり拒否られたままだったww。

 

こりゃ、娘たちにSOSするしかない。

携帯は若者に任せるよ(爆)。

 

 

 

今日は新潟女子旅の第八話になります♪

これまでのお話はこちら↓

 

昨日のマツコは苗場のドラゴンドラ ☆ 新潟女子旅1

ムランゴッツォでイタリアン ☆ 新潟女子旅2

六日町温泉・かわら崎湯元館 ☆ 新潟女子旅3

湯元館 Aタイプ 境川部屋 ☆ 新潟女子旅4

カニ・新潟和牛・魚沼産コシヒカリ ☆ 新潟女子旅5

【かわら崎 湯元館】朝食と大浴場 ☆ 新潟女子旅6

六日町のお土産 は【お六饅頭】 ☆ 新潟女子旅7

 

 

 

↓ まずは1回ポチッと(。・ω・)ノ゙
 にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

 

 

 

旅の出だしの苗場ドラゴンドラで早くもつまずき(笑)、

所要時間1時間半しかみてなかったら、まさかの3時間!!

12時半に出発予定が2時になっちゃったので

1日目、その後の予定はすべて吹っ飛んだ(爆)。

 

なので、昨日の分を取り返すべく

ことうのおだんご頬張りながら向かうは八海山尊神社神社!!

 

 

おかしのことうからは、群馬に帰るのとは逆方向に約15km。

 

 

25分ほどで到着できるはず、なのだが(笑)。

この周辺、紛らわしい名前の場所が三つあるのでメッチャ注意が必要!!

 

・八海山尊神社(里宮?) ← ここに行きたい!

・八海山尊神社社務所

・八海神社 ← 近くにある別の神社 

 

 

案の定、最初に到着したのは間違った場所だった(爆)。

 

『八海山尊神社』とナビに入れたら、

連れていかれたのは社務所(;^_^A。

 

『八海山尊神社社務所』は、

八海山尊神社が冬季閉鎖となる12月から4月中旬までの間、

お守りの授与や、神事が執り行われるところ。

 

間違えて入っていったら、

神職の方が神社への道を教えてくださった(;^_^A。

 

言われた通り、社務所の前の国道291号を突っ切って、

そのまままっすぐ進むとほどなく神社の駐車場に着いた。

 

広い駐車場に車がいっぱい!

初詣でもないのに、こんなに車!?

すごい、人気のある神社なんだねぇ~♪

と驚いたのだが、

その割りに人っこ一人いないのはなんで?(爆)

 

 

がら~~~ん。

あれれ?(^-^;

 

神社へ続く階段の手前に、これまたすごく広い広場?

 

 

近づいてみると、何か燃やした跡がある?

 

くんくん・・、

ちょっと焦げ臭い。

 

 

あ~~~、これ!

 

 

なんと前の週に行われた、祭事『大火渡祭』の名残でした。

毎年10月20日に修験者たちによる火渡りが行われ

一般の方々も自由に参加することができるのだそう。

 

この場に立っていると、その時の賑わいが感じられて、

なんともありがたい気持ちになってくる(笑)。

 

 

さらに進むと、龍鳴。

石段の下で神社に向かて拍手をすると

龍鳴が響き渡るというもの。

 

どれどれ?

 

ぱん、ぱーん!!!

 

 

おお!確かにしゃんしゃんーーん!!

みたいな山の中に響き渡る音。

これが龍の鳴き声なのね?

 

 

 

階段下の狛犬さん。

左側のちっちゃい狛犬が可愛い♪

 

 

石段は八十八段。

山岳信仰と八十八の関連性が、

おじゃる☆にはよくわからないが(;^_^A。

四国霊場八十八か所めぐりと同じで神聖な数なのか?

 

 

石段踊り場の龍の像は、平成28年に建立されたばかり。

 

 

なんだか、可愛いですなww。

 

 

8.5mある大鳥居は昭和58年、

岐阜県恵那市産の白御影石で作られたもの。

 

 

手水舎

古来からご神水として尊ばれた金剛霊泉。

新潟県に指定された名水で身を清める。

 

 

あ、ここまで来てやっと参拝者発見!!

どうやらこの後、地元の予備校?塾?の合格祈願があるらしい。

 

そうか!

それで駐車場の車、初心者マーク付けたのがいっぱいあったんだww。

 

 

八海山尊神社

 

八海山信仰の霊場

 

御祭神は

国狭槌尊(くにのさづちのみこと)

天津彦瓊々杵尊(あまつひこほのににぎのみこと)

木花咲耶姫尊(このはなさくやひめのみこと)

大山祇尊(おおやまづみのみこと)

日本武尊(やまとたけるのみこと)

 

詳しくはこちらへ→公式サイト

 

 

 

 

拝殿に上がって、お目当ての御朱印をいただきます。

神主様は、七五三のご家族のご祈祷中。

 

奥様かしら?年配の上品なご婦人。

とても丁寧で温かな対応をしていただきました。

 

このすぐ後に、学生さんたちのご祈祷という事で

5名全員の御朱印を書くのは難しく

書置きをいただいてまいりました。

 

 

初穂料 500円

 

 

 

奥様(?)から、大火渡りの炭を持ち帰ると良いですよと。

霊験あらたかなんですって!!

ありがたくいただいて、お守りにしておりますヽ(^。^)ノ。

 

 

さて、新潟女子旅、次は・・あそこだよ( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

 

 

 

今日も応援、ありがとうーー!!ヽ(^。^)ノ

1日1回、愛のポチをお願いしまぁ~~~す♪

下

にほんブログ村

 

読者登録してね