わっぱ弁当箱を造る

わっぱ弁当箱を造る

神奈川県大和市:有限会社成島製作 木工部です。
丹沢山地の銘木 《丹沢杉》 や、箱根の桧をくりぬいて
造った、わっぱ弁当箱をご紹介しています。
鎌倉・箱根の取扱店にて好評販売中です!
◆直販も承ります◆

丹沢杉のわっぱ弁当箱

神奈川県の秘境とも言われる丹沢山地の銘木「杉」を使用して、

地産地活で造りあげたわっぱ弁当箱。


間伐した「杉」を使うことで、環境への意識を高め、日本式文化に

貢献していくことがテーマです。


原木をくりぬいて造った一体彫りですので、自然そのままの

美しい木目が活きています。


《主な特徴、、、おひつ効果》

木は加工されたあとも、生きた素材として呼吸をしているので、

ご飯やおかずが蒸れずに美味しく味わえます。

丹沢杉の効能による、防腐・抗菌作用もあり

夏場でもお弁当が傷みにくいので安心です。


《仕上げの塗装について》

木製弁当箱によく塗られている「ウレタン塗装」は行いません。

素材の表面を完全にコーティングしてしまい、木の質感や機能性も

妨げてしまうからです。


丹沢杉のわっぱ弁当箱は「木固め・プレポリマー」を使用しています。

木肌に浸透して強化する働きがあり、水分や雑菌の侵入を防ぎ、

老朽化の進行を弱めます。(食品衛生法適合)


木そのものの手触りはもちろん、杉が持つ抗菌作用も

失われることはありません。


山間地域の公立小学校や保育園では、地元産の針葉樹で作った

給食器にも「木固め」加工がされるほど、安全性の高いものです。


《耐久性》

くりぬいて造られた「一体彫り」です。

曲げわっぱのように、繋ぎ目や底板の接着もありませんので、

丈夫で耐久性があり、お手入れが楽という点も特長です。


製品はすべて、製材から仕上げまで、職人の手による逸品でございます。


鎌倉・箱根の取扱店、県内「道の駅」、そのた地域にて販売して

おりますので、お出かけの際には是非お立ち寄りいただき、

お手にとってご覧ください。


製造販売元:有限会社 成島製作:木工部

素材協力:神奈川県 山北町森林組合

製材協力:株式会社 木材工房あしがら (神奈川県木連認定)




販売店一覧のページへ

おしらせ! 2018/06/03

神奈川新聞に弊社わっぱ弁当箱が掲載されました


おしらせ! 2018/05/21

箱根桧のわっぱ弁当箱

“ひょうたん型” ご予約開始しました!

下記のご注文アドレスからお申込みください。

お待ちしております!


おしらせ! 2017/09/22

箱根のヒノキで造った

“箱根桧のわっぱ弁当箱” 新発売!


直販も行っています

お気軽にお問い合わせ下さい!


丹沢杉のわっぱ弁当箱 (愛称:おにぎりわっぱ)

・大/小判型 容量 約700ml 5,200円 (税込み・送料別)

・中/小判型 容量 約500ml 4,200円 (税込み・送料別)

小/小判型 お子様サイズ 3,000円 (税込み・送料別)

・ひょうたん型 容量 約500ml 6,000円 (税込み・送料別)


●箱根桧のわっぱ弁当箱

・大/小判型 容量 約700ml 5,500円 (税込み・送料別)

・中/小判型 容量 約500ml 4,500円 (税込み・送料別)

・小/小判型 容量 約400ml 3,300円 (税込み・送料別)

・ひょうたん型 容量 約500ml 6,500円 (税込み・送料別)


※手作業で加工していますので、容量には個体差がございます。

※お支払いは銀行振込のみとなります。


ご注文はこちらまで!⇒ tanzawa_sugi@yahoo.co.jp


 お名前・ご住所・電話番号・サイズ・個数を明記のうえお申込み下さい。

弊社より折り返しのご案内をさせていただきます。


有限会社 成島製作:木工部 046-269-9163


テーマ:

皆様こんにちはお茶

 

久方ぶりの更新となります。

 

まだまだ寒い日が続いていますが

ようやく春へ移りつつあるようですクローバー

 

さて、今回はご好評をいただいております

《ひょうたん型お弁当箱》の限定販売を行います!

 

ひょうたん型は限定的にしか造っていないので

ご用意できた数があまりに少ないですm(_ _ )m

 

丹沢杉のわっぱ弁当箱《ひょうたん型》と、

 

新発売の箱根桧のわっぱ弁当箱《ひょうたん型》、

 

それぞれ5個づつの販売となります

 

 

(使用例:横浜市S様ご提供)

 

価格は少しだけお安く、

丹沢杉のわっぱ弁当箱:ひょうたん型

通常6,000円5,500円(税込み)

 

箱根桧のわっぱ弁当箱:ひょうたん型

通常6,500円6,000円(税込み)

 

限定販売は終了しました

誠にありがとうございました

 

ご購入はブログトップページからお申込みいただくか、

お電話でも受け付けています(午後1時~6時まで)

成島製作:木工部 046-269-9163

 

よろしければ、ぜひ!

お早めのご検討をお願いいたしますm(_ _ )m

 

クローバーご覧いただきありがとうございましたクローバー


テーマ:

皆様こんにちはお茶

 

いつもご覧いただき ありがとうございます!

 

すっかり秋めいて

肌寒い日が続くようになりましたが

お出掛けにはちょうど良い陽気ですねもみじ

 

ところで、

 

皆さんは【ヨコハマやさいレシピ】という

Webサイトをご存知ですか?

 

横浜市と相鉄ホールディングスが運営していて

 

「相鉄いずみ野線沿線」で生産されている

 

《横浜野菜》を未来へつなぐ取組として

 

レシピコンテストなどのイベントや、

 

横浜の農業、食の魅力を発信しています。

 

お弁当特集に「丹沢杉のわっぱ弁当箱」を

取り上げていただき、記事が公開されました

 

“MADE IN 神奈川”の「わっぱ弁当箱」を

造りたいと思ったきっかけも書かれていますので

よろしければ是非ご覧ください(^_^)

 

【ヨコハマやさいレシピ】

http://www.sotetsu-fcp-yasairecipe.jp/feature/

 

横浜野菜を未来につなげるため

都市農業のカタチに日々チャレンジしている

生産者さんたちを紹介していたり

 

レシピコンテストに参加された方々の

お料理も掲載されています♪

 

美味しく始められる地産地消の取組に

皆さんも参加してみてはいかがでしょうか!

 

最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

皆様こんにちはお茶

いつもご覧くださりありがとうございます

 

本日は新商品のお弁当箱をご紹介させてください!

 

「丹沢杉のわっぱ弁当箱」に

“ひのき”で造ったお弁当箱が仲間入りしました

 

箱根は仙石原の“桧”を使用しています

 

 

桧ならではの風合いが魅力です

 

形や容量は

「丹沢杉のわっぱ弁当箱」と同じ商品になります

 

●販売価格

大/小判型 容量約700ml 5,500円(税込み・送料別)

中/小判型 容量約500ml 4,500円(税込み・送料別)

 

もみじぜひお供にもみじ

 

もみじありがとうございましたもみじ


テーマ:

皆様こんにちはお茶

 

今日、ラジオから流れてきた

 

「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」という曲に

 

思わず聴き入ってしまいました。

 

調べてみると、シンガーソングライター 半崎美子さんの新曲で

 

お母さんが子供の為に、栄養を考えながら、愛情をこめて

お弁当を作っている光景が伝わってきます

 

先月からNHK「みんなのうた」で流れているそうです。

 

こちらのオフィシャルサイトから少しだけ聴けます↓

https://hanzakiyoshiko.com/index.html

 

とてもよい曲でした♪

 

 

 


テーマ:

FM横浜で朝9時から放送の Lovely Day♡ という番組内で

 

10時と11時に登場する街角リポーター

 

「はぁ~~~い!フジタでぇ~す♪」 でおなじみの

 

フジタ君(藤田優一さん)が弊社にやってきました☆

 

今週のお題は、食で繋がる1週間!食で繋がるわっぱ弁当箱!

 

とのことで、月曜日のトップバッター

 

「丹沢杉のわっぱ弁当箱」を生リポート!

 

朝から打合せのあと、1回目の生中継。

 

2回目の中継では、ご飯をつめて食べてみたり(^~^)

 

インタビューに答えていた木工部の代表とツーショット☆

 

リポート終了後のフジタ君は

 

大勢集まったFヨコ リスナーの方々にステッカーを配ったり

 

サインやツーショット撮影なども笑顔で応じておられました。

 

お昼になってお腹がすいたのか…

 

わっぱ飯をキレ~イに完食していましたよ(^∇^)

 

ひょうたん形のお弁当箱をリスナー様にプレゼント!

ということで2つお買上げいただきました♪

ありがとうございます!

 

他にもスタッフさんへのお土産にと

4つもお持ち帰りに ( ̄□ ̄;)

 

藤田さん、スタジオのDJ 近藤さや香さん

 

お疲れ様でした!

 

またのご来社、お待ちしております♪

ありがとうございました。

 

街角リポートブログ

http://blog.fmyokohama.jp/machikado/2017/04/post-7d11.html

http://blog.fmyokohama.jp/machikado/2017/04/post-6ceb.html

http://blog.fmyokohama.jp/machikado/2017/04/post-94da.html

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

皆様こんにちはお茶


今日もあいにくの曇り空ですが

桜が元気に咲いているので明るい気分です(^-^)/


先週土曜日のこととなりますが、

山北町では桜まつりを開催しているので

一日限定で「丹沢杉のわっぱ弁当箱」を展示販売いたしました。


今にも雨が降りそうで少し残念でしたが、、、

さくらはとってもキレイです♪





会場に入ってすぐのブースにて



お弁当箱のほかに、静岡県の木地師が造った“箱膳”も展示。



お隣の方は、ブース裏で小鳥の巣箱を作っておられました(^-^)



画像は午前の様子で、お客様はちらほらでしたが

お昼になるにつれ大盛況になりました!



みちまるくんが遊びに来てくれたり♪



お神輿も登場!

賑やかで楽しい一日となりました♪


私共のブースに立寄っていただいた皆様、

お買上げいただいた皆様、誠にありがとうございました!


このお祭りは本日で終了となりますが、

来年も楽しみにしたいと思います!


~やまきた桜まつりについて~

山北町の観光名所であり「神奈川県のまちなみ百選」に選定されている

JR御殿場線山北駅周辺の桜並木を中心に開催されています。


今回もお読みくださり、ありがとうございました。



ペタしてね




テーマ:

皆様こんにちはお茶


いつも通り、久方ぶりの更新となります。


寒かったり暖かかったりという日々が続いておりましたが

東京では桜の開花宣言がされて、やっと春が来たという感じですね(^-^)


わたくしは久々のお休みを頂けたので、

何をしようかと考えていたところ・・・


木工部の代表から「静岡までたけのこ掘りにいきませんか?」との

お誘いに、迷いなく参加しました(笑)


向かったのは、静岡県藤枝市。

代表の実家が所有している、竹林の山でした。



この急勾配を3人で駆けずりまわって探し(気合いが入ります!)



つるはし担いで3時間、筍の顔が見当たりません。。。



へとへとになりながら、そろそろ降りようと下山してみると・・・


そこには!?


筍が!!!



この山を管理している方が来てくださって、

私達が到着する前に掘っておいてくれたそうです(^-^)


でもでも!この内の一つは他のスタッフが収穫しました!!


筍ごはんを頬張る夢が消えるところでしたが(汗)

ほどよく運動にもなったので良しとしましょう♪


皆様も旬の味覚を求めてみてはいかがでしょうか♪


今回もお読みくださり、ありがとうございました。



ペタしてね


テーマ:

皆様こんにちはお茶


二月に入り、寒さも一段と厳しくなってきました。


お風邪には十二分に注意してお過ごしくださいませ。


今回は、鎌倉 長谷の新店「聖敷や」をご紹介したいと思います。

オープンは昨年の暮れで、出来たてホヤホヤです♪


長谷の大仏までの通り沿いにお店がございます。



やはり、古都鎌倉には和の佇まいがしっくりきます。



しらす佃煮や、食卓の和小物を扱うお店で、なんといっても珍しいのが、

手造りの“しらすおにぎり”が食べられるのです!



相模湾で獲り、漁師さんの手で浜茹でされたシラスなんです!

国産コシヒカリを使い、塩や海苔にもこだわっているとか。


お茶でもすすりながら~ ちょこっと頬張ってみてはいかがでしょうか♪

もちろんテイクアウトもOKです♪


そして、店内では・・・・・



“丹沢杉のおにぎりわっぱ弁当箱”も販売されておりますので

ぜひぜひご利用くださいませ♪


只今お弁当箱に「ひの木の枝箸」をお付けして販売しています。

山北町婦人会の方々が枝の皮を一本ずつ剥いて作ったものです。

森林や水源保全活動の為、お弁当箱の売り上げの一部が、

神奈川県山北町森林組合に寄付されます。

皆様のご協力お願い申し上げます。



聖敷や

店舗住所:鎌倉市長谷1-16-22

電話番号:0467-38-6533

営業時間:10:00~18:00

定休日:不定休


以上、レポートでした♪


いつもお読みくださり、ありがとうございます。


木工部:よしべえ



ペタしてね

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス