2017年は4月16日がイースターサンデーなので、あとほぼ1ヶ月でイースターですなったまご

 

そこでっ!わたくちまあさっちんが、まだあまり日本で知られてない可愛くて珍しいイースターエッグ、コンフェッティエッグなるものをご紹介して、作り方までお伝えしちゃおうかとw なんて親切なんざましょ。おほほ。得意げコレ、可愛いだけじゃなくて使い方というか遊び方がかなりトリッキーなので?最後まで読んでねっw

 

コンフェッティってここ最近は結構メジャーになってきた感じもするけど、まだ知らない人もいるかなっていうレベルのものじゃない?要は紙吹雪だよね。紙吹雪

 

で、名前がコンフェッティエッグってなってるとこからも既に想像つくかと思うけどw 卵の中にコンフェッティを仕込んであるイースターエッグなのだ爆  笑

カラフルで可愛くないですかぁ~~?

 

コレ、意外と簡単に作れるの。ウシシ

 

っというわけで、頼まれてもないのに勝手にコンフェッティエッグの作り方を画像つきで解説するわたくち。生温かい目で見守っててくれたまへ。

 

まずは、、、、こんな感じの材料を用意してほしーのねんっニコ

 

コンフェッティエッグの中身になるコンフェッティ

(今回私は細いリボンや薄紙をチョキチョキして手作りコンフェッティにしたけど、買ってきてもいいし、折り紙とかでもいいよね)

 

ハサミ

工作用ボンド または 両面テープ

上に2cmくらい穴をあけた卵に色をつけたもの

(私は食紅をたらしたお湯に数時間つけてから乾かしてみますた。)

穴をふさぐ用の薄紙

(フライングタイガーでイースター雑貨買ったら包んでくれた紙が可愛かったからソレを使ってみた)

 

 

卵は普通のイースターエッグを作るときみたいに繊細な感じじゃなくて、ガッツリ大きな穴あけちゃって大丈夫wチョキ 中身もコレだとすぐにズルズルでてくるから(←表現が汚い)、とっても作業が楽チンなりよ。(出した中身は卵焼きにするなりオムレツにするなりお好みでどうぢょっ目玉焼き

 

中が空になったら、お湯にお好きな色の食紅を加えて(このときちょびっとお酢を加えると更に発色がよくなりやす)、いい感じの色になるまで放っておくだけ。あとはよく乾かしてー。

 

 

そしたらその穴のところにお好きなだけコンフェッティを詰めてー。

 

左からコンフェッティを入れた穴を両面テープ2枚でふさぐ⇒剥離紙をはがして手でなじませる⇒薄紙を切ったものでふさいでコンフェッティエッグが完成合格

 

何色も揃えて卵パックの容器に詰めたりすると、とてもかわゆす!

 

そーしーてー、、、、こっからがこのコンフェッティエッグの面白いところなのだす。

 

コレ、ただ飾っておくだけじゃないの。←っつかコンフェッティ入れてる時点でわかるか(笑)

 

このコンフェッティエッグをイースターの時にお友達や家族の頭でコッツンして割ってあげる、、、、ニヒヒするとコンフェッティが髪の毛とか頭にくっついて、その人は1日中髪の毛キラキラで過ごすことになるというww

 

しかもめでたくコンフェッティエッグが割れたあかつきには、その割った人&頭で割られた人、双方にラッキーなことがあるラブ。コンフェッティがふりかかったのと同じくらいたくさんの幸せが降り注ぐ、、、というなんだかとても可愛らしい言い伝えがあるのだーデレデレ

わたくし、割ってみましたけろー卵中身を空にした卵=意外と手強い(笑)滝汗。結構割れないッス。

 

めちゃ力まかせにぶつけて誰かの頭を壊さないように注意

そしてコンフェッティが結構散らばるので、後片付けもちゃんとしてねっ。←潔癖でキレイ好きな人んちとかでやったらブン殴られるかもムキー(笑)

 

*このコンフェッティエッグ、正式名はcascaronesっていうもので、メキシコあたりのイースターにある習慣デス誕生メキシコ系アメリカ人の知人も毎年作って家族でやってるとのことメキシコ

 

ビジュアル的にも可愛いし、遊び方も面白いから女子高生や子どもの間で流行ったりしないかな~っと思ってるんだお願い面白いなっと思った方はじゃんじゃん作って、遊んでみてくらはい!

 

コンフェッティエッグを割った人にも割られた人にも、いいこといっぱいありますようにニヤニヤ

 

やっぱりイースターの色合いって春らしくてテンションあがるねぇ~アップ

 

 

 

 

 

 

2017年のイースターは4月16日だよん。

イースター関連の記事はこちらだっす。ヒヨコ

 

イースターパーティーを愉しむ クラフトとお菓子クリック

 

 

ついでにこちらもぴこ~んっと押してくださると喜びます左下矢印

 

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

にほんブログ村