皆様、こんにちは。
ママモデル、親子モデル、刺繍デザイナー、
お受験ママ講師、鳴海るな です。
小学2年生女の子、
小学1年生男の子(イチくん)のママです。
IQ 168 偏差値 82 キッズモデル】
イチくんの子育てをご紹介しています。
___________________

本年度の小学校受験も、あと少しで一通り日程が終了いたします。
(補欠待ち、二次募集の方はまだお決まりでないかもしれません。)


お受験の本番に関して、お伝えして参りましたが、
時間制限が短い「ペーパーのスピードテスト」についてお話いたします。

私がお話しする内容は、もしかしたら、他のブロガーさんや、幼児教室の先生とは違うかもしれません。
しかし、何度もお話ししていますが、模試で良い評価をとれていても、難関私立に合格していても、必ず国立小学校の二次考査に受かる訳ではありません。
(ご準備した分、お出来になるので、もちろん合格の確率は上がります)

◆ペーパーの設問が多くて回答時間が短い場合

まず、例題で内容を理解すること。
解き方、書き方、を正確に把握できるように。

スピードテストの場合、お母様は、
「急ぐのよ!」
「最後まで書いてね!」
というアドバイスをして送り出します。
国立講習でも急ぐトレーニングを積まされてきたことでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スピードテストの悪夢

12月の寒く手がかじかんだ中、
騒がしいかもしれない教室で、
急いで全部終わらせようと焦った結果…

①「全部最後まで終わったよ」
と言って帰ってきたけれど…
二次不合格。

本年度は新傾向の問題で、複雑だったため、終わらなくても確実に解いた子が高得点を叩き出した。
半分程度しか終わらなかったと聞いた子は通過していた。

②「僕、最後まで終わったよ!」
自慢気に帰ってきた男の子。
ペーパー大得意。
模試でもいつも終わっていた。
本当に全部書いた。
満点かもしれない。

しかし、模試よりも本番の方が問題数が多くて時間が短く、最後の1問を解いている最中で、「やめ」との声がかかってしまった。
いつも良くできるが故に、お母様から信頼されているが故に、
この男の子は、「やめ」でクーピーをおくことが出来なかった。最後まで終わらせなくては落ちると思い込まされていた。
二次不合格。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小学校受験は中学受験とは違います。
判断基準は学校にしか分かりません。
この①②も、二次不合格の理由はペーパーかどうかすら分かりません。


テスト本番は、「先生の指示を聞ける」かどうかが大切です。

お母様の本番前の声がけは、

NG➡「急いで全部終わらせて!」

OK➡「先生のお話を聞いて、その順番で書いて、出来るところまでで、やめ、でやめても大丈夫だからね。」

そのお子様の性格や成績に合った声かけをお母様が考えてあげてください。

「あなたは、一番くらい早いから、もしあなたが終わっていなかったら、他の子も終わっていない。
終わってる子は適当に書いている子だから、自分がちゃんと書いて早かったら、それで大丈夫。
心配しなくていいよ。先生のやり方通りに順番に書くだけだから。先生のやり方が答えだから。
ママにどんな問題でたのか後で教えてね。」

のんびり屋さんには違う声かけが有効かもしれませんが、
家庭でも幼児教室でも模試でも、スピードが出せない子が、本番だけスピードで解ける訳がありません。
慎重、という意味ではなく、能力としてゆっくりしか解けない子には、残りの日で、早く正確にあらゆる過去問を処理できるように、練習させてあげてください。

お母様もお子様も、「早く!」だけにとらわれて、「お子様を見ていただく」テストだということを忘れないようにお気をつけください。

スピード製作についてもお話ししますね。


今日もママが笑顔で宝物の時間を過ごせますように…

リプログOKです。
建設的なご意見ご感想をくださった方には、
ブログ内でリンクしてお礼申し上げます。
読者登録してね
🔼毎日更新しています。
読者登録して読みに来て頂けたら嬉しいです。

アメンバー申請をしてくださる方は、相手に知らせて読者になる、を選択くださいますようお願いいたします。
アメンバー記事

[ランクインありがとうございます]
(教育ジャンル記事9位)
#参考書1位#小学校受験3位#子供の習い事4位#知育玩具6位#幼児教育10位
(教育ジャンル記事6位)
#小学校受験4位#子供の習い事5位
#子鉄1位#子役3位
#幼児教育6位#宿題8位#家庭学習8位

フォローして応援していただけたら嬉しいです♪
AD

リブログ(2)

  • 【国立小学校受験】スピードテストの悪夢~製作

    皆様、こんばんは。【モデル事務所エース所属】ママモデル、親子モデル、刺繍デザイナー、お受験ママ講師、鳴海るな です。小学2年生女の子、小学1年生男の子(イチくん)のママです。【IQ 168 偏差値 82 キッズモデル】イチくんの子育てをご紹介しています。___________________スピード…

    鳴海るな

    2017-12-08 20:25:00

リブログ一覧を見る