鏡 | 青森の空手道場 新極真会 青森鳴海道場通信

青森の空手道場 新極真会 青森鳴海道場通信

子供からシニアまで - 青森・八戸・弘前・十和田に空手道場をもつ、青森鳴海道場の公式ブログです。
空手道場の練習風景や試合結果、雑感などを中心に紹介していきます。随時道場生も募集しております。
2019年2月より、黒石道場を新規開設いたします。

試合で優勝してトロフィーを持った子と一回戦で負けた子。

勉強できる子とできない子。

いう事を聞く子と聞かない子。

高学歴の人とそうでない人。

年収の高い人と低い人。


どちらが優れていてどちらが劣っているのか?


僕はそういう事にあまり興味がありません。


優勝したりいい学校に合格したら凄いねとは思うけれど、それで?とも思う。


鏡は公平です。


鏡に映っているのはトロフィーを持った子と持ってない子、ただそれだけ。

何の配慮もなくあるがままを映し出しているだけです。


トロフィーを持った子は金色に、負けた子はグレーに映すなんて鏡は無いわけです。


大人達は自意識の色眼鏡で見るから優劣を決めたり忖度したりする。


僕はそんな大人が大嫌いでした。


でも実はそういう固定観念で物を見る癖がついている大人自身が一番ツラくしんどい生き方をしているのかもしれません。


目の前の人が強そうに見えるのも弱そうに見えるのも色眼鏡です。


波を静め、澄んだ心であるがままに目の前の出来事を映し出す。

まるで水のように。 

鏡のように。



そういう澄んだ心で空手をし、日常を過ごせたらと思います。