青森の空手道場 新極真会 青森鳴海道場通信

子供からシニアまで - 青森・八戸・弘前に空手道場をもつ、青森鳴海道場の公式ブログです。
空手道場の練習風景や試合結果、雑感などを中心に紹介していきます。
随時道場生も募集しております。ちびっこ空手クラスを2015年4月から新規開設します♪


テーマ:


教育とは人格を作ることである、というのが私の信念です。


現代の教育は習い事を含め、優秀な人材を作ることを目的としています。


優秀な人材とはその道で結果を出せる人間を育成するということ。


結果を出すために必要なことは効率を上げることです。


テストでいい点を取るためだけの勉強し、内申点に有利だから委員会や部活をやる。


勝ちに繋がる戦術や練習のみを徹底的に努力する。


損か得かで物事を判断する。


私はそういう効率的な生き方は好みません。

{16848FEB-3BB5-4278-9A6E-C39000AA0423}


人間の脳は大雑把にいうと知性脳と感性能に分かれています。


おおよそ10歳(思春期)までは感性脳が主体となって活動し、それ以降は知性脳(大脳新皮質)が主体となって物事を判断していきます。


 声が変わってくると理屈っぽくなっていくわけですね。


人格を作るとはこの思春期までの感性脳主体の子供達に正しい行動、無私の愛情を数多く経験させることだと思います。


道徳のように理屈で教えるのではいけません。


それは未発達な知性脳に道徳の霧吹きを吹きかけるようなもので人格まで入っていきません。


大切なことは活動を通じて体から学んでいくことです。


大脳新皮質ではなく運動を司る小脳と感性脳を結びつけていくことなのです。


わかりやすく言うと、味噌汁を作るレシピを覚えるのではなく、実際に味噌汁を作ることが大切ということです。


知識としてではなく知恵として利他、公の心を落とし込んでいく。


損か得か?ではなく何が正しいか?を体験させる。


その上に知識としての道徳を融合させたらホンモノになる。


そうやって人格を磨くことを柱とすることが、リアルに求められる教育の姿だと思います。


{4F287583-A891-409D-A7CD-A435EEE5ADC0}

弘前道場の5歳児。

言われなくてもトイレのスリッパを揃える姿に感動しました。

1028日(土)午後2時より恒例の道場周辺のゴミ拾いを行います。


重要なことは大人がやる姿を見せること。


地域の子どもたちは責任持って地域で育てる。


綺麗事だけじゃ生きていけないよ、なんて情けない。


綺麗事で生きていこうじゃないか。


そんな姿を子供達に見せていく。


今問われるのは大人の本気なのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

narumidojoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。