10月5日、成れる会丹後4期が終了しました。

 

 

終わりは始まり

 

千載一遇の出会いで集まったメンバーと

様々なドラマがあり、

 

半年前の自分と比較して成長を実感すると共に

まだまだこれからと思わされる節目の1日、

 

 

メイン講義では、

新潟からお越しいただいた広岡先生より、

 

大雪で視界が白一色のホワイトアウトで

道がどこにあるのかすら識別不能となって立ち往生した時、

前を走ってくれる車のテールランプがあるとなんとか進める...

 

成れる会をそんな存在にしてほしい... というお話がありました。

 

 

本質的な学びの内容に立ち戻る... ということであり、

仲間の存在を指標にするということでもある...

 

リアルに会が存続し、発展しているように

心して

成れる会丹後を継続開催していかなければと思います。

 

 

地域活性化を探求する会

 

翌日土曜は、

特別公開!【百戦錬磨のカリスマコンサルと マーケティングの視点から「地域活性化」を探求する会】を開催。

 

 

成れる会はマーケティングを実践的に学ぶ塾ですが、

丹後には、

公務員や、介護・福祉に関わるメンバーも多く、

4期、会全体のテーマとして

「地域に飛び出し丹後を一筆書きにする」を設定していました。

 

この日集まったのも

地域を良くしたい思いを持ちながら

日々仕事や成れる会の活動に励んでいるメンバー達。

 

それぞれの立場から意見交換後、

広岡先生のコメントをいただくと、

 

話は、

「そもそも地域活性化はしないといけないの?」というところへ...。

 

やはり

「マインドセット」がすべての基本になるし、

 

成れる会の理念は

全国各地の塾を通じて、
・なりたい自分、目指す自分になれる人を輩出
・真のリーダーを輩出
・地域を元気にし、日本を元気にする こと...

 

成れる会で学び、

成功者が増えることは

そのまま地域活性化につながることを再確認。

 

「日本一子育てしやすく、

お年寄りも幸せに暮らせるまち」になれたら

自ずと人口も増えそうですねウインク

 

渋滞からの学び

 

新潟からお越しいただいた広岡先生を伊丹空港にお送りして丹後に戻る帰り道、

 

高速の、普段全く混まない道で

渋滞に巻き込まれました。

 

 

 

路肩に停まった車の電光掲示に「この先渋滞」の表示があり、

こんなところで?

事故でもあった?

それにしては手回しがいいぞ... と思いながら進んで行くと、

前の車がハザードランプをつけてスピードを落としている...

 

本当なんだ... と思いながらゆるゆる進んでいったら、

 

トンネルの手前で

とうとう、

自分がいた左車線はほとんど動かない状態に...

 

追越車線は流れている...

 

 

「一体何が起きているんだろう?

でもきっとそのうち左車線も動くだろう、

無理に車線を変えても

今度は右が止まって左が流れ出したりするかもしれないし、

もう少し様子を見よう...」

など

ぼんやり考えること数分。

(もっと経っていたかもしれない)

 

 

動く気配がない左車線と

流れ続け、

後続車が次々とトンネルに吸い込まれていく右車線...

 

 

これは、じっとしているより、

行けるところまで行った方がいいかもしれない... 

 

 

そういえばベル

 

 

「この先渋滞中」の次に

「出口付近渋滞」と出ていたような...

 

 

そうか、

混んでいるのは高速道路ではなく、出口or一般道?

 

左車線のドライバーは

3連休で

何かのイベントに向かう車の列???

 

わかっていて並んでいるのか.... !?

 

 

 

私の行き先はまだまだ先、

 

このまま今の位置にいたら

意味なく時間を浪費する、

 

 

トンネルの先のことはわからないけれど

動いてみよう。

 

→  のろのろながら前の車との車間を開け、

右後方をうかがって

後続車と間が空きそうなタイミングをみはからって

アクセルを踏んで車線変更

 

 

結果は、

順調にトンネルを抜け、

 

左車線の渋滞はやはり出口へ向かう車の列。

 

そこを抜けたら何事もなかったかのようにスイスイと先へ進むことができたのでした。

 

 

 

あ...   これ、

普段の生活の中でやっていないだろうか .....あせる

 

 

無自覚に左車線を選んで前の車に従っていた自分、

 

ナビで地図を調べればトンネルの先に出口があることもすぐにわかったはずなのに何もしなかった自分...

 

 

(逆にいえば、

その出口で出たいなら、

相当手前で自覚的に左車線に並ぶ必要があったけれど、

意図的に適切な判断をできただろうか...

 

対処できない状況までなんとなく行動し、

強引に右車線を塞いで左車線に割り込む迷惑行為を働いた可能性もあるし、

一つ先の出口まで行かざるを得なくなった可能性もある...)

 

 

 

ここからさらに先に行くために

情報の受け取り方や

結果を生む思考・行動パターンへと

「パラダイムシフト」を起こす必要をひしひしと感じていた矢先、

とてもわかりやすい貴重な体験をすることができました。

 

 

 

早く気づき、

気づいたら行動し、

ダメだったら再度他の方法を試し、

良くてもより良い方法をテストする。

 

 

探求しながら

探求する自分自身のパターン自体に気づいて変え、

さらに良い探求方法を探求する...

 

 

 

成れる会は

このような実践を行い、

人生において

自分が出したい結果を出せる人になる

大人の学びの場です。

 

 

気づかなければそのまま。

気づけば変えられる。

 

簡単でなくても、

今以上の結果を出せる自分になりたかったら

やるしかない!

 

 

 

丹後は5期を11月21日(水)夜開講予定。

一緒に学び、成長しませんか?

 

(9月に開講した舞鶴との連携で、これまでの金曜から水曜に曜日を変更します)

 

成れる会丹後ビジネスマインド実践塾公式サイトはこちら

 

 

その他の地域でも受講生随時募集中

一般社団法人成れる会サイトはこちら

 

 

(成れる会丹後ビジネスマインド実践塾 代表 早川昌美)

 

新潟未来メイク塾の神田有紀です

新潟未来メイク塾では
2週続けて
一期生による

オープンキャンパス
『心の整え方講座』を
開催しました。



皆さん講師経験も
人前で話す経験も
ほとんどなく
集客から準備まで含めて
いつもインプットしている内容を
アウトプットするという

成れる会の共通言語でもある
『やったことないことやってみる』
というとても良い機会になりました!


未来メイク塾一期生の皆さんは
オープンキャンパスに限らず
やったことないことだから
やってみます!と
とても前向きで
とても素晴らしいと思います!


やる前は不安やプレッシャーに
負けそうになって
挫折しそうになったり

自分がやっていることに
疑問を感じたり

色んな心の葛藤がありますが

やってみると
案外あっさりと出来ちゃったり

終わった後の達成感や
得られる自信や信用は

やってみた人にしか味わえない
醍醐味だと思います。

やってみると
もっとあ〜すれば良かった
こうするべきだった!という
また新たな課題が出たり
集客やアウトプットの
難しさを実感したり

成れる会恒例の
『ガマの油反省会』で
自分の姿を見て
落ち込んで脂汗をかいたり

会のメンバー同士で
率直に感想や意見を言い合って

見たくないことや
聞きたくないことと
向き合って
その時は辛かったり
受け入れるのに
時間がかかったりしますが

そこをまた乗り越えることで
成長して
パラダイムシフト出来て
人間の幅も広がり

そこで
成功する人
成功しない人の
差が生まれるのだと思います。


なのでこれで終わりにするのは
とても勿体ないので
また次の機会も作っていけると
良いと思います。

自分の身を置く環境はとても重要で
その機会が用意されていて
それを自分で創れたり選べる
『成れる会』は
とても素晴らしく

そして活かすも活かさないも
自分次第だと改めて
感じました。

全国合宿やSNSを通じて
全国の成れる会で
活躍されている方とも
交流が出来て
情報交換も出来ます。

新潟未来メイク塾も
あと残すところ3回となりました。

1期生の皆さんとは
2期3期と続けて
一緒に学び続けて
新たに一緒に学びたい!
という方も募集しています。

本質を学ぶ!
『成れる会』で一緒に学んでみませんか?

一般社団法人 成れる会
成れる会新潟未来メイク塾

 

こんにちは。

成れる会新潟  SAKURAマーケティング塾の中村です。

先日、【空飛ぶくるま】を開発している
「CARTIVATOR(カーティベーター)」代表の福澤さんの【空飛ぶくるま講演会】を開催するに辺り、zoomミーティングが開催されました。



大阪、名古屋、新潟、京都…各地からの参加。


空飛ぶくるま…
『バック・トゥー・ザ・フューチャー』や
『ドラえもん』の世界が、もうすぐそこまで来ているのです!


『空飛ぶくるまが開発されている』と聞くと、どんなことをお聞きになりたいですか?


私が真っ先に聞いたのは、もちろん

『いつに実用化されるのですか?』
『いくらぐらいでの発売予定ですか?』

ということです。

何故なら、私も乗りたいからです(^^)


自分が運転をする車で空を飛べるんですよ?!
すごい!!


そして、気になるのは、空飛ぶくるまを開発するに辺り、資金繰りはどうしたのだろうか?ということ。

こちらは、トヨタ自動車からの協力を受けてというお話でしてが、そこも、また気になります!!

あのトヨタ自動車から、どうやって協力を仰ぐことができたのでしょう??

そこまでスポンサーを集めるには、それこそ、大変な思いや苦難があったことと思います。


『空を飛べる車があったらいいよね!』

きっと、そんな願望や夢は多くの人が望むことですが、それを本当に実現しよう行動を起こした、その原動力は何だったのでしょう??


時間が許す限り、福澤さんにはお答え頂きましたが、それでも、思い起こすとまだまだ知りたいことばかりです。




空飛ぶくるまが完成しても、行政が追いついていなければ、実際に乗ることはできませんが…わ

先日の8月29日には、【空飛ぶくるま】の実現に向けての民官協議が開かれました。

国土交通省と経済産業省、日本航空やSUBARU、ウーバー日本法人など20以上の企業、団体で「空の移動革命に向けた官民協議会」を発足したと発表。


ちょうど、その様子が翌日にNHKでも放送されていましたので、私も拝見しました。

そして、日本経済新聞にも掲載されていました。



いよいよ、実用化に向けて、行政も動き出したわけです!
すごい!!


もう、夢の世界ではない!




2020年の東京オリンピックには、空飛ぶくるまで聖火台に聖火を運ぶ!

そんなビッグな夢の実現を果たそうとしている、福澤さんの【空飛ぶくるま講演会】を10月20日(土)に名古屋にて開催致します。



是非、ご参加ください。


========空飛ぶくるま講演会======


【2020年 東京オリンピックで、日本発の空飛ぶクルマで聖火点灯へ!】

〜小さな業務外活動が、TOYOTAグループ15社から4250万円に支援を受け、今夢に向かって挑戦する軌跡と奇跡〜



メディア露出300以上、各メディアで話題沸騰中の、あの「空飛ぶクルマ」の講演会が名古屋で開催されます。


トヨタ自動車の業務外活動で始まった小さなプロジェクトが、

今や、TOYOTAグループ15社やNEC、Panasonic、FUJITSUをはじめ多くの企業からの支援を受け、政府も空飛ぶクルマ実用化に向け、ロードマップの策定開始しはじめました。


「2020年東京オリンピックで、空飛ぶクルマで聖火点灯」という夢に、あと一歩の所まで来た今、

空飛ぶクルマプロジェクトのこれまでの「軌跡」と「奇跡」、

これからの「夢」について、一般社団法人 CARTIVATOR Resource Managementの代表理事の福澤知浩さんにお話頂きます。



是非、皆さんで「空飛ぶクルマプロジェクト」を応援しようじゃありませんか?


※皆様より頂戴しました本講演会の参加費用は、空飛ぶクルマの開発を行う「CARTIVATOR」に寄付させて頂きます。



【講演内容】


・光が当たらなかった小さな有志団体時代の活動

・プロジェクトの転機「TOYOTAグループ15社からの支援」

・東京オリンピック聖火点灯や実用化における技術的・社会的なハードル

・空飛ぶクルマの世界の競合、市場、今後のビジョン

・有志団体という新たな組織体と働き方



【これまでのメディア掲載歴】


・テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」

・Forbes JAPAN

・NHK

・日経新聞

・日経ビジネス

・日経エレクトロニクス

・日経産業新聞

・朝日新聞

・読売新聞

・豊田地方新聞

・スプートニク 国際通信

・ログミー

・ウルトラジャンプ

・FUJITSU JOURNAL

・NEWSPICKS

・MSN 他



==================


【詳細】

◎開催日時:2018年10月20日(土)19:00~21:00

(18:30~受付開始)

◎会場:ウインクあいち 12階 1201室

◎講演者:福澤知浩

◎参加費用:3,000円

◎定員:100名

◎お申し込み方法:下記URLよりお願い致します。

https://paymo.life/shops/6a3345df52/skydrive20181020


==================



【講演者プロフィール】


福澤知浩(一般社団法人 CARTIVATOR Resource Management 代表理事)

東京大学工学部卒業後、2010年4月にトヨタ自動車に入社。調達部での7年のキャリアを経て、

2017年1月に、製造業への経営コンサルティング会社、福澤商店株式会社を設立。『空飛ぶクルマ』の開発活動『CARTIVATOR(カーティベーター)』を運営する一般社団法人 CARTIVATOR Resource Managementの代表理事も務める。



==================



【本講演会への想い】


こんにちは。

本講演会を主催させて頂きます梅田と申します。


こちらのイベントページをご覧頂き、誠にありがとうございます。


今でこそ、

数々のメディアに取り上げられ、世間を騒がしている「空飛ぶクルマ」ですが、

開発拠点であるここ愛知県では、まだまだ認知度も高くありません。


SFの世界での話が、現実に近づいている今、

このような「夢のある話」を開発拠点であるここ愛知県で、もっとたくさんの方に知ってもらい、実現に向けて、草の根からの応援の文化を作っていきたいと思い、今回の講演会を企画しました。


ご興味がある方、是非ご参加頂き、

歴史を変えようとしている「空飛ぶクルマ」プロジェクトを応援して頂ければ嬉しいです。


一般社団法人成れる会 代表理事 梅田智也



==================


【詳細】

◎開催日時:2018年10月20日(土)19:00~21:00

(18:30~受付開始)

◎会場:ウインクあいち 12階 1201室

◎講演者:福澤知浩

◎参加費用:3,000円

◎定員:100名

◎お申し込み方法:下記URLよりお願い致します。

お申込みはこちら


==================


※皆様より頂戴しました本講演会の参加費用は、空飛ぶクルマの開発を行う「CARTIVATOR」に寄付させて頂きます。






 

新潟マーケティング実践会の内山さおりです。

 

成れる会の講座は半年間。

土台となる考え方に始まり、

具体的なマーケティング手法などを学びつつ

日々実践していきます。

 

学んで知識を得るだけでは

何も変わらない。

 

全ては、各メンバーの目指す目標を達成するためです。

 

5期まで終了した新潟マーケティング実践会、

メンバーにどのような変化があったかというと・・・

 

●3か月で収入3倍

●イベント集客2倍

●団体設立

●新商品開発・クラウドファウンディング

●収入10倍
●見込み客リスト10倍

●過去最高売上

●注文殺到で困っている状態

●結婚・出産

●子育てがラクになった

●夫婦・家族が仲良くなった

●子供の成績が上がった

等々、素晴らしい変化が起きています!

 

気になるのは…

 

仕事の変化はもちろんのこと

マーケティングで

結婚や家族が仲良くなったり

子どもの成績が上がるなどというのは

ナゼ??

 

と疑問もあるのではないかと思いますが、

それは

基本となる自分の考え方が整うためです。

 

仕事も人間関係も全て

自分という一人の人間。

 

その土台となる考え方「マインドセット」が

変わり行動が変わるためです。

 

講座の中で繰り返し学ぶことを

メンバーとの関わりの中で

自分を見つめ、自分に気付き、

そして変化させていく。

 

その繰り返しのなかで

気付いたら

今までの自分では

できなかったことができるようになっていたり、

行動が変わっていったりすることで

 

一番身近な家族との関わりも

変化してくる方が少なくありません。

 

成れる会での学びは

一般的なマーケティングとは異なり

 

日常生活すべてに

影響を与えます。

 

同じときを過ごすなら、

ワクワク楽しい方が良い!

ですよね。

 

困難もワクワク楽しんでしまう。

そんな気持ちで日々過ごしていったら

未来が変わりますね。

 

 

ワクワクは、

明日8月26日にもあるんです。

 

 

 

成れる会メンバー限定

【オンライン寄り合い】第1回

 

を開催します。

 

「寄り合い」という名前の交流会です。

 

実際には各自違うところにいますが

画像のような場所で飲んでいる・・・

というイメージです(^^)

 

成れる会は

新潟・東京・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・・・

と各地で開催中ですが、

 

それぞれが目指す目標を達成するために

必要な人材や仕事が

メンバー内でビジネスマッチングできる

仕組みがあります。

 

「えっ?そういうことができるの?」

「探してたんです!」

 

なんていうこともあり

全国のメンバーとの交流で、

・新たな発想
・新たな可能性
・視点をかえる

等々
ビジネスに発展…。の可能性大です。

あなたも成れる会に参加して
目標達成を加速しませんか?

全国に仲間が広がる!目指す自分 なりたい自分になれる

一般社団法人成れる会の公式サイトはコチラから

 



 

 

 

 

丹後代表の早川です。

 

丹後の近況

早いもので4月に始まった4期も残り3分の1となり、

4期生は8/25の第2回オープンキャンパスに向けて毎晩遅くまで準備を重ねています。

 

9/11(火)夜には

新潟から広岡先生をお呼びし、

宮津にて「キャッシュポイント発見ワークショップ」を行います。

 

 

 

こちらは8/4に行った「小さくても勝てる!地方でも繁盛!超実践的売上Up事例で学ぶワークショップ」の様子。

 

 

成れる会丹後発足から約2年半、

いろいろなことが形になって来ているのを感じます。

 

はじまりは大阪3期

8/17(金)の講義には、

 成れる会神戸斜め上を見る会代表の長谷川さんが見学に来られました。

 

 

長谷川さんは2015年夏開講の成れる会大阪マーケティング塾3期の同期生。

 

早川は3期と4期の合計1年、

丹後から大阪へ、

毎週日曜朝9時からの講義に間に合うよう通っていました。

 

 

大阪3期で今も成れる会を継続しているもう一人が、

東京在住で丹後1期に移籍し

普段は特例としてweb参加している南さん、

 

この日はたまたま丹後に来ており、

3名が揃うレアな機会となりました。

 

 

 

長谷川さんは2015年当時会社員。

 

最初から成れる会に熱心だったわけではなく、

「超斜に構えていた」のですが、

 

秋頃にあったキャッシュポイント発見セミナー講義後、

 

メンバーでバーベキューしながらお互いのできることややりたいことを【棚卸し】する中で

「〇〇したらいいんちがう?」というアドバイスをきっかけに方向性が定まり、

会社を辞めて「ヒトプロデューサー」として活動、

2018年2月からは、神戸 斜め上を見る会の代表になっていて、

神戸は9月25日火曜夜開講予定の2期生募集中です。

 

 

また、

大阪4期で行ったキャッシュポイント発見ワークショップ参加のある方は、

「マニアックな好きなもの」を

「部署を横断する交流の機会がない」という仕事の悩みに活かせるのでは?というアイディア&大阪メンバーのノリの良さで背中を押され、
数年経った今では社内報で取り上げられるような継続した取り組みに発展しているとか...


(その方の勤務先は誰でも知っているような大きな会社で、
現在東京本社で広岡先生が継続的な研修(社内成れる会)を行っています)

 

 

扉を開く

 

私自身、

3年前に成れる会に出会い、

毎週大阪に通う選択をしたからこそ、

 

丹後で新たな会を発足させ、

4期まで継続し、

メイン講師として講義をさせていただくに至り...

人生が本当に大きく変わりました。

 

 

渦中にいる時は

未来のことはわからないけれど、

 

ずっとやりたかったことは、

理由をつけて先延ばししても結局やることになるような気がします。

 

また、心の底ではやりたいと思っているのに

怖いから、不安だから...とやらないでいると、

 

本当にそのままでいいのか?と

無理やり背中を押される出来事が起きたりもするように思います....

 

 

時にそれは、

病気やトラブルのようなネガティブな出来事だったりもして、

 

ならばそうなる前に、

自分で決めて前に進む方がいいと思いませんか?

 

 

わからないからやる、

できそうもないからやる、

不安だからやる、

怖いからやる...

 

とっととやって

自分で自分を変えていきましょう。

 

そうしたらきっと

3年後には、

思い描いていたことを実現し、

想像もしていなかったところに行けるはず!

 

 

9/11のキャッシュポイント発見ワークショップ

リアルとオンラインで無料のフォローアップ会の特典をご用意し、

 

あなたがまだ活用できていない自分自身や会社の資源・リソースの棚卸しをお手伝いし、成功へと背中を押します!


身近なお知り合いと色々話せるとその後に繋がりやすいので、

ぜひお誘い合わせの上ご参加ください!

 

詳細は成れる会丹後公式サイトでご確認ください。

お電話でのお問い合わせは

090-3612-1644  代表  早川までお気軽に。

 

 

人生を変える出会いが待っている

一般社団法人成れる会 公式サイトはこちら!

 

 

 

天王寺マインドセット塾 代表の松本知佐子です。

 

もうすぐ阿波踊りですね。

「踊るあほうに見るあほう。同じあほなら、踊らにゃ損損!」
という節があります。

 

見ているだけより、踊った方が得!ということ。

 

 

画像の説明

 

 

同じことが言えるなと、今、しみじみと成れる会の仕組みの面白さを実感しています。

 

 

成れる会で必ず行う課題として、オープンキャンパスと言っている、学んでいる内容を披露するセミナーを開催します。

これは、学びに来て教えを受け取る側から教える側への立場の転換を行うというものです。
聞くだけの状態から、話す側に立つということです。

でも、それだけにはとどまりません。

 

 

半年1期を学んだ後には、一定の条件はありますが、復習講師として、
前週の講義を復習して教える側として担当していきます。

 

この立場の転換が、とてもたくさんのことをもたらしてくれます。

 

普通は、講座などで学ぶ時は一度聞けば終わりですね。
同じ講座を再受講することはありません。

資格の認定講師などであればフォローの講習などはあったりしますが、一般的な学びでは、レベルアップはしても同じことを学ぶことはないでしょう。

 

でも、それだけだと、その学んだことを十分活かしきれない場合がとても多くあります。

一部しか使えなかったり、なんとなく知っているで終わったり。
100%とはいかなくても、80%活かせているかというとNOという場合がほとんどだと思います。

 

ところが、復習講師をすることで、最初に学んだことで充分に理解できていなかったことをしっかりと捉えなおす機会になります。

 

その上、学んでから自分が取り組み始めて認識が変わったことを更にステップアップさせるような気付きを得られます。

まさに、聞いているだけより、伝える側に回った方が得!です。

 

 

その上、です。


受講する側としても、面白いことが起こります。

 

普通は、できるだけ第一人者に近い人の話を聞きたいものです。


ところが復讐講義で、違う人から同じ内容を聞くことで、違う人の人生やビジネス経験を踏まえた講義を学ぶことができる機会になります。

 

それは視点を増やすことになり、また自分の経験していないことを知る機会になり、学びの幅をとても広げてくれます。

 

 

物事を学ぶ際には、ぜひ、受け取るだけではなく、する側に立つことをお勧めします。

 

一般社団法人成れる会

https://narerukai.jp/index.php

 

 

実例を元にして、マーケティングを実践的に学べる合宿を熱海で開催します!
大手企業も実践しているマーケティング研修を、実際に学べるチャンスです。

✔すぐに使えるマーケティング手法を知りたい!
✔新商品や新サービスの作り方を身につけたい!
✔大手企業でも大評判だった研修を受けてみたい!
✔副業を始めるためのヒントが欲しい!
✔日本全国につながりを作りたい!


これを読んで「そうそう!」と思った方、
そのチャンスを得られる場に参加したいと思いませんか?

 


こんにちは! 
東京マインドセット実践会の小関です。

成長している企業では、従業員のスキルアップのために社員研修を行います。

新人研修、階層別研修だけでなく、マーケティング研修やビジネス研修を行い、
それぞれの能力を上げているのです。

ですが、大手企業ならともかく、
中小企業の従業員や個人事業主が同じような研修を受けるのはなかなか難しいもの。

本格的で実践的なマーケティング研修を、提供できたら面白いのではないだろうか?
しかも格安に、誰でも参加できる場をなんとか作れないものか?!

成れる会東京マインドセット実践会の塚田さんが、そのように考え、
今回、熱海での合宿を発案・企画しました!

熱海 超実践マーケティング合宿のご案内
 

大手企業でも行われ、実際に効果が出ている実践マーケティング研修を
1泊2日の合宿形式で行います。

これは、ただ聞いて終わるだけの座学タイプの研修ではありません。

企業研修でも使われ、現実のビジネスにすぐに使えると評判のカードを利用し、
新商品や新サービスの企画をひねり出すことで、
創造力と現場で使えるマーケティング力を鍛えます。

実際の事例を元にグループセッションを行ない、
それぞれの事案に対してどんな対策を取るべきかを議論することで、
現場ですぐに活かせるマーケティングスキルを身に付けます。

さらにコンサルタントの広岡先生が現場でどのような施策を行い、
どうやって実績を上げて来たのか、
リアルな現場でのコンサルタントスキルを学ぶことができます。

様々な業種の人が集まり宿泊をしてドップリ本格的な研修を受ける機会は、
なかなか作れるものではありません。

今回の研修の1つに、
「広岡先生によるコンサル実例講座」があります。

以前、こちらに参加された方の感想の一部をご紹介します。

ワークショップで普段は考えないような業種の事例の売上げアップを考えながら、広岡先生の実際に売上げアップした事例を聞くことで、自分で考えるやり方や、視野を広げることができたと思います。
フリーランスとして活動を始めたばかりで、売上を上げるにはどうしたら良いかを考えていたので、今日の勉強会の知識は今の自分にピッタリでした。
早速使わせて頂きます!
私は主人が25年以上 も自営業をしていて 自分も近いうちに起業したいと思っていながら
マーケティング等の学びは しておらず 
やはり必要だなと思い 今回 参加させて頂きました。
自分が目指している業種と家業についても 取り上げて頂き 皆さんのご意見 広岡さんの成功例を 聞かせて頂き 
『なるほど!そういう視点なんだ!』と自分では思い及ばない視点に気付かせて頂きました。
でも視点は新しくても
行動していく事は基本的な事をする!という事が鉄則である事というのが心響きました。

数字は管理していると伸びる、管理していないと伸びないものというのも その1つです。
先ずは提案してもらった新しい試みを 実行しながら 今迄 してこなかった、むしろ嫌いで避けていた数字管理を徹底していこう!と決めました。また主人は受講していませんが 私が受講した事が良い刺激になっているようです。

今回 本当に、次の日から行動できる 超実践的な売上up実例集でした。
今後 成れる会に入会して 是非 学ばせて頂きたいです。
この度は有難うございました。

 

広岡先生の実際の成功事例を元にしたグループワークは、
参加者の皆さんがぐんぐん前のめりに引き込まれ、発言が活発になっていく様子が大変印象的でした。

事例を取り上げ、「あなたならどうする?」と問いかけられても最初はなかなか意見が出ない、

しかし、 実際にやったことを聞くと、
「なるほど!」「その手があったか!」と頭が働き始め、

次の事例では、「さっきこうだったのだから、これはこうかな?」と案が出始める。

しかし本当にすごいのは、
2つ、3つと事例が進み、視点が増え、
グループでいろいろな意見が出るようになった後に、
実際の事例を聞き、
はるかにその上を行っていたとわかった時....。

「あー、だからこの結果を出せたのだ」と腑に落ち、
成功に必要な本質的な視点を理解することができる本当に貴重な機会です!

 

興味がわいた方、ぜひぜひご参加ください!
2日目だけの参加もOKです。

詳細とお申込みはコチラです。
熱海 超実践マーケティング合宿のご案内
https://narerukai-tokyo.com/atami/

日時は、9月1日(土)、2日(日)。
場所は、伊豆山研修センター https://www.uniho.co.jp/hoyojyo/atami.html
住所:静岡県熱海市伊豆山1065-1
 

詳細とお申込みはコチラです。
https://narerukai-tokyo.com/atami/
 

---

ちょうど同じようなセミナー(ワークショップ)が、日程を変えて、福岡でも開催されます。
熱海には来れない…という方、こちらはいかがでしょう?

◆福岡セミナー◆
2018/8/15(水)12時~14時 @福岡
売上アップ成功事例30連発セミナー
詳細はこちらより
http://businessmake716.com/815seminar/

成れる会大阪の高橋正哉です。

 

7月21日(土)に大阪で、

 

「試したくて仕方なくなる!
 実践的売上UP事例30連発!
 ~成功の本質をつかむワークショップ~」

 

を開催しました。

 

 

成れる会として色々なセミナーやイベントを開催してきましたが、
アンケートの結果を見る限り、

今回の「実践的売上UP事例30連発!」のワークショップの満足度が最も高かったです。

 

今回のブログでは

 

「なぜ満足度が高かったのか?」

 

これを考えてみたいと思います。

 

参加者の皆さんとの対話やアンケート、
それから自分なりの体験や仮説も含めて理由を考えてみました。

 

なお、前提として、ワークショップは、以下のような形で進めています。

 

・事前に30数個ある売上UP成功事例から
 予め聞きたい事例を考えておいて頂いて当日に聞きたい事例の希望をお聞きする

・参加者と我々運営サイドで参加者の属性を見ながらグループ分けをする

・グループごとに事例について
 「どうやったら効果的に売上UPを図れるか」をブレストする

・グループごとに発表

・その後、講師の広岡勝時さんより実際のコンサルの現場で成果の出た手法を解説頂く

・これを10事例前後繰り返す(2時間半という時間の制約上、10事例前後しかできなかった)

 

理由① 
一旦、自分で考えてみることで、自分の考え方と他人の考え方の違いを明確に認識でき、発想が拡がる 

 

聞くだけのセミナーですと、
自分で考えるという行為が少ないですが、
ワークショップ形式ですと、
自分で一旦考えてみてから他のグループの回答や実際のリアル事例を聞く事になるので、
それが「自分の考え方と他人との考え方の違い」を明確に認識できる機会になり、
視野が拡がったり、視点が増えて、発想が拡がるようです。

考え方の違いが結果の違いになりますので、
考え方の違いを明確に認識することは重要ですね。

 

理由② 
実際に売上UPに繋がったリアルな事例を知ることができる 

 

「こうやったら売上UPが図れるよ」とか
「売上UPを図るためには○○しなければならない」というような
セミナーはよくありますが、
売上UPに繋がったリアルな事例ばかりを知れる機会って意外と少ないと思います。

また、時間の関係上、事例の中身についてすべてを解説頂く事は難しいのですが、
売上UPに至るまでのプロセスを聞けるのも貴重です。

 

理由③ 
同業種の成功事例を聞く事で、「自分でも出来る」と確信を持てる 

 

自分(自社)の業種や自分の置かれている状況に類似した事例を選択して、その事例について深めることができます。

同業種の成功事例はリサーチしていて
既に知っていたり、容易に想像できたりするかも知れませんが、
リアルな成功事例を聞く事で、

「やはりそうか!」
「自分でもできそうだ!」

という形で確信を持つことができました。

 

理由④ 
他業種の成功事例を聞く事で「自分の業界でやってみると面白いかも」とワクワク感が得られる 

 

世の中で成功している企業や人は
他業種での成功事例を自社(自分)の業種に当てはめてやっている
ということが多いです。

私自身がそうだったのですが、
他業種での事例を聞く方が発想が拡がって
「これやったら面白うだな」というワクワク感がありました。

 

理由⑤ 
様々な業種の成功事例を聞く事で、自分のクライアントさんに対して売上UPのアドバイスが図れる 

 

コンサル業をしている方であれば、
クライアントさんや取引先の業種と似ている事例があれば、
すぐにでもお客さんへ追加のアドバイスが可能となります。
(ただし、状況は様々なので、すぐに結果がでるとは限らない)

 

理由⑥ 
グループワーク形式なので、他の参加者との繋がりができる 

 

セミナーの価値には色々なものがありますが、他の参加者との出会いもその一つです。
自分のビジネスの発展に繋がったりすることが多いですね。

聞くだけのセミナーと違い、参加者やファシリテーターと議論するので、
その場にいる人達の状況や考え方を知ることができ、繋がりが強くなります。

 

理由⑦ 
参加者の皆さん自身が考えたり、話す時間がある方が満足度が高い傾向がある 

 

自分で話したり、発表したりする、ワークショップ形式のセミナーは、
「面倒だ」とかいうことで、敬遠されたりしがちですが、
結果として、参加型のワークショック形式の方が得られるものが多い、ということだと思います。

私自身の経験からもそう思います。

 

 


 

いかがだったでしょうか?
 

他にもあると思いますが、パッと思いついたものを7つ挙げてみました。

 

実際にご参加頂くのが一番良いので、
ぜひ
「実践的売上UP事例30連発!」のワークショップ
にご参加頂ければと思いますが、

 

ちょうど同じようなセミナー(ワークショップ)が、福岡と熱海(合宿形式)でも開催されます(^^;)。

ご都合の付く方はご参加強くお勧めします!

 

◆福岡セミナー◆
2018/8/15(水)12時~14時 @福岡
売上アップ成功事例30連発セミナー
詳細はこちらより
http://businessmake716.com/815seminar/

 

◆熱海マーケティング合宿◆
2018/9/1(土)13時~2018/9/2(日)17時 @熱海(静岡県)
熱海 超実践マーケティング合宿
詳細はこちらより
https://narerukai-tokyo.com/atami/⇒破格の値段(1泊3食付きで25,000円)で、通常では考えられない値段設定になっています。もう二度とない費用対効果かも知れないと思っていますので、ご都合の付く方はぜひ!

 

 

 

 

成れる会ビジネスマッチングチームより
事例のご紹介です。

成れる会では、
全国のメンバーの皆さんの
目標達成・ビジネス促進を推進しています。
今回は高槻 前人未到の会の若林さんより
成れる会に参加後
メンバー間の実例をご紹介いただきました。
---------------
事業として、生命保険損害保険の保険代理店を
経営しています。

マッチング事例として私個人的には現在、
成れる会メンバー内ですでにご契約をいくつか
頂いています。

生命保険部門:個人 2軒 4契約
       法人 1社 1契約

損害保険部門:個人 9件 9契約
       法人 1社 1契約

また現在進行形で進めさせて頂いている事案も、

生命保険部門:個人 1軒 2契約

損害保険部門:個人 2軒 3契約

となっています。
『人が見える、同じ会のメンバーで安心、
せっかくなので身近におられるので』と
コメントもいただいています。

相談レベルでも結構ですので、法人、個人事業主、
個人問わずお気軽にご相談下さればと思います。
これからドンドン加速していきます!
-------------------
とのことです。
BtoCはもちろん
BtoBも推進しています。
皆さんの目指していることが
早く実現できますように・・・!


あなたも成れる会に参加して
目標達成を加速しませんか?

全国に仲間が広がる!目指す自分 なりたい自分になれる

一般社団法人成れる会の公式サイトはコチラから

 

 

こんにちは!

 

最近は、猛暑続きですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

成れる会新潟 SAKURAマーケティング塾の中村千夏です。

 

今日は、私自身の経験を通して、【グループ学習の注意点】についてお届けしていきます。

 

 

 

 

成れる会の講座でも、グループ学習という形をとっています。



これは、自分以外の人間と学ぶことにより、今までなかった視点が増えたり、

新しい発想を生むことができたり、今までにない考え方を学ぶことができるからです。

 

同じ学びを通しても、いる位置が違うと捉え方も違ってきますし、

見えるものも違ってきます。

 

それを、シェアしあうことにより、

今まで気が付かなかったことに気づかせてもらうことができるのです。

 

 

ただし、グループ学習にはこういったメリットもありますが、デメリットもあります。

 

それは、【意識が低い方へ流れてしまう】という点です。

 

人は、無意識に楽な方へ意識が流れていきがちです。

できない理由を自然と考えてしまいます。

 

 

自分に対して、できない【言い訳】を考えてしまうのです。

 

だから、自分以外にそういった【言い訳】をする人の意見を逃げ道にし、同調をしてしまうのです。

 

 

大変な課題にぶち当たった時。

今までにやったことのないことに取り組まなければいけない時。

自分の変化が大きく必要な時。

不安な時。

 

自分の都合のいいように【言い訳】をしてしまいがちです。

そして、口にしていなかった【言い訳】を他の人から聞くことにより、そちらへ逃げてしまうのです。

 

自分自身にも思い当たる点があります。

 

○○さんだってしていないし・・・。

 

そんなレベルの言い訳で、逃げたりするものです。

 

では、その○○さんのようになりたいのでしょうか?



なりたいのであれば、その通りでもいいと思います。

 

でも、本当のところは違うケースが多いものですし、私自身も違っていました。

 

ただ単に、できない言い訳を他の人に同調して言っているだけだったのです。

 

 

物事の本質を考えた時に、

自分と本当に向き合った時にどちらを取るべきか?は明白なはずです。

 

 

なぜ、このようなことを言えるかというと、私自身も経験が大ありだからです。

でも、それでは、本当に目指すべき自分自身には届きません。


 

自分の成長には、どちらが有効なのか?


 

大切なのは、そこのはずです。

本当は、【やらない言い訳】をしているうちは、成長できないと分かっているのです。

 

 

【周りがそうだから】

【○○さんもそうだから】

と周りに流されてしまうのは、本当にもったいないことだと思います。

 

これは、グループ学習だけに言えることではなく、

集団で何かを実行する時にも言えることです。

 

会社単位、部署単位、グループ単位・・・・

誰かと集団になった時に、意識が高い方にいますか?

低い方に引っ張られていませんか?


 

自分自身を高めていくために、組織の中にいる時にとても大切なこと。

気を付けるべき点です。


 

自分自身は、どちらの方が成長できるのか?

を必ず知っているはずですので、

本当の心の声に従いましょう!!

 

 

そして、成れる会では、共通認識としてその考え方が定着しています。

だから、意識を高く保てる環境に身を置くことができるのです。


 

私自身も何度も自分の意識の低さを目の当たりにし、

学ばせいて頂いています。


 

そういった学ぶ環境に身を置いていると、意識が低い方に流れてしまいそうになっても、また、高い意識へと戻って来ることができるのです。



成長をしていくためには、環境を整えておくこともとても大切です。




是非、そんな意識の高い環境でご一緒できればと思います。

 

 

成れる会のHPはこちら

 

 

 

先日は、SAKURAマーケティング塾第一期の木村麻美さんのサロンがリニューアルオープンをされたので、

お伺いさせて頂きました(^^)/

 

木村さんは、新潟で一番人気のパーソナルカラリストで、パーソナルカラーサロンをされています。


パーソナルカラーの資格を習得できる協会も立ち上げられました(^^)b

 

 




木村さんの夢が実現して、私も嬉しいです!


メイク品を取り扱って頂いています(^^)



お洋服の販売もされることになり、パーソナルカラーで見立てて頂きました(^^)




木村さん、おめでとうございます!!




 

 SAKURAマーケティング塾では、第5期開催予定です。

8月開催を予定しております。


最短を最速で走る!SAKURAマーケティング塾のHPはこちら