2017年6月 コラート1泊旅行

テーマ:

2017年6月17日(土)~18日(日)

 

先週、5年振りにコラートに泊まりに行ってきました。

5年前の記事⇒ フットサルWC観戦

 

AM9時に出発し、2時間経過後GSに寄ったら「ガイヤーン・ハーダーオ(5つ星 鶏焼き)」を発見!

あと小一時間で昼食予定地に到着ですが、我慢できず(苦笑)

22

 

12時半、ランタコン湖を見渡せるレストラン「Suan Muang Porn」に到着。

こちらは6年振り、前回はN田さんと一緒に来ました。

6年前の記事⇒ 新年会&新春ゴルフ

「Suan Muang Porn」⇒ 情報

22

 

景色の良いところは撮影ポイントになります。

お店のスタッフが撮影してくれます。

22

 

少し濃い味付け、ビールなし。(ビールの配達中との事で残念)
心地好い風は有難い!

22

 

13時過ぎにレストランを後にして、コラートに向かう。

宿泊先のホテルを通り過ぎて、14時半に到着したのは以前駐在し、働いていた工場。(駐在期間:1998年11月~2004年3月)

13年振りに来ました!

既に別会社となりました。

22

 

広い敷地と緑に囲まれているのは変わりません。

22

 

生産技術以外にインフラ担当した最初の仕事が、「井戸掘り」と「従業員 駐車場 増設」。
駐車場は、まだ健在なので、顧客用と同仕様で施工して良かったかな~。

22

22KVの電信柱にあるヒューズ固定用のボルトが緩んで真っ赤になっていた事も思い出します。
配電盤含め定期メンテナンスを実施するキッカケにもなりました。

 

工場の屋根の上に登り、煮詰まった考えをリセットしに行ったり、いろんな事がありました。
5年前に先立ったアヌちゃん含め、いろんな方にお世話になった工場でした。
改めて感謝の念を抱かせてくれる場所です。

 

15時前に工場を後にして、ホテルに向かいます。

途中に見えるのは、TERMINAL 21 KORAT。

スクンビットにもあるデパートがコラートにも出来ています。

「TERMINAL 21 KORAT」⇒ 情報

22

 

ホテル到着は15時半。

今回宿泊したのは、3、4ヶ月前にオープンしたTHE MALLの裏にある「De V Loft Hotel」というホテル。

いつもは5年生活していた「タイシンパラダイス」近辺に宿泊する事が多かったですが、たまには違うエリアに宿泊するのも良いですね。

「De V Loft Hotel」⇒ 情報

800バーツ弱(約2,500円)なので、お手頃価格(^ω^)

22

 

お部屋も割りと広く、充分なスペースで新築ということもあり清潔に感じました。

22

 

THE MALLの裏には、こんな風景が・・・。

22

 

THE MALLの表、コラートの方にはお馴染みですね。

22

 

MALL内をうろついても、食べたいお店がなかったため徒歩でレストランに向かいました。

 ※改装されていて、ビールを飲めるあのお気に入りのお店が無くなっていたのは残念。

22

 

到着したお店はこちら、ランルークマーイデン

 「Lan Luk Mai Daeng(ลานลูกไม้แดง)」⇒ 情報

22

 

 昔からお世話になった、何を食べても美味しいお店!
 5年前、O島さんに連れてきてもらって以来です。

22

22

22

22

 

家内に10点中、何点?と聞くと「10点で良いんじゃない?」
昼食で寄ったお店は何点?と聞くと「1点で良いんじゃない?」と昼食のお店は酷評。

22

 

仕事で遅くなりそうと言っていた元スタッフのピチャン氏から夕食中、「直ぐに行きます!」との連絡。

13年振りの再会です。
日本研修に行ったメンバーで、一緒に引率した飛行機内でビールを何本もお代わりしたのが忘れられません。(^ω^)

アヌティーン達と共に大きく貢献してくれた、感謝し切れないメンバーです!

22

 

料理を追加し懐かしい話しをしていると、家内は20時半からテレビドラマ最終回を観たいとの事。

レストランからホテルに場所を移動。

22

22

 

途中、酒・ソーダ・氷を調達。
ソーダ5本をレジに出してるのを見極めて「5本じゃ足りない、10本くらい」とアドバイス。

 

ご名答!
24時まで掛かりましたが、ソーダ8本でウィスキー1本空きました。

 

懐かしい話しの中、前任のH見さんは元気か、との話題になり、日本のM本に確認のため電話。

等々、楽しい時間でした!

 

ビチャン、ありがとう!

今度は、ティワ(Thiwa)の食堂に行きましょう~(^ω^)

 

翌朝、ヤーモー(スラナリー像)詣り

 

近くにあるカンパサーが外観リフレッシュしていました。

22

 

「お花・ロウソク・お線香と金箔のセット」を購入。

22

22

 

こちらの門は有名ですね。

22

 

お参りに来ている方は、炎天下の中(11時頃)でも相変わらず多いですね。

22

 

縁起物?ヤーモーの前で売っている宝くじを求めて・・・(笑)

22

 

昼食はバンコクへ帰る道すがらちょうど良いステーキハウス

「CHOKCHAI STEAK HOUSE」⇒ 情報

嘆きのボヤージュ(アップダウンの激しいゴルフコース)の後、よく来ていました。

 

相変わらずの繁盛店です。

22

 

肉を食った!という感覚はありますが、肉が美味かった~~!とはなりませんでした。
温野菜は美味しかった(^ω^)

今度は脂身のある肉をもっと焼いてもらおう。

22

 

食後のファーム・ツアー(2時間)

週末で75名集まれば、10:00-11:40、13:00-14:40まで20分毎に開催されるようです。(75名集まらなければ、多少待つ可能性がありますネ)

タイ人・外国人とも一律300バーツ。

「Chokchai Farm Tour」⇒ 情報

 

ボク達は13:50頃にチケットを購入、14:00に即ツアー開始でラッキーでした。

 

最初は歩いて数ヶ所見て回ります。

22

22

 

その後、トラクター牽引で移動。

22

 

広くて牛が多いことにビックリ!!

22

 

象もいました。

22

 

1時間経過後、ゆっくり出来るエリアで休憩。

しばし休憩後、ショー・タイム。

22

 

ムチの操り方

22

 

ツアー参加者もショーに出ています。

22

 

ツアー後、気になっていたコチラへ。

「CHOKCHAI STEAKBURGER」⇒ 情報

22

 

「CHOKCHAI STEAKBURGER FULL OPTION」 155バーツ

コレがかなり美味いです!!

22

 

 

 

日本に居るO川さんから送ってもらったピチャン達が日本研修している時の写真。

ピチャン、アヌティーン、オーレの3人。

22

 

コラートの地図を改めて見ると、旧市街は東西南北しっかり区画されていることに改めて気付きました。

22

 

写真をクリックすると拡大します。

41

 

ヤーモー(スラナリー像)については聞いたり・読んだりと多少知っていますが、もう少し知りたいと調べたら非常に分かりやすい論文がありました。

 

ナコンラチャシマを巡る2人の英雄⇒ 情報

 

 

本当に楽しい週末でした。

 

 

 

AD