ラーメン二郎 栃木街道店 25 | 主にラーメン二郎の記録

主にラーメン二郎の記録

主にラーメン二郎、二郎亜流店、二郎インスパイア店で食べたラーメンの事を書いていくつもりです。


テーマ:
ラーメン二郎栃木街道店に行きました。


平日の夜のことです。




東京在住ながら結構なペースで訪れている栃木街道店。この日は「岩下の新生姜」が有料トッピングとして販売しているとのことでした。


少し暖かくなって来たとは言え、北関東の夜はまだまだ寒くて外待ちはツラいです。


そこそこ外で待ってから店内へ。




デフォルトの小ラーメンの食券を購入して、岩下の新生姜は券売機に表示が無かったので、現金販売だと認識しました。




厨房内の冷蔵庫に貼り紙があって、「岩下の新生姜スライス¥100」みたいな案内がありました。


小ラーメンの食券に¥100を添えてカウンター上部に置いて、女性助手さんに現金は岩下の新生姜である旨を告げます。


厨房の中には店主さんと女性助手さんの2人体制ですが、店主さんほぼ一人でオペレーションをこなしている様子。


麺釜で泳いでいたオーション麺が平ザルでスープの入った丼に上げられて、順番にトッピングを聞かれた後に僕のラーメンが到着しました。




小ラーメン¥700+岩下の新生姜スライス¥100+ニンニク+脂です。


野菜の山はノーコールでもなかなか立派で、その上にたくさん乗せられた岩下の新生姜が見た目も鮮やかで良い感じ。




ニンニクはかなり多め。「少し」とリクエストしても良かったかな。




岩下の新生姜スライス。同じ栃木県の有名企業で興味深いミュージアムも行ったことはありませんがあったりします。


個人的に好きな東京日本橋にある立ち食いそば屋の「よもだそば」も岩下の新生姜を使ったメニューを期間限定で出していたりするし、色々な組合せで登場するなんてファンが多いんだなぁ。って思います。


まずは野菜と新生姜を一緒に食べてさっぱりしていて旨いぞ。と。




スープには脂がいつもより多くて乳化コッテリという塩梅で、結構オイリーでヘビィーな1杯となっていましたが実に良い感じ。


岩下の新生姜の下にはトッピングをお願いした固形脂が乗っていました。




豚は脂身が程よいのが3枚。腕とバラをおりまぜてスープのダシに使用しているみたい。




新生姜がスープに混ざってしまうと味がどうなってしまうか少々心配しながら天地返しを。




麺はムチッとして二郎としては標準茹で加減。個人的には少し柔らかめに感じたりしますが、十分ストライクゾーンに入っていてスープとの絡みも良くて旨いです。


気になっていた新生姜は特にスープに大きな変化を与えることは無くて、それでも味は新生姜本体に閉じ込めていると言うか……スープに沈んでも新生姜は新生姜で居続けていました。


乳化+脂系統のラーメンとサッパリ新生姜の組合せはかなり良いぞ。なんて思いつつ完食となりました。


全体量は野菜の増量をリクエストしないと、苦しくなるほどでは無くてちょうど満腹といった具合です。


店主さんにご馳走さまでした。と感謝の意を伝えてお店を出ると、行列はだいぶ伸びていて。


もうちょっと暖かくなったら更に行列が伸びるんだろうなぁ。なんて感想を抱きました。




また訪問出来るチャンスがあれば積極的に伺いたいと思っていますです。はい。



なーしーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。