シルバー・金・プラチナ・貴金属素材について | スイーツちゃぷちゃぷダイエットな日々

スイーツちゃぷちゃぷダイエットな日々

腹ペコ魔王のお菓子カフェ。


テーマ:


トントン拍子に貴方の夢が叶う工房*アルフライラ奈良の指輪物語*





゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ AlfLaylahで加工 可能な素材゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


Pt100/Pt950/Pt900/Pt850,  Pm


K24/K18/K14/K12/K10/ , PG WG YG ,750/585


Sv925


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

トントン拍子に貴方の夢が叶う工房*アルフライラ奈良の指輪物語*

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ AlfLaylah の 婚指輪・婚約指輪 製作素材゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


■ゴールド


ラテン語のAurumに由来するゴールドという言葉は夜明けの光りを指します。

純金は黄金に輝く貴金属。展性と延性に優れ、

1グラムの金は2キロメートルの金糸にひきのばすことができます。


ほとんど酸化せず、大気中の物質の影響をまったく受けません。


純金はそのままでは展性が大きすぎるためジュエリーとしてのご使用には不向きなため

他の金属とあわせて硬さと色を調整いたします。

金の品位は、含まれる純金の受領と総重量の割合でありK(カラット)または千分率で表示されます。


24K  千分率1000つまり 100%

18K       750     75%

14K       585     58.5%


 AlfLaylah の宝飾品には輝き、耐久性、研磨、色合いにおいて最も高い質を呈する

18K(750)のゴールドが使用されています。


■プラチナトントン拍子に貴方の夢が叶う工房*アルフライラ奈良の指輪物語*


「小さな銀」を意味するスペイン語のplatinaに由来するプラチナは18世紀にアマゾン川流域で

発見されコンキスタドールから『融けない銀」と名づけられました。

高価なプラチナが小さな銀とはなんだか少し皮肉な感じですね。




プラチナは繊細な輝きを持つ白色の貴金属です。

展性と延性に富。ゴールドよりも強度があります。

ジュエリーに使われる貴金属の中でもビッカーズコード50~110と最も硬く

最も重く、最も希少で、最も高価な貴金属であり、

いかなる温度の条件の元でもほとんど酸化しません。


ゴールドよりはるかに硬いとはいえ、プラチナも純粋な状態ではじゅえりーには適さないので

他の金属とあわせた割合を品位表示されます。




AlfLaylah の宝飾品はプPt950やPt85もございますが、

特に鍛造での指輪製作 にはプラチナ900をお勧めしています。


Pt900の刻印が打たれており強度、耐久性、輝き

というプラチナ特有の美点を損なわない理想の値です。


極度に密度が高いため、加工が非常に困難であるにもかかわらず、

プラチナは宝石のセッティングに理想的な金属。

その白い光りはダイヤモンドの輝きを際立たせ、

その強さは最高のセッティングを約束してくれるでしょう。

トントン拍子に貴方の夢が叶う工房*アルフライラ奈良の指輪物語* トントン拍子に貴方の夢が叶う工房*アルフライラ奈良の指輪物語*



腹ペコ魔王さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス