奈良山霊苑

奈良山霊苑管理事務所から情報・日常・出来事などをお届けしたいと思います。
奈良山霊苑の四季・お客様との出会い・オススメ商品・地域の出来事など
事務員目線で綴っていきたいと思います。


テーマ:

こんにちは(-^□^-)

最近一段と寒くなってきましたねアセアセ

奈良山霊苑にももうすぐ冬がやってきそうですハッ

 

 

さて、10月のお墓セミナーのテーマは

「生前墓ってなーに」でしたキラキラ

 

 

実はちょっと前にこのブログで

終活についてちょっとだけふれ、

奈良山通信でも寿陵(生前墓)について

説明していたので

 

たまたま同じテーマでびっくりです!!

 

 

 

 

生前墓=生前にあらかじめ建てておくお墓の事

 

 

 

生前にお墓を建てるということは

縁起がいいの?縁起が悪いの?

 

・・・実は

聖徳太子も昭和天皇も寿陵(生前墓)

※寿陵・・・皇族など高貴なお方の生前墓のこと

 

聖徳太子  →  磯長陵(しながりょう)

昭和天皇  →  武蔵野陵(むさしのりょう)

 

1500年以上も前から寿陵(生前墓)の習慣があったのです!

 

もしも、本当に「縁起が悪い」のなら

天皇のお墓を生前につくったりするはずがありませんよね?(^~^)

 

 

還暦と赤いちゃんちゃんこ

 

還暦(60歳)になると生まれた年の干支(十二支・十干)が

再び巡ってきます。

中国で三千年以上も前から使われている暦の数え方です。

 

↑知ってましたか!?

生まれた年の干支が60年で同じになるなんて\(゜□゜)/

還=もどる・かえる

暦=こよみ

 

コレを知らなかった私は、同じ事務員のMさんに

「えっっ∑(゚Д゚)」と驚かれました(*_*)タラー

 

 

話を戻して・・・

 

この事から

還暦には「長寿のお祝い」のほかに

「赤子に戻る=生まれ変わる」の意味があるそうです(ノ゚ο゚)ノ

 

還暦を節目に一度死んで人生を清算し、再出発する

              

             ll 生前墓も同じ

 

お墓を建てることで一度死に、新たに生まれ変わる

 

                   下矢印

      生まれ変わる素晴らしい智恵

 

 

 

 

 

生まれ清まり

 

日本のある村にこんなお祭りがあるそうです星

 

畑の真ん中の建物に60歳になった村人たちが前夜からこもっている

クライマックスには鬼によって建物が破壊される

飛び出てきた男女は「神の子」となる

 

コレは民俗学でいう「擬死再生」の行事です!

 

生きているうちに死んだ体験をし、

新たに「神の子」として「生まれ清まる」のだそうですキラキラ

 

こうした体験をすると人は「健康」「幸福」となり

「長生きをする」と言われていますハート

 

 

 

毎年正月に一年の抱負を語ったり

「さあ、今年も一年頑張るぞ」と新たな気持ちになりませんか??

 

正月を繰り返す気持ちの奥にも「生まれ清まり」があるから

年末衰えかかった心身に活力をつけるんですね雷

 

 

 

 

またまた長くなってしまいました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

・・・が、コレは半分ですハッ

 

 

実は私は別のお仕事があり、セミナーを途中退席してしまったので

最後まで聞くことができませんでした(ノ_-。)

 

 

 

 

こんなお話に興味がある方、

次回は11月9日(木)10:00~ですキラキラ

たくさんのご参加をお待ちしています音符

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

奈良山霊苑さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。