奈良山霊苑

奈良山霊苑管理事務所から情報・日常・出来事などをお届けしたいと思います。
奈良山霊苑の四季・お客様との出会い・オススメ商品・地域の出来事など
事務員目線で綴っていきたいと思います。


テーマ:

こんにちは(-^□^-)

お盆も過ぎて、朝晩冷える日も多くなってきましたね!

お身体には充分お気をつけ下さい(^_^)

 

さて、今回のテーマは「卒塔婆ってなーに」ですキラキラ

 

 

卒塔婆(=ストゥーパ)=お釈迦様のお墓

 

お釈迦様の遺言によると、

「四つ辻にブッダ(お釈迦様)の卒塔婆を建てなさい。誰であろうと、そこに花輪、香料、顔料を奉げて礼拝し、心を清らかにして信ずる人々には、長い間のご利益と幸せが起こるでしょう。心が浄らかになれば、彼らは死後に善い天の世界に生まれるでしょう。」

 

*なぜ四つ辻か・・・人々がたくさん通る、ブッダは死後も人々の幸せを願っているから

 

つまり、お墓を建ててお参りすれば、生きている間だけでなく、亡くなった後も幸せになれるということ\(゜□゜)/

 

 

日本でも、「お墓参りをすると幸せになれる」

という思想がありますよねピンクハート

古代インドのお墓参り=日本のお墓参り

ということだそうです!!

 

 

 

 

 

ストゥーパの意味

①レンガ・石・土などを高く積み上げた場所

②お墓

③半球形

④功徳を集めた場所

⑤供養をする場所

   ↓ ↓

「お釈迦様の全功徳を集めた場所を礼拝供養するところ」

 

 

 

 

 

 

 

 

卒塔婆(ストゥーパ)

日本の塔

屋根の上の部分が似ていますよね?

コレはストゥーパをイメージして作られたようです(☆。☆)

 

 

卒塔婆=塔婆=塔・・・三重塔や五重塔も卒塔婆と同じ意味を持つ

              →仏舎利(お釈迦様のご遺骨)を埋納したお墓

 

 

☆どの仏塔も如来を表す

 

「仏舎利」を納めた塔・・・・「釈迦牟尼仏」

多宝塔・・・・・・・・・・・・・・・「釈迦牟尼仏」と「多宝如来」

真言宗・五輪塔・・・・・・・・「大日如来」

宝篋印塔・・・・・・・・・・・・・「一切如来の全身舎利」

 

現代の三段のお墓もかつては、梵字一字で仏様や菩薩を表す「種子」(しゅじ)を刻印していました足

これは、三段墓が仏様そのものを表します!!

 

 

 

日本では、人が亡くなると「仏様になった」「大往生だった」

などといいますよね??

つまり・・・お墓には仏様のお骨がある、

そして、その墓石には仏様を表す「種子」がある・・・

        ↓        ↓       ↓

私達庶民のお墓がお釈迦様のストゥーパと同じということ

 何の心配もなく安らかに永眠できる!!!!!

 

 

 

 

塔婆供養とは?

 

塔婆の形は五輪塔を板状にしたもの

 

つまり、塔婆供養とは・・・仏塔を建てて、亡き人がたとえ地獄や餓鬼道、畜生道に堕ちても、塔を建てた功徳によって救済出来るという意味

 

 

 

なかなか私には難しい内容になってきました・・・

まだまだ勉強中なので、

まとまらず分かり難いところもあるかと思いますが、

私もブログで復習しながら学んでいこうと思っていますε=ε=(#`・д・)/

 

 

      ☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜

 

 

 

次回

9月14日(木)

10:00~

奈良山霊苑管理事務所

 

お待ちしております音符

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。