以前、インターネットで確定申告をする為のシステム「e-tax」について
書きました。

e-taxをする為にはICカードリーダライタが必要と言うことで購入しました。


ソニー 非接触 ICカードリーダ/ライタ USB 対応 パソリ RC-S330
ソニー (2009-01-21)
売り上げランキング: 8
おすすめ度の平均: 4.0
4 便利です
4 この買い物自体は満足のいくものでしたが…

実は2週間ぐらい前に届いてたんですが、まったく触れずじまい
(というのも別記事で書いている自宅パソコン増強計画などが進行
しており、どうせだったら増強後のパソコンでe-taxしようと考えていたためです。)

で、ICカードリーダのドライバや各種ソフトウェアを導入し、動作を確認するために
EdyやPASMOを置いてテストしてみたらこちらはばっちり読み込めました。
PASMOなんかは残高や使用履歴が見れるんですね、意外と便利。

さて本題。私はe-taxの為にこれを購入したのですw

e-taxでは、申告をする本人を確認するために「住民基本台帳カード」を
使用します。しかも、「住民基本台帳カード」だけではダメで、このカードに
自分自身であることを証明するための証明書をいれこまなければなりません。
こちらは全て区役所でしてもらえます。費用はカードの発行と証明書の
入れ込みで1,000円。本人が手続きすれば即日発行(20分程度)
で発行して貰えます音譜

で、ICカードリーダライタで住民基本台帳カードを読み込ませるためには
専用のソフトが必要です。
詳細な説明は↓でどうぞ!

公的個人認証サービス ポータルサイト

このサイトから専用ソフト「JPKI利用者ソフト」というのをダウンロード、インストールすると
このソフトで手持ちのICカードリーダライタで住民基本台帳カードの動作をチェックすることが
できます。

で、試してみた訳ですよ。↓
健康な心と体を手に入れる為に

ICカードリーダライタは正常動作しているようですが、住民基本台帳カードが読めてないあせる
もしかしたら他のリーダとバッティングしてるのかなと思い、
6in1カードリーダを無効化したり、Pasoriを「ハードウェアの安全な取外し」で取外し→再接続したり
色々試してみましたが、全部同じ結果。

うーん。困った。


そうだビックリマークサポセンに電話だっビックリマーク


対応してくれた方はとっても丁寧でしたニコニコ
結果は・・・・・・・一発で解決です。

解決方法。

Pasoriをパソコンから離す
これだけあせる

なんでも、Pasoriが金属に反応してしまうらしく、
私はPasoriをパソコンの上に載せて使ってましたので
これが原因だった様子。

Pasoriをパソコンから離してテストしてみました。↓

健康な心と体を手に入れる為に

なんなく成功。

同じソフトに、住民基本台帳カードに搭載されている自己証明書の
内容を確認できる機能もあり、こちらも問題なく確認できました。

ちなみにこの問題、現在のところPasoriのドライバで対応する
などの予定はないそうです。

パソコンから離して使えばいいのでそれほど不便では
ありません。これで良しとします。

いやー、なんとかe-taxを使える段階まで持っていくことが
できました。

ですが、手続きはこれからですので気を引き締めてやってみますビックリマーク