新薬師寺(しんやくしじ) | 奈良のおすすめブログ

奈良のおすすめブログ

奈良ウガヤゲストハウスの瀬戸による奈良紹介ブログ。
神社仏閣、イベント、お祭り、お気に入りのお店紹介など。

久しぶりの新薬師寺。
不空院さんから200メートルほど
南に行った所にあります。

山門をくぐると正面に本堂があります。

{7E99A3B1-AF40-4983-A977-25167F8ADF62}

左手には、地蔵菩薩を中心に石仏が。

{5610B308-08C1-4ABF-86B7-54D87590F791}

{24234746-191B-4240-AD98-56E557AE7EC2}

本堂左側の入り口から入り拝観する。
なんだか、昔来た時と雰囲気が違うキョロキョロ

もっと堂内が明るかった気がするし、
配置ってこんなやっけ?
なんとなく、ライティングはかっこよくなってるような気がするけどニコニコ


…あれ?そういえば、
東側にあった、お寺にしては珍しいステンドグラスがない…びっくり
前はあったのに。

こちらのご本尊は新薬師寺の名の通り
薬師如来さんなのですが、
薬師如来は東方瑠璃光浄土の教主さま。

僕は、いわゆる、
東の光=朝陽と解釈としています。
朝陽はすべての生物に
パワーを与えますもんね。
すなわち薬師と。

あ、なので、
東側にあったステンドグラスは
斬新やなあと思っていました。
他のお寺では見た事がないし。
瑠璃光を表す方法としては
面白かったのになあ。

あ…ややこしい話は、これくらいにして。

とにかく、ご本尊にご挨拶を。
こちらの薬師如来さん好きなんですよね。

目が大きくて、愛嬌があって。
親しみやすいお顔です。
ええでー!治したるでー照れ的な
雰囲気があります。

そしてそして、薬師如来の周りには
十二神将!!

もう、これは、打って変わって
何度見てもカッコイイ爆笑
一体一体、キメポーズで。
ストーリーを感じます。

干支に分かれているので、
自分の干支の神将がいますよ。

拝観したら是非チェックしてくださいねウインク

{188F7250-7425-446B-9BC7-EE055E7E638D}

本堂を出て歩いていると、
壁から出ている瓦を発見!!


{E3C3D648-E9A9-42C3-80A7-E04A1DFEEEB7}

本堂をぐるぐるっと周ると。
あった!!ステンドグラス!!
なんやー、あるやん。
もう、開かへんのかなー。


{964A0452-A0B8-4B87-B831-DCD606FCD6E8}

本堂の正面に戻ってくると。
お地蔵さん発見!
手編みね帽子を被せてもらってました。
こういうの見るとほっこりしますね照れ