造作のいいところ | 奈良県古民家再生協会ブログ

奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会

家づくりは自然の木を使っていろんな造作ができます。

昔も家は自然の素材で造ってました。

和室の造作は別としてほぼ箱物という造りが多く、

家具や収納は造作ではなく購入して置くものでした。

下駄箱やタンスといった家具はどこの家にもたくさん

ありました。

最近ではあまりそんな家具は使われなくなりました。

造り付けのほうが人気があります。

家具や収納だけではなく、住宅設備も造作することは

できます。

キッチンから洗面化粧台まで洗面ボウルとシンクや

カウンターさえあればあとは造作できます。

カウンターでさえ無垢の板を使って造っている例もあ

ります。

 

このような収納や設備は既製品でも大変よくできた

ものがありますが、造作は自分の好みに合わせて

造ることができます。

階段も今ではほとんど既製品ですが、造作すれば

いろんな形に対応できます。