古材の利用 | 奈良県古民家再生協会ブログ

奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会

解体前の屋根裏です。

きれいな丸太の母屋が使われています。

うまく取れて再利用できればと思ってました。

無事に数本とることができました。

解体屋さんは面倒だったでしょう。

こちらは床の間に建っていた床柱です。

これも使えそうです。

 

小屋裏の母屋は下から見るとどれもきれいな状態

に見えますが、実際取り出してみると屋根側が湿気

などが原因で腐食していることが多いです。

今回は屋根がしっかりしていたからか、きれいな

状態でした。

あとは、ほぞ穴などの加工した部分がうまく隠せるか、

利用できるか、余計な傷はないかなどをチェックして、

使いまわしを考えます。