竹中大工道具館 | 奈良県古民家再生協会ブログ

奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会

「竹中大工道具館」に来ています。

これは鉋(カンナ)なんですが、幅が30センチくらいあります。

ひとりで扱えるのかと思うような道具です。

こちらは別にマジックに使う道具ではありません。

どのように造ったかビデオで解説してくれますが、

木で造った矢を叩き固めて細くし、穴をあけた瓶に貫通

させ、その後水分を吸収してもとの大きさの矢に戻れば

このような状態になります。

 

大工道具館ですから、あらゆる大工道具が展示されてい

るのはもちろん木材の加工の仕方や、寺社仏閣の屋根

の現物大なども展示されています。

行かれた方も多いかと思いますが、まだの方で興味のあ

る方はぜひ見に行かれてはどうですか。