播金 | 奈良県古民家再生協会ブログ

奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会

階段の笠木なんですが、播金(はたがね、クランプ)

を使って固定しています。

播金というのは強い力で締め付ける(挟み込む)道具

です。

新建材を多用する現場ではあまり使わないですが、

無垢材を使って釘やビスなどが使えばいところで、ボンド

を併用して使います。

カウンターや階段の踊り場など板を継いだりするときも

使っています。

今回の笠木は取れない柱が立っていたのでそれを囲む

ようにして取り付けたようです。