真壁と大壁 | 奈良県古民家再生協会ブログ

奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会


テーマ:

古民家のリフォームですが、土壁を塗り直して左官で

仕上げる部屋もあれば、石膏ボードの下地をして今風

に漆喰で仕上げることもあります。

既存の土壁の状態にもよりけりですが、荒直しする程度

で漆喰で仕上げれる状態ならそのまま使った方がいいです。

しかし、使われている柱があまりいいものではないと真壁

にすると仕上がりがよくありません。

こちらの部屋は、石膏ボードで大壁仕上げにしています。

下塗りが終わったところです。

曲がった梁があると下地の石膏ボードを貼るのに手間が

かかります。

上塗り、仕上げをしているところです。

完成です。

壁は漆喰、天井は和紙を貼っています。

 

 

中西 直己さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス