雨戸と戸袋 | 奈良県古民家再生協会ブログ

奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会


テーマ:

雨戸の戸袋を造作しています。

現代の家ではこんなものはありません。

外部に面する建具はアルミサッシが使われます。

しかも、アルミサッシでも雨戸はシャッターが主流です。

雨戸を選ぶ人は少なくなりました。

しかし、アルミサッシでも横引の雨戸は通風タイプもあって

夏などは重宝すると思います。

この家は古民家です。

本体の形を残してリフォームしています。

木製建具はこのような家に似合います。

アルミサッシは気密性は防水性に優れていますが、

家の雰囲気が変わってしまいます。

しかし、木製建具での住まい方を知らないと扱いにくいもの

になってしまいます。

気密性はありません。

強い横殴りの雨を受けると隙間から浸水することもあります。

 

このような家は縁側などには建具がなく雨戸しかないことも

あります。

その内側には和室と広縁との間に障子があるだけです。

戸締りすると真っ暗になります。

幸いこちらの家には縁側の外にはガラス戸がついています。

中西 直己さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。