古民家のリフォーム | 奈良県古民家再生協会ブログ

奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会


テーマ:

古民家再生協会の事業者会員さんの施工事例です。

欅の柱の根元を「金輪継ぎ」という特殊な継ぎ手で継いでいます。

これは伝統的な継ぎ手の中でも強固なもののひとつであらゆる方向

に強度が得られるとされています。

もちろん施工には高度な技術も必要です。

 

横にある小さな丸い埋木は家を持ち上げるときに鉄骨と柱を固定

するためにボルトを通した穴です。

こちらの家は石破立ての家でしたが、基礎を施工するために一度

家を持ち上げています。

 

柱につながっている格子は面格子パネルといわれる古民家に使用

される耐震のための格子です。

筋交いや合板と違って弾力性と粘り強さがあります。

 

いろんな技術が詰め込まれた古民家のリフォームです。

中西 直己さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。