古民家の解体 | 奈良県古民家再生協会ブログ

奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会


テーマ:

古民家のリフォームですが、床を解体してみると

土で囲った炉のようなものが出てきました。

以前に宇陀のほうで古民家の改修をさせてもらった

ときにもこれとよく似たものが出てきました。

もっと小さく畳一枚くらいのものでしたが、きれいに

土と石で囲まれていました。

確かなことはわかりませんが、ある人が言うには

蚕を飼う農家さんで蚕のために部屋を温めるために

このような炉を作っているところがあるとのことでした。

こちらの家でもそのようなことがあったのかもしれません。

一度リフォームされていた家で天井をはがしてみる

ときれいな2階の床が表しで出てきました。

丸太も梁もきれいなままでよかったです。

 

中西 直己さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス