奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会


テーマ:

築40年から50年くらい、またはもっと以前の家では既存の天井を取り壊すと

このような丸太の梁がよく使われています。

今回もこの梁を表しにして仕上げます。

今はこのような仕上げが流行のようになっていますが、どんな家でもこのような

梁が使われているわけではありません。

ある程度の大きさのある家、築年数、など外観を見ればだいたいわかりますが、

バブル期の建てれば売れるという時代だったころの分譲系の家ではまず使われ

ていません。

家自体のつくりも、よく売れた時代というのはどうしても作りが雑ですし、材料も

あまり良いものは使われていません。

また、今の家ではこのような丸太はあまり使われません。

このような丸太を売りにしている工務店もありますが、数は少ないです。

化粧、表しにする梁もほとんどが正方形に製材されたものが使われています。

もちろん、指定すれば使ってくれるところはあります。

丸太だからと言って特別高価なわけではありません。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

中西 直己さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。