奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会


テーマ:

新築の家ですが、今日は木工事の完了検査に来ています。

造りは昔ながらの造りで、化粧垂木に瓦屋根の家です。

外壁は写真では白い塗装のように見えますが、実は漆喰です。

和室の天井です。

竿縁天井と言われる天井です。

廻り縁も二重廻り縁にしています。

続き間の和室に欄間付ですから、最近ではあまり造られない間取りです。

和室自体が少なくなりましたから、なおさらです。

外部に面する開口部ですが、内障子はどこでもありますがこの家は

真壁で引き込みの障子にしています。

大壁だと引き込みも簡単ですが、真壁では悩みました。

何とかうまく納まったようです。

 

一番気になったのは、最近の内法高さです。

内法とは敷居と鴨居の間の寸法のことですが、平均身長が伸びたこともあって2mが標準になりました。

この家も和室だけは6尺(1820)にしようかと考えたのですが、何分ご主人の身長が高く頭を打つというので2mで揃えさせてもらいましたが、長押までつくとやはりやや鴨居から上が狭くなります。

天井高さを高めに設定しましたが、ここは悩みどころですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

中西 直己さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。