ホルミシス効果? | 奈良県古民家再生協会ブログ

奈良県古民家再生協会ブログ

奈良で古民家をお持ちの方、鑑定によるネットへの掲載や耐震・移築・解体に伴う古材の再利用をお考えの方はご相談ください。<奈良県古民家再生協会


テーマ:

「ラジウム温泉」 よく効く言葉です。

正しくはラドン温泉になるそうですが、いろいろ体にいい効果が

ある温泉とイメージがあります。

しかし、これはあくまでも放射能です。

放射能というと先の原発で怖いものというイメージがあります。

 

放射能のあるラドン温泉がどうして健康増進に効果があるか

と「放射線ホルミシス効果」によるという説が有力だそうです。

微量の放射線は生物に有益な刺激効果があるそうです。

 

こちらは先日お邪魔した工務店さんが放射線ホルミシスを出す

といわれる鉱物を壁や天井に塗った小さなカプセルのような

部屋です。

1畳半ほどの広さの部屋です。

この部屋の中にいるだけでホルミシス効果を体感できるという

ことです。

どうして小さな部屋として造ったかというとこの壁に塗る鉱物が

大変高価だそうです。

材料自体は左官材料のようなものです。

部屋の外側の壁で放射線量を測ってますが、これだけ出ています。

ちなみに普通の杉の柱にあててみてもわずかながら出ています。

外に出ても太陽光線にも含まれています。

 

放射線による健康増進効果は、私も実際のところは分りません。

その人の体質にもよると思います。

ラドン温泉に行ってみて体が楽になる、元気になるという人には

いいのかもしれませんが、中には却って体調を崩す人もいるでしょう。

 

ネットで調べてみるといろいろありそうです。

しかし、健康増進に効果のあると実感できる人ならこんな部屋もいい

かもしれませんね。

出席者の中から「トイレの壁に塗ったらどうですか」といった意見もありました。

確かに1畳程度のすでにどの家にもある空間ですから、経済的かもしれません。

 

中西 直己さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス