褒める年・褒める日

テーマ:
1/18

毎月18日は褒める日です。

ご存知でしょうか?

漢数字十に八を重ねて書くと、カタカナの『ホ』となります。

今年は2018年で、『十八』が入っていますので毎日が褒める日ということにもなりますねウインク

私の今年の有言実行目標の一つが、

『一日10褒め以上』

今日も高校生約30人を褒めましたので、クリアーです。


私のほめ達認定講師の同期が、三重県伊勢市で自動車教習所を経営しています。

メディアで何度も取り上げられている有名な教習所です。

今日も夕方の報道番組に出ていましたが、何が普通の教習所と違うのか。

それは



褒めちぎる教習所。南部自動車学校です。

4年前から取り入れたこの『褒める』というシンプルだけど馬鹿に出来ない行動。

それが大きな効果を生み出し続けているのです。



教習生(生徒)が増えました。
合格率もアップしたのです。



事故率も低いとのデータも出ているようです。

駄目出しをする前に、まずは事実を褒める。

その為にはよく観察しないと褒めポイントに気づけないですよね。

言葉の引き出しも多い方が更に素敵に褒めることが出来ます。

その為のトレーニングも独自の方法で行っておられます。




私も以前お邪魔させて頂いた時にチャレンジしたのですが、タイムカードを押す時に笑顔測定をしないといけないんです。

その笑顔が90点以上なら押せるシステムです。

ほめ言葉は聞けても、目や口が笑ってなければ怖いですものね。

(私の自慢になってしまい恐縮ですが、💯点満点が出てその日一日中嬉しかった記憶があります。)

そして朝礼では、仲間を褒め合う。

これを毎日やっておられます。

日々のちょっとした努力。

小さな努力の積み重ね。

その微妙な差。

微差の継続こそが、やがて大きな花を咲かせる可能性へと大きく繋がるのですね。

何より嬉しいことは、
働いておられる方々が一番幸せを実感しておられるということです。

皆さんもご一緒に『一日10褒め以上の会』に入会なさいませんか(笑)

今日もしあわせしっぽフリフリクローバー
ありがとう虹

AD