★奈良県作業療法士会啓発委員会ブログ★

★奈良県作業療法士会啓発委員会ブログ★

「作業療法って何だろう」
「作業療法の魅力をもっと伝えたい」
「自分にできることがあればやりたい」
など、若手ですが作業療法に対して熱い想いを持っている作業療法士が集結しました!
小さなことからコツコツと。

若手作業療法士により2013年より始動している啓発活動を目的とした委員会です。
作業療法士を世の中にの皆様により知ってもらうことはもちろん、内部啓発として奈良県の作業療法士の質の向上も目的としています。
楽しく、今までにないことをも若い力で提案していけたらと思います!
よろしくお願い致しますo(^▽^)o

テーマ:
6月3日(日)
第10回 奈良県作業療法学会
2018年度 社員総会 新人歓迎会

いかるがホールにて開催されました





学会長の西井正樹 奈良県作業療法士会会長より開会の挨拶があり口述演題が開始しました。


特別講演は森ノ宮医療大学の松下太先生にご登壇頂き、「認知症の人と作業」のテーマにてご講演頂きました。


毎年、優秀演題賞を選出しております。



学会の後に続けて 平成30年度 奈良県作業療法士会総会があり、昨年度の活動報告や本年度の活動予定及び予算案が可決されました。


最後はいかるがホール内にて、新人歓迎会を行いました。大西副会長より乾杯の挨拶があり、会がスタート!  今回の総会にて、会員数は488名となりました。本日付で入会頂いた22名の作業療法士の皆様、ようこそ奈良県作業療法士会へ!(^ ^)


名物 西井会長の新人紹介★
昨年に続いてアシスタントも増えました(笑)



奈良県は全国的にも少人数で構成されている作業療法士会ですが、暖かみがあり、一人一人の活躍が作業療法士の発展に寄与できます。


これからもよろしくお願いします!

テーマ:
啓発委員会より参加者募集のご案内です。

この度、奈良県作業療法士会では、平成30年度日本作業療法士協会モデル事業において、「絵本で伝える作業療法」が全国で2士会の当選枠に選出されました。

絵本作成をしてみたい、絵本を使って啓発活動に協力できる、子供に自分が作った絵本を読み聞かせたい、県士会活動をやってみたい、なんか面白そう、しばらく県士会から離れてたが参加してみようと思った、楽しそう!  など、、、

どんな理由でも構いません。
会に全て参加出来なくても、自らの経験やスキル、知恵をお貸し頂けたら大変ありがたいです。


募集は3月末まで行っております。
ご応募心よりお待ちしています✨


一般社団法人 奈良県作業療法士会


{5FB90B6D-DD81-40F7-99C7-FA8764BB5C84}



テーマ:
啓発部 女性会員支援委員会 研修会
「女性がいきいきと働きやすい組織づくりと身体づくり」

無事終了致しました。
ご参加頂いた皆様、ご協力本当にありがとうございました。

働き方改革を推進している昨今、女性活躍推進法などの日本の取り組みから奈良県作業療法士会の現状をお伝えさせて頂きました。

そして、昨年末に実施しました女性会員へのアンケート調査結果についてお話しさせて頂きました。

{2BDA7AD6-D3A5-4938-B9E2-E946665A2656}



奈良県作業療法士会は現在480名、日本作業療法士協会会員数は559名( ※2017年9月JAOTより)。組織率は85%強と全国的に高い組織率で運営しています。

しかし会員数は全国第41位の少なさであり、少ないからこそ組織力を高められる反面、一人一人の協力が必要なのも事実です。
奈良県作業療法士会の理事は12名であり、現在は全員男性が役職を担って下さっています。
女性会員が65%を占める作業療法士において、仕事と生活の両立を県士会から支援できるサポート体制を作れないかとの想いがあり、今回の委員会設置となりました。

会長はじめ現在の理事の先生方は、会議出席だけでなく日々プライベートの時間も使い県士会運営を担って下さっています。私自身も委員長になった事で理事の先生方のご尽力に触れる機会が増え、感謝する気持ちがとても強くなりました。相手の立場を知ろうとせず意見を述べようとしていた自分に反省するとともに、やはり相互理解が大切だと感じるました。そして活動をアウトプットしていく必要性も感じました。



そして!
心身ともにリフレッシュ出来るお楽しみ企画★

{70F88CF7-704C-4937-BB71-EDB2C1FC4D69}

バランスボールエクササイズ★

{1BB59D22-9D8E-48BC-A889-5CE62DB08181}


講師の吉田李沙先生は元職場の先輩であり、今回快くご協力頂くことが出来ました。本当にありがとうございました。
女性が公私ともに元気に過ごせるための「運動」「自律神経」「体力メンテナンス」をテーマに講義を頂き、バランスボールエクササイズを実技で全員で行いました(^ ^)

ボールの上で弾むだけでもかなりバランスが必要でしたが、笑い声が沢山聞こえとても楽しかったです!

無事に終了し、ご協力頂いた沢山の皆様、本当にありがとうございました。研修会でのご意見を無駄にしないよう、仕事と生活の調和をとりなが県士会活動が出来るような取り組みや体制を、微力ながら整えていけたらと思います。

{89FCEAD8-D711-4926-85AE-1CA97FB38FA3}



テーマ:

こんばんはウインク

 

今回は、新しい委員会の発足の案内と、奈良県内で就業している女性作業療法士の皆様に

アンケートのお願いがあり、ご案内させて頂きます。

 

この度、本年秋より、奈良県作業療法士会に

「女性支援委員会」が発足致しました!

 

 

発足の経緯としては、現在、日本作業療法士協会において、

 

「女性会員の協会活動参画を促進するための事業」を実施しており、

 

女性会員が活躍できる職能団体」を目指して事業計画を進めております。

 

 

そこで、奈良県作業療法士会においても、

奈良県内で就業されている女性作業療法士の皆様へ、
ライフスタイルに合わせたキャリア育成支援や、どの世代の会員でも当士会活動へ
参加しやすい環境整備を目的に、本年秋より女性支援委員会が新設されました。

 

現在、

『女性支援に関するアンケートのお願い 【女性限定(※会員・非会員 問わず)】』

を県士会内にてご協力をお願いしております。

 

会員、非会員に関わらず、沢山のご意見を頂きたいと思っております。

 

アンケートはインター ネット・スマートフォンで回答でき、
QRコードかアドレスよりアクセス可能です。所要時間は約3~5分です。
 
本アンケートの結果をもって、来年2月に研修会を開催予定にしております。

 

 

一人でも多くの方のご協力が必要です!

当士会へのご意見・ご要望をぜひお聞かせ下さい。
 

 

よろしくお願い致します。

 

 

(参考:日本作業療法士協会 福利厚生委員会)

http://www.jaot.or.jp/administration/fukuri.html

 

 

 


テーマ:
2017年も残すところあと少しですね(^ ^)

啓発委員会では、奈良県作業療法士会オリジナルの啓発ポスターを作成中であり、まもなく完成です。

これから作業療法士を目指す方、目指したいと考えている方向けのポスターの内容で検討しており、高校などの学校への啓発などにも使えればと考え作成しています。





写真は、奈良県内のOT専攻の学生さんにお手伝いを頂きました。ありがとうございますm(_ _)m


奈良県作業療法士会の県士会員数は480名であり、全国でも10位以内に入る会員数の少なさです。

会員数が少ないからこそ、1人1人のチカラが大きなものへと繋がりやすく、啓発委員会としても、作業療法士としてこれからも魅力ある活動をしていければと思っています(^ ^)

啓発活動に参加してみたい、少しでも興味ある方。

ぜひ、啓発委員会へお越しください(^ ^)
ほとんどが経験年数が10年未満の若手中心であり、多くの方にお力添えを頂けると大変嬉しいです!

職場では難しい他施設との繋がりが持て、作業療法士としてのスキルの向上にも繋がります。

これからも、啓発委員会をよろしくお願いします◎(^ ^)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス